2019/02/21ホンダLPGA

チ・ウンヒが「63」で単独首位 畑岡奈紗ら出遅れ

単独首位発進を決めた。2打差の7アンダー2位にダニエル・カン、ミンジー・リー(オーストラリア)、ジェニー・シン(韓国)が並んだ。 世界ランキング1位で地元タイのアリヤ・ジュタヌガンは、手首のケガで離脱
2019/01/21ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ

チ・ウンヒが開幕戦を制す 畑岡奈紗は16位

。 通算12アンダーの2位にイ・ミリム(韓国)、通算11アンダーの3位にネリー・コルダ。通算10アンダーの4位にフォン・シャンシャン(中国)とモリヤジュタヌガン(タイ)が続いた。 首位タイから出た
2018/12/22

謙虚と強気のコラボ 時松隆光&原英莉花が2連勝

した。 午前のフォアサム(1つのボールを交互に打つ)では、プラヤド・マークセン&モリヤジュタヌガンに6&5で完勝した。今大会が初対面という2人だが、それを感じさせない空気が包む。時松が「まあ、(原は
2018/12/23

畑岡奈紗は最新ギアをテスト中 世界1位とのシングルス戦へ

・アフィバーンラト&アリヤ・ジュタヌガンと対戦。両チームとも男女の世界ランキング最上位がそろう注目のマッチングとなった。アリヤは5月の「キングスミル選手権」でプレーオフを戦い、惜敗した相手だけに「意識はした」と
2018/11/07ブルーベイLPGA

アリヤ・ジュタヌガンが1打差2位発進 横峯さくらは23位

アンダーの単独首位で発進した。 世界ランキング1位のアリヤ・ジュタヌガン(タイ)とアレーナ・シャープ(カナダ)が1打差の2位で続き、アリヤの姉モリヤジュタヌガン、チェ・チェラ(韓国)、ジェニファー・ソン
2018/12/23

畑岡奈紗「良い締めくくり」 世界ランク1位に完勝

ドーミーホールの終盤17番(パー3)では、第1打をピンに絡めた。ジュタヌガンが2mのバーディパットを外したところで畑岡にコンシード(OK)を出し、勝利を決めた。タイに4ポイント差の劣勢で迎えた最終日
2018/11/08ブルーベイLPGA

アリヤ・ジュタヌガンが4 打差首位 横峯さくらは23位

、3ボギーの「68」でプレー。2位に4打差をつける通算7アンダーで首位に浮上し、大会を折り返した。 通算3アンダー2位にジェニファー・ソン、ギャビー・ロペス(メキシコ)、アリヤの姉のモリヤジュタヌガン
2018/10/25スウィンギングスカート台湾選手権

上原彩子が4打差9位発進 畑岡奈紗は出遅れ

の「65」でプレー。7アンダーで単独首位発進を決めた。 カン・ヘジ(韓国)、ネリー・コルダが2打差2位。ユ・ソヨン(韓国)、モリヤジュタヌガン(タイ)ら5人が4アンダー4位とした。 上原彩子が5
2018/11/18CMEグループ ツアー選手権

トンプソンが3打リードで最終日へ 畑岡奈紗は12位

(スペイン)。通算9アンダーの4位にユ・ソヨン(韓国)とマリナ・アレックスが続いた。 ポイントランキング4位で年間タイトルの可能性を残す畑岡奈紗は13位からのスタート。5バーディ、1ボギー1
2018/10/04インターナショナルクラウン

日本は初戦のタイに1敗1分け 畑岡&上原が土壇場で追いつく

、1ポイントを獲得した。 畑岡奈紗&上原彩子ペアは、モリヤジュタヌガン&ポルナノン・ファトラム組と引き分けた。1UPのリードを許して迎えた最終18番で、畑岡と上原がともにバーディを奪い、パーに
2018/11/01TOTOジャパンクラシック

3組目の姉妹優勝 ネリー・コルダは初の日本で寿司ざんまい?

・ジェシカとともに、米女子ツアーで3組目となる姉妹優勝を達成した。他の2組は、アニカとシャーロッタのソレンスタム姉妹、モリヤとアリヤのジュタヌガン姉妹だ。 初めて日本を訪れたというコルダは、「ちょっと疲れ
2018/11/04TOTOジャパンクラシック

畑岡奈紗が米ツアー2勝目 4打差を逆転

迎えた最終18番(パー5)。3mのバーディパットを沈めて2打差に広げ、後ろをプレーする最終組のホールアウトを前に優勝を確信。笑顔でガッツポーズを作った。 日本人の米ツアー年間複数回優勝は、2016年の
2018/10/14富士通レディース

1億円へカウントダウン! 成田美寿々が思い出した風景

mのパーパットを外すと、驚きの表情。「最初の優勝もスタンドで見ていたんです」。2012年にツアー初優勝を挙げたのは、この大会だった。ツアー通算11勝目は6年前と同じ光景になった。 前週は8つの国・地域
2018/10/07インターナショナルクラウン

【速報】女子ゴルフの国別対抗戦 日本は予選リーグ敗退

)、スウェーデン(6ポイント)と、プレーオフを制したタイの5カ国が進出する。 予選リーグ第3試合では畑岡奈紗と上原彩子が、ミッシェル・ウィとジェシカ・コルダ組に2&1(1ホール残して2アップ)で勝利
2018/09/11佐藤信人の視点~勝者と敗者~

新興国から一大勢力へ タイ勢の強さの秘密

強さを発揮しているプラヤド・マークセン選手を思い浮かべる人も多いと思いますが、欧州ツアーにキラデク・アフィバーンラト選手やトンチャイ・ジェイディー選手が参戦。女子ツアーでもアリヤ、モリヤジュタヌガン
2018/06/23NW アーカンソー選手権

畑岡奈紗が1打差2位発進 上がり4連続バーディの快進撃

(メキシコ)。 2位には畑岡、ミンジー・リー(オーストラリア)、モリヤジュタヌガン(タイ)、イ・ミリム(韓国)、カトリオナ・マシュー(スコットランド)ら計7選手が並んだ。キム・ヒョージュ(韓国)らが6
2018/06/30KPMG女子PGA選手権

畑岡奈紗は3打差8位で決勝へ 首位にヘンダーソンら3人

5位にリディア・コー(ニュージーランド)、モリヤジュタヌガン(タイ)、アニー・パークの3人が並んだ。 前週「ウォルマート NW アーカンソー選手権」で米ツアー初優勝を成し遂げた畑岡奈紗は4バーディ