最近のニュース 新着一覧≫


2019/05/19全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」最終日 組み合わせ&スタート時刻

キーガン・ブラッドリー 1 12:40 1:40 チャールズ・ハウエルIIIマシュー・フィッツパトリック 1 12:50 1:50 チェズ・リービーザンダー・シャウフェレ 1 13:00 2:00 スコット
2019/07/16全英オープン

2019年「全英オープン」出場者&資格

・ジョンソン パットン・キザイア ブルックス・ケプカ マーク・レイシュマン 松山英樹 ロリー・マキロイ フィル・ミケルソン フランチェスコ・モリナリ ジョン・ラーム パトリック・リード ジャスティン・ローズ
2019/06/03全米オープン

2019年「全米オープン」出場者&資格

マーク・レイシュマン マット・クーチャー マット・ウォレス マシュー・フィッツパトリック パトリック・カントレー パトリック・リード ポール・ケーシー フィル・ミケルソン ラファ・カブレラベロー
2019/05/15ヨーロピアンツアー公式

専門家が見るタイガー・ウッズによるメジャー2連勝の可能性

人の選手は、いずれも卓越したアイアンショットで栄冠を勝ち取った。 ウッズとルーカス・グローバーは、それぞれ2002年と2009年に「全米オープン」を制覇した。一方、ニック・ワトニーとパトリック・リード
2019/06/24ヨーロピアンツアー公式

パバンがプレーオフを制しミュンヘンで歓喜の勝利

プレーオフでマシュー・フィッツパトリックを下したアンドレ・パバンが「BMWインターナショナルオープン」を制覇し、ヨーロピアンツアー2勝目を挙げた。イタリアのパバンはGCミュンヘン・アイヒリードで最終
2019/04/02マスターズ

2019年「マスターズ」出場選手&資格

・マイズ ホセ・マリア・オラサバル パトリック・リード シャール・シュワルツェル アダム・スコット ジョーダン・スピース ビジェイ・シン バッバ・ワトソン マイク・ウィア ダニー・ウィレット タイガー
2019/07/21サマンサタバサレディース

小祝さくらが初V「優勝すると強く思いながら」

でバーディパットをショートすると「優勝争いをしていてショートは良くない。相手を油断させてしまう」と自らに活をいれた。3番(パー5)で3mを決めるとイを捉えた。その後、再び1打リードされ折り返した10番
2019/07/22全英オープン

シェーン・ローリー “ホーム”でつかんだメジャー優勝

「全英オープン」で決められると実感したのは、17番のティショットをフェアウェイに置いたときだった。「これでもう、球を失くす心配はない」。 4打差リードで出た最終日だったが、危機は1番で訪れた
2019/06/03ヨーロピアンツアー公式

出場20大会で早くも2勝目 ミグリオッティがベルギーで勝利

ミグリオッティ。早速ビッグドライブを見せた1番で、第2打を3mにつけてバーディを奪った。わずかにワンオンを逃したパー4の2番は、フロントエッジから3パットのパーとし、続くパー3の3番でも3パット。ここでバンド
2018/07/22全英オープン

「全英オープン」最終日組み合わせ

) ベルンハルト・ランガーパット・ペレス 12:00(20:00) パトリック・カントレーマイケル・キム 12:10(20:10) ルーカス・ハーバートショーン・ノリス 12:20(20:20) ルイ
2019/05/06ヨーロピアンツアー公式

ミドルパットで勝機をつかむ コルホネンが中国で戴冠

大きく動いた。1番同様、コルホネンが長いバーディパットを沈めると、カンピージョも4.5mを沈めてこれに続いたのに対し、エベールがこの日最初のボギーを叩いたことで、リードは1打差に縮まった。 コルホネンは
2019/07/14ニッポンハムレディス

夢は東京五輪と米ツアー S.ランクンが涙の初優勝

◇国内女子◇ニッポンハムレディスクラシック 最終日(14日)◇桂ゴルフ倶楽部(北海道)◇ 6602yd(パー72) 3打リードで迎えた最終18番、10cmのパーパットを沈めると両手を合わせて感謝した
2019/04/29ヨーロピアンツアー公式

229試合目の歓喜 カンピージョがモロッコで悲願の初優勝

時点で、首位でこの日を出たファンローエンのリードは2打差に広がった。ファンローエンは3番でパーパットを外してこの日最初のボギーを叩くも、カンピージョも同ホールをボギーとしたため、2打差のリードを維持した