2011/06/26ウェグマンズLPGAチャンピオンシップ

Y.ツェンが独走、上田と美香は9位タイに浮上!

アンダーの単独4位にパク・ヒヨン(韓国)、通算5アンダーの5位タイにクリスティー・カー、ステーシー・ルイス、ポーラ・クリーマー、ミーナリー(韓国)が続く。日本勢では、宮里美香が4つ伸ばし、上田桃子
2011/06/24ウェグマンズLPGAチャンピオンシップ

ヤニ・ツェンが暫定首位発進!宮里藍は出遅れ

アンジェラ・スタンフォード、ミーナリー(韓国)、ステーシー・プラマナスド、ダイアナ・ダレッシオが並んでいる。メジャー初戦の「クラフトナビスコチャンピオンシップ」を制したステーシー・ルイスは3アンダーの暫定
2011/05/20サイベース・マッチプレー選手権

宮里藍が激戦を制し2回戦進出!宮里美香は1回戦で姿消す

。ヤニは女王の貫録を見せつけ3&2でハートを制している。また世界ランク2位に続く韓国の申智愛(韓国)は、同郷のミーナリーと対戦。両者オールスクエアのまま迎えた終盤、申は連続ダウンとしてしまい、リー
2011/02/10ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント

華やかな国内女子開幕戦!藍、美香、申智愛らの出場が決定

。LPGA開幕2連戦を経て、昨年2位のリベンジへと乗り込んでくる。同じくLPGAツアーからは、他にも朴仁妃、パク・ヒヨン(H.Y.パーク)、シャンシャン・フェン、ミーナリーらが参戦。さらに昨年の韓国
2011/02/10

有村智恵、第2弾となるフロリダ合宿へ出発

、一昨年とグアムにあるレオパレスリゾートで海外合宿は経験しているが、米国本土での合宿は初。LPGAツアーで戦うチェ・ナヨンやミーナリー、宮里美香らとも遭遇するなど、本場の刺激を受けつつトレーニングに邁進
2010/11/05ミズノクラシック

馬場と申智愛が首位発進!有村が2打差、藍は出遅れる

アンダーの単独3位にはモーガン・プレッセル。5アンダーの4位タイに、有村智恵、佐伯三貴、カリン・イシェール(フランス)、ミーナリー(韓国)、米ツアーの賞金ランクトップを走るチェ・ナヨン(韓国)が続いて
2010/11/05ミズノクラシック

馬場と申智愛が首位発進!有村が2打差、藍は出遅れる

アンダーの単独3位にはモーガン・プレッセル。5アンダーの4位タイに、有村智恵、佐伯三貴、カリン・イシェール(フランス)、ミーナリー(韓国)、米ツアーの賞金ランクトップを走るチェ・ナヨン(韓国)が続いて
2010/10/15GDOEYE

止まらぬコリアン旋風、来季も・・・

シーズンの出場権を巡る予選会に、米ツアーで活躍する世界レベルの韓国人プレーヤーが参戦する。今年のアンや朴仁妃らと同じパターン。その中には、09年の米ツアー賞金ランク59位のアン・シヒョンやミーナリー(同
2010/09/03ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント

馬場、飯島が首位タイ!復帰戦の大山が3位タイの好スタート

。 さらに1打差の3アンダー7位タイには、白戸由香、米山みどり、イエ・リーイン(中国)、知姫(韓国)と金田久美子の5人が並んだ。金田は4バーディ、1ボギーでラウンドし、コースとの相性の良さを発揮した
2009/07/27エビアンマスターズ

宮里藍、悲願のツアー初優勝!

優勝を手に入れた。ツアー参戦4年目、ついに歓喜の瞬間が訪れた。 通算13アンダー、3位タイにはクリスティ・カーと終盤に猛烈な追い上げを見せたミーナリー(韓国)、続く通算11アンダー、5位タイにはポーラ
2009/07/23長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント

石川遼が韓国でもフィーバーを巻き起こす!

ラウンド。氏は「韓国でも有名だし、人気も高い。ぜひ活躍して欲しいと思っています」と石川を高く評価。同大会には20歳のロリー・マキロイ(北アイルランド)、18歳のダニー・リーら次世代のスター候補が出場を
2009/06/26宮里藍が描く挑戦の足跡

藍3連続ボギーから復活!「24歳は中堅!?」

米国女子ツアー第13戦「ウェグマンズLPGA」に出場している宮里藍。初日は9時5分のパット・ハースト、ミーナリーと1番ホールからスタート。その1番でティショットを左サイドに曲げ、2打目は
2008/11/18ADTチャンピオンシップ

優勝賞金100万ドルを巡る戦い!アニカ、LPGA最後の戦い

・ジョン、ジ・ウンヒ、C.カー、C.キム、キム・インキョン、キム・ソンヒー、C.クン、・ジヨン、ミーナリー、イ・ソンファ、L.オチョア、オー・ジヨン、アンジェラ・パーク、インビー・パーク、S
2008/11/14ロレーナ・オチョア・インビテーショナル

首位に8人が並ぶ!L.オチョアは24位タイで初日を終える

。大会を盛り上げている。 1打差の3アンダーで上記8人に続くのは、ソフィ・グスタフソン(スウェーデン)と、・ジヨン、チェ・ナヨン、ミーナリーの韓国勢。今季を象徴するかのような「ソウル・シスターズ