2019/05/23ピュアシルク選手権

メジャー直前 畑岡奈紗はPO負けの雪辱なるか

メジャー第2戦「全米女子オープン」(サウスカロライナ州チャールストンCC)を控え、年間ポイントランキング1位のコ・ジンヨン(韓国)、2位のミンジーリー(ニュージーランド)をはじめ、実力者がそろう。 日本勢は畑岡のほか、野村敏京、横峯さくら、ルーキーの山口すず夏がエントリーした。
2019/05/06LPGAメディヒール選手権

キム・セヨンが通算8勝目 山口すず夏は68位

。 通算5アンダーの4位にレキシー・トンプソン、チャーリー・ハル(イングランド)、チ・ウンヒ、エイミー・ヤン(ともに韓国)の4人。通算4アンダーの8位に、前週優勝のミンジーリー(オーストラリア)ら4人が
2019/05/05LPGAメディヒール選手権

キム・セヨンが3打差首位で最終日へ 山口すず夏は63位

ミンジーリー(オーストラリア)、レキシー・トンプソン、エイミー・ヤン(韓国)らが通算4アンダーの4位で続いた 54位で決勝ラウンドに進んだ山口すず夏は2バーディ、5ボギーの「75」と崩れ、通算5オーバーの63位に後退した。
2019/04/21ロッテ選手権

ヘンダーソンが大会連覇 野村敏京9位、勝みなみ17位

位にアリヤ・ジュタヌガン(タイ)とミンジーリー(オーストラリア)。通算10アンダーの5位にギャビー・ロペス(メキシコ)、チェ・ヘジン(韓国)、ダニエル・カンの3人が並んだ。 ヘンダーソンと首位に並ん
2019/04/24ヒューゲルAirプレミア LAオープン

LAを舞台に2代目女王をかけた戦い 畑岡は体調不良で欠場

期すコ・ジンヨン、パク・ソンヒョン(韓国)、ミンジーリー(オーストラリア)、モリヤの姉、アリヤ・ジュタヌガン(タイ)ら世界ランク上位者が顔をそろえる。 日本勢は世界ランク5位の畑岡奈紗が体調不良により欠場。米ツアーメンバーの野村敏京、上原彩子、横峯さくらが出場する。
2019/04/20ロッテ選手権

ヘンダーソンとN.コルダ首位 勝みなみは16位に浮上

(カナダ)は5バーディ、2ボギーの「69」と伸ばし、3位タイからの浮上を遂げた。 通算13アンダーの3位にチ・ウンヒ(韓国)とミンジーリー(オーストラリア)が並んだ。通算12アンダー5位にアリヤ
2019/04/17ロッテ選手権

勝みなみの米ツアー“デビュー戦” 畑岡奈紗が4勝目狙う

で、17日(水)から4日間大会で行われる。 昨年は、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)が2日目からの首位を守って優勝した。歴代覇者のミンジーリー(オーストラリア)、ミッシェル・ウィ、キム・セヨン
2019/04/19ロッテ選手権

勝みなみら日本勢6人全員が予選通過 首位にチ・ウンヒ

アンダーとして首位に立った。 6人が出場する日本勢は全員が予選を通過した。 2打差の通算13アンダー2位に初日首位のネリー・コルダ。11アンダーの3位にミンジーリー(オーストラリア)とブルック
2019/03/29キア・クラシック

チェ・チェラが単独首位 野村3位、畑岡と上原は18位

)、前週覇者のコ・ジンヨン(韓国)、アリヤ・ジュタヌガン(タイ)、ミンジーリー(オーストラリア)ら15人がひしめく大混戦となっている。 さらに1打差の3アンダー18位には、畑岡奈紗と上原彩子、前年覇者