2021/10/16ザ・CJカップ

キース・ミッチェルが5打差首位 松山英樹は28位で週末へ

の単独首位に浮上し、後続に5打差をつけた。ミッチェルは29歳で、ツアー1勝。ミズノと用具契約を結んでいる。 13アンダー2位に7月の「日本プロ」を制したキム・ソンヒョン(韓国)、アダム・スコット
2021/08/27KBCオーガスタ

119ydをカップイン イーグル奪取にも石川遼は「“スッキリ度”高くない」

反省した。 「またあしたも頑張ってスイングをやり切ることを楽しみにしている。淡々と一打一打、向き合っていく。ハマらない時にもいいプレーを目指していきたい」。6月の「ミズノオープン」(第3ラウンド)以来のイーグルにも冷静だった。(福岡県糸島市/桂川洋一)
2021/08/21セガサミーカップ

アームロックは“卒業” 2打差2位に2勝目狙う比嘉一貴

ティングストロークを矯正。直近の7月「日本プロゴルフ選手権」から通常の長さのパターに戻した。ちなみに上井も、5月の「ミズノオープン」から、同じ中尺モデルを握っているから不思議な縁だ。 2位に後退したが
2021/07/25大東建託・いい部屋ネットレディス

永久シード、賞金女王に照準 申ジエ「可能性はある」

込めた。(札幌市南区/玉木充) ※2008年「ヨコハマタイヤPRGRレディスカップ」は日本ツアー選手としての登録前のため、10年「ミズノクラシック」はUSLPGA資格での出場のため、いずれも国内優勝回数、および生涯獲得賞金には含まれない。
2021/07/16GMOインターネット サマンサタバサグローバルカップ

「自分のやれることを」野澤真央は憧れのヒロインの復活優勝に感銘

には愛知県内で行われるツアーを観戦に訪れ、当時手に入れたサイングッズは今も自宅に飾ってある。 「坂田塾のつながりで(自分も)ミズノと契約して、ウェアも一緒になって、後を追っています」と笑う。今こそ
2021/07/13全英オープン

全英オープン出場資格&選手

「アジアパシフィック・ダイヤモンドカップ」優勝者(20年は中止) (23)2019、20年日本ツアー賞金ランキング上位2人(シーズン統合で20年はキャンセル) (24)2021年「ミズノオープン」上位
2021/07/03日本プロ

12季連続の勝利へ 日光は「池田勇太のスタート地点」

あることに感謝した。 2019年「ミズノオープン」以来となる通算22勝目となれば、12シーズン連続での優勝を達成。15シーズン連続の尾崎将司に次いで単独2位となる。「調子やコンディションを見極めて、1
2021/06/26ダンロップ・スリクソン福島オープン

「自信あります!」石坂友宏は“甘さ”消して意識改革

プレーオフで激闘を演じ、一気に名前を売った石坂友宏。2021年に入ると、初戦「東建ホームメイトカップ」こそ8位に食い込んだが、8試合で予選落ちが5度を数えた。 7連戦目となった5月「ミズノオープン」で左肩に