2014/06/16GDOEYE

2度の心臓移植からマスターズへ「諦めるな」

この人が勝っていたら…とも思う。けれど、勝つことよりも大切かもしれないものを、この人はいつも教えてくれている。マーティンカイマー(ドイツ)が後続に8打差をつける圧勝でメジャー2勝目を挙げた
2014/06/16全米オープン

松山英樹は35位で終戦「勝つと思ってやることが大事」

もが争うメジャーとなれば、そこでは実力以上の何かも勝負を左右する。運も絶対に必要な条件だ。マーティンカイマー(ドイツ)は2位に8打差をつけて今大会を制した。圧勝には違いないが、松山自身、2月の
2014/06/16ヨーロピアンツアー公式

「全米OP」制覇 マーティン・カイマー調査ファイル

マーティンカイマーのプロフィールと足跡 ・1984年12月28日生まれ ・2004年の「アイゼンハワートロフィー」ではドイツ代表として出場し、同年の「セントアンドリューストロフィー」では大陸
2014/06/16全米オープン

【速報】松山英樹は序盤に躓き「74」 通算+8で終了

落とし、通算29オーバーでホールアウト。単独首位を走るマーティンカイマー(ドイツ)は7ホールを消化して通算8アンダー、2位のエリック・コンプトンに5打差のリードをつけている。
2014/06/15ヨーロピアンツアー公式

優勝の望みを捨てないステンソン

首位をひた走るマーティンカイマーを追うヘンリック・ステンソンは、「全米オープン」の最終日は「何が起こってもおかしくない」ということを頑に信じている。 パインハーストでの3日目を「70」の
2014/06/15PGAコラム

「全米オープン」3日目のトリビア

はリー・ウェストウッドのみ。 >マーティンカイマーは今大会、最初の2日間で11バーディを奪取。だが3日目でパーを下回ったのは2ホールのみ。5番(パー5)でイーグルを、最終18番(パー4)でバーディを
2014/06/15PGAコラム

カイマーが苦しみながらも首位を堅持

マーティンカイマーは、最終18番ホールで何とかバーディを奪い、2位と5打差で首位をキープ。パインハーストNo.2での3日目は苦しいラウンドとなり、「72」の2オーバーでホールアウトした。 初日から
2014/06/15全米オープン

ファウラーが最終組へ 最終日のコーディネートは?

の拍手を受けた。「全米オープン」3日目を5バーディ、2ボギーの「67」で終え、通算3アンダーの2位。独走首位マーティンカイマー(ドイツ)の背中に5打差まで迫った。 初日、2日目をいずれも「70」で
2014/06/15全米オープン

4位のステンソン メジャー初制覇で世界1位へ

「全米オープン」最終日を前に、通算2アンダーの4位。単独首位を走るマーティンカイマー(ドイツ)を6打差で追いかける。 予選ラウンドをいずれも「69」。最終ホールで1.5メートルのパーパットを沈めていれば、全
2014/06/15全米オープン

序盤に躓き23位後退…松山英樹がいま考えていること

タイに後退した。 5メートルのバーディパットを沈めた最終18番。西日を浴びた松山は、安堵感よりも悔しさをにじませた。予選ラウンドを独走した首位マーティンカイマー(ドイツ)がこの日、ある意味では“思惑
2014/06/15全米オープン

【速報】松山英樹、苦しんだ3日目は4オーバー

)しっくりするポジションを見つけられれば良いゴルフが出来るかなと思う」 ホールアウト時点の順位は25位タイ。首位を走るマーティンカイマーは9アンダーで11番ホールまでを終えている。
2014/06/14PGAコラム

アダム・スコット、2日目に「67」をマークし上位へ

(「62」「68」)のそれよりも17打多かった。 パインハーストNo.2コース(ノースカロライナ州)での「全米オープン」初日、マーティンカイマーは午前中のプレーが終わった時点で2位に8打差の単独首位に立っ
2014/06/14ヨーロピアンツアー公式

大差の首位を悠々と走るカイマー

第114回「全米オープン」は引き続き大差の首位に立つライダーカップのヒーロー、マーティンカイマーが2011年にロリー・マキロイが見せた独走劇を彷彿とさせる目覚ましいパフォーマンスを披露している
2014/06/14全米オープン

“ラフ無し”セッティングの罠 松山英樹は14位後退

悪い」。パー3を除く14ホールのうち、フェアウェイを外したのは4度だけだが、そのわずかなミスが後退に直結した。これこそが、メジャー。 だからこそ、まだ諦めるわけにはいかない。首位独走のマーティン
2014/06/14全米オープン

カイマー独走!松山は14位、谷口60位で決勝進出

◇海外メジャー◇全米オープン 2日目◇パインハーストNo.2(ノースカロライナ州)◇7,562ヤード(パー70) 今季海外メジャー第2戦「全米オープン」2日目、初日に5アンダーと飛び出したマーティン