2020/03/10ヨーロピアンツアー公式

カンピージョがプレーオフを制しカタールで戴冠

スウェーデンのマーカスキンハルト、イタリアのニノ・ベルタシオ、南アフリカのジョージ・クッツェー、スペインのパブロ・ララサバル、そしてイングランドのクリス・ペイズリーが入った。
2020/02/20ヨーロピアンツアー公式

メキシコでの勝負へ向け自信をのぞかせるスコット

十分あれば、自分のゲームは持ちこたえられると思っている」。 スウェーデンのマーカスキンハルトは、今週初めて世界ゴルフ選手権でプレーをする。 2019年「ベットフレッド英国マスターズ」王者は、世界
2020/02/19ヨーロピアンツアー公式

「WGCメキシコ選手権」で知っておくべき5つのこと

「WGCメキシコ選手権」初出場を果たす。 大会デビューするのは、クリスティアン・ベゾイデンハウト、ジャスティン・ハーディング、ベンジャミン・エベール、ルーカス・ハーバート、マーカスキンハルト、カート
2019/12/25ヨーロピアンツアー公式

ロレックスシリーズで振り返る2019年

戦となった11月「ネッドバンクゴルフチャレンジ」で展開された。トミー・フリートウッドとマーカスキンハルトが雌雄を決するべくプレーオフで対峙。勝負はショートサイドからの難しい寄せワンを決めたフリート
2019/12/13ヨーロピアンツアー公式

数字で振り返る欧州ツアー2019年シーズン

・ミリオッツィ(マジカルケニアオープン)、ケビン・キズナー(WGCデルテクノロジーズマッチプレー)、ホルヘ・カンピージョ(ハッサンIIトロフィー)、マーカスキンハルト(ベットフレッドブリティッシュマスターズ
2019/12/10ヨーロピアンツアー公式

2019年シーズン名言集/欧州ツアー

ツアーの今シーズンを振り返ってみよう。 「プレステではペブルビーチで『49』をたたき出したことがある」 ―マーカスキンハルト スウェーデンのキンハルトは今年の「全米オープン」で米国の地で開催される
2019/11/17ネッドバンクゴルフチャレンジ

ロンバルトが初優勝へ前進 川村昌弘は58位で最終日へ

)。オリバー・ウィルソン(イングランド)とマーカスキンハルト(スウェーデン)が通算9アンダーの4位で続いた。 川村昌弘は4バーディ、4ボギー2ダブルボギーの「76」とスコアを落とし、通算7オーバーの58位に後退した。
2019/11/16ネッドバンクゴルフチャレンジ

ロンバルドが首位 川村昌弘は40位に後退

立場に変わった。 通算7アンダーの3位にトーマス・デトリー(ベルギー)。通算6アンダーの4位にトミー・フリートウッド(イングランド)とマーカスキンハルト(スウェーデン)が続いた。 29位スタートの川村昌弘は2バーディ、3ボギー1ダブルボギーの「75」と落とし、通算3オーバーの40位に後退した。
2019/08/21スカンジナビア招待

舞台はスウェーデン第2の都市 川村、宮里、谷原が参戦

マーカスキンハルトらの地元勢に加え、マシュー・フィッツパトリック(イングランド)、ブランドン・ストーン(南アフリカ)らがフィールドに名を連ねた。 日本勢は、川村昌弘が前週のチェコから移動して参戦。宮里優作と谷原秀人は4戦ぶりの出場となる。
2019/08/07ヨーロピアンツアー公式

2019年シーズン上半期名言10選/欧州ツアー

。 「プレステではペブルビーチで『49』をたたき出したことがある」 - マーカスキンハルト 彼は今年の「全米オープン」にて、米国の地で開催されるメジャーに初めて出場したわけだが、スウェーデンのマーカス
2019/06/12ヨーロピアンツアー公式

「全米オープン」で知っておくべき5つのこと

ティアップし、そのうち7人は「全米オープン」デビューを飾る。 大会デビューを果たすアドリ・アーナス、リース・イーノック、ジャスティン・ハーディング、マーカスキンハルト、レナート・パラトーレ、クレメント
2019/06/03全米オープン

2019年「全米オープン」出場者&資格

リー・スラッテリー マーカスキンハルト リース・イーノック アドリ・アーナス ジャスティン・ウォルターズ ダニエル・ヒリアー トーマス・ピータース メリック・ブレムナー レナート・パラトーレ トム
2019/05/13ヨーロピアンツアー公式

冷静沈着なキンハルトが劇的勝利

上がり2ホールで連続バーディを奪ったマーカスキンハルト(スウェーデン)が1打差で後続を振り切って「英国マスターズ」を制覇。52度目の挑戦でヨーロピアンツアー初優勝を飾った。 最終日のヒルサイドGC
2019/05/13英国マスターズ

キンハルトが初優勝 大会ホストのフリートウッドは8位

◇欧州男子◇ベルフレッド英国マスターズ 最終日(12日)◇ヒルサイドGC(イングランド)◇6953yd(パー72) 首位タイからスタートしたマーカスキンハルト(スウェーデン)が4バーディ、2ボギー
2019/05/10英国マスターズ

23歳の新鋭が首位発進 谷原91位、宮里126位

・ジョーダン。9バーディ、ボギーなしの「63」をマークし、母国大会でリーダーボードトップに立つ絶好のスタートを切った。 7アンダーの2位にマット・ウォレス(イングランド)とマーカスキンハルト(スウェーデン