2015/05/02ヨーロピアンツアー公式

終盤に輝きを見せたマキロイとウェストウッド

、決勝トーナメントではかつての「マスターズ」王者であるチャール・シュワルツェルと対戦することとなった。 グループ5は20ホール目でマルティンカイマーを下したジム・フューリックが勝ち抜けを決めている…
2017/06/13ヨーロピアンツアー公式

「全米オープン」大会アラカルト

、2008年のトーリーパインズ、そして2015年にチェンバースベイに続き、これが3コース目 ・過去5年間で日曜に最終組でプレーして「全米オープン」を制したのは、2014年王者のマルティンカイマーただ一人…
2011/03/29

石川45位、池田は49位に後退/男子世界ランキング

◎ワールドランキング(2011年度第13週) アメリカ南東部フロリダ州オーランドにある、ベイヒルクラブ&ロッジで行われた「アーノルド・パーマーインビテーショナル」は、マーティン・レアード…
2014/12/17ヨーロピアンツアー公式

マキロイがヨーロピアンツアー年間最優秀ゴルファーに選出

でしょう」と述べた。 「欧州代表による『ライダーカップ』の防衛、そしてマルティンカイマーによる「全米オープン」と「プレイヤーズ選手権」制覇という米PGAツアーでの活躍だけをとっても欧州ゴルフ界にとって…
2018/01/17ヨーロピアンツアー公式

本命はマキロイ アブダビで注目の3人

記録している。もし今週リズムに乗ることができれば、彼が倒すべき存在となるだろう。 対抗:マルティンカイマー マルティンカイマーが欧州ツアーの大会に出場するのは、昨年11月の「DPワールド…
2013/06/21ヨーロピアンツアー公式

エルスがカイマーらを押さえて首位

「BMWインターナショナル・オープン」初日、9アンダーの「63」という見事なスコアで回ったアーニー・エルス(南アフリカ)が地元ドイツのマーティン・カイマーらに1打差をつけトップに立った。 出場した…
2015/08/18ウィンダム選手権

プレーオフ進出争い最終戦 石川遼とそのライバルたち

位でもある。 追いかける石川の現在ポイントは421pt。さらに、不振にあえぎ147ptで187位のウッズや149位のマルティンカイマー(ドイツ)、156位のグレーム・マクドウェル(北アイルランド…
2017/01/21ヨーロピアンツアー公式

“アブダビマスター”のカイマーが首位に浮上

アブダビGCを得意とするマルティンカイマーが2日連続の「66」を叩き出し、1打差の首位で「アブダビHSBC選手権」の週末へ突入することとなった。 過去10回の出場で、優勝3回、その他にもトップ3を…
2014/09/27PGAコラム

主将ワトソン スピース&リードを起用しない采配に批判も

正しい決断をしたと感じていた」。 ワトソンの決断は、初日に12人全員を投入することだった。つまり、午後のセッションにジム・フューリック&マット・クーチャー、ザック・ジョンソン&ハンター・メイハンを送った…
2010/11/30

遼は37位、勇太は42位に浮上!/男子世界ランキング

チャンピオンシップ 3位/変動なし 2位/タイガー・ウッズ(アメリカ)/出場せず オープンウィーク/変動なし 3位/マーティン・カイマー(ドイツ)/欧州最終戦 ドバイ ワールド チャンピオンシップ 13位…
2015/04/03ヨーロピアンツアー公式

カイマーとマクドウェルがBMW PGA選手権出場へ

マルティンカイマーとグレーム・マクドウェルという、「全米オープン」に多大な足跡を残した2人のゴルフ界のスーパースターが、最新の“ビッグヒッター”としてウェントワースクラブで開催される来月の「BMW…
2014/11/25ヨーロピアンツアー公式

ヘンリック・ステンソンの最終戦優勝アラカルト

)、パブロ・ララサバル(アブダビHSBCゴルフ選手権)、スティーブン・ギャラハー(オメガドバイデザートクラシック)、ロス・フィッシャー(ツワネオープン)、マルコ・クレスピ(NHコレクションオープン…
2014/09/24ライダーカップ

アメリカのサプライズペアは無し!?

見える。 アメリカ代表キャプテンのトム・ワトソンが今後2日で大幅に方針を転換しない限り、または欧州勢を煙に巻こうとしない限り、「ライダーカップ」初参戦のジョーダン・スピースとマット・クーチャー、同じく初…
2014/08/08ヨーロピアンツアー公式

ウェストウッドが首位タイの好発進

ば、あといくつかスコアを伸ばせたけど、『66』でも堅調な滑り出しだ」。 フィンランドのミッコ・イロネンは、首位からの2打差の「67」で初日を終えた。「ライダーカップ」出場を目指すイアン・ポールター…
2014/06/27ヨーロピアンツアー公式

ウィレットとカブレラベローがケルンで揃い踏み

、グリーン脇のラフに捕まったパー3の16番でこの日唯一のボギーを叩いた。 この他、トップから2打差のこのグループにはゲーリー・スタル、マイケル・ホーイ、グレーム・ストーム、アンディ・サリバン、エミリアーノ…