2021/06/23全米女子プロ

笹生優花が初のプロアマ戦をプレー「意外と楽しい!」

られることは多くなったが、「タイムマネジメントがしっかりできていれば大丈夫だと思います」と、2日前に20歳になったばかりの笹生は言う。 フィリピンの公用語であるタガログ語に加え、英語と日本語も流暢に話す
2020/12/05日本シリーズJTカップ

石川遼は首位と4打差 逆転へ攻めのマネジメント“解禁”

のバーディを獲り返し、結果として6位に踏みとどまった形。逆転を目指し、重視するマネジメントも攻撃的な方向にかじを切る。 「もう少し短いアイアンでピンを狙っていけるようなマネジメントをしていければ
2021/06/04日本ツアー選手権森ビル杯

“ゴルフ人生イチ”の難条件 アマ杉原大河「よく耐えた」

するマネジメント。後半15番(パー5)では、手応え十分のティショットが左の林に突っ込むなど未知のコンディションに翻弄(ほんろう)されながら、しぶとくパーを拾った。 普段よりひとつ大きい番手を選択して奥
2021/07/17GMOインターネット サマンサタバサグローバルカップ

渋野日向子は4連続ボギーから復帰戦予選落ち「出直してきます!」

マネジメントは一転し、そこからピンチの連続になった。続く16番(パー3)の第1打は、ショートサイドの左バンカーに入れ、17番はパーオンから3パット。18番の2打目でグリーンを外した奥のエリアは、刈込みで
2021/07/16GMOインターネット サマンサタバサグローバルカップ

「どうやってスイングしたら」緊張の復帰戦 渋野日向子は成長実感

を重ね、マネジメントへの意識がいっそう高まった。安全なエリアを都度確認し、ターゲットを選択。「ひとりで考え込んでやるよりは、試合中に溜まるものを言葉に発すると気持ちも楽になる。切り替えも早くなると感じ
2021/04/29中日クラウンズ

石川遼「若かった」 11年前の“58”との向き合い方

マネジメントでコースを制圧したが、「4日間のうち3日はハマっていなかった。それを初日からやっていたのは若かったかなと思う」と向き合っている。 月日の流れを感じながら、プレースタイルやスイングの変遷…
2021/05/20ゴルフパートナー PRO-AM

ツアー自己新「60」の大槻智春 プロアマ形式ならではの“反省点”

“課題”に苦笑した。 2日目は東コースに変わり、グリーンの芝質は洋芝。天候も崩れる予報だ。「マネジメント的にも、今日とは全く違うゴルフになる。今日のいいスコアのイメージを引きずりたくない」と気持ちを新たに臨む。(茨城県つくばみらい市/石井操)
2014/05/30GDOEYE

岩田寛 「覚えたて」のコースマネジメントで首位キープ

10入りを果たしている。好調の要因を岩田は「マネジメントですかね。ショットやパットで手応えがあるって訳じゃないので」と話し始めた。「基本的にどんなコースでもティショットでフェアウェイキープを心がけて…
2021/09/21GDOEYE

“アマチュアゴルファー世界一” 中島啓太の自覚と焦燥

ライバルたち。その力は、正確にランキングに反映されているのだろうか? 今週から、国内ツアー「パナソニックオープン」、「バンテリン東海クラシック」に出場する中島だが、「その試合のためのコースマネジメントはし