2015/03/29バレロテキサスオープン

今季2勝目狙うウォーカーとスピースが最終日最終組対決へ

並んだ。 上位は米国勢が独占しており、海外勢は通算イーブンパーのマットジョーンズ(オーストラリア)、カルロス・オルティズ(メキシコ)が最上位。2位から出たアーロン・バデリー(オーストラリア)は「76
2008/12/03ゴルフ日本シリーズJTカップ

27名の精鋭が集結! 名誉をかけた最終戦が幕を開ける!

、名誉をかけたハイレベルな戦いが演じられる。 出場予定選手は以下の通り B.ジョーンズ、石川遼、井上信、今野康晴、小田孔明、甲斐慎太郎、片山晋呉、久保谷健一、近藤智弘、J.M.シン、D.スメイル、谷口…
2014/04/05シェル ヒューストンオープン

強風の中、ガルシアが首位浮上 遼はかろうじて予選通過

。 1打差の通算11アンダーでガルシアを追うのは、先週4位に入ったマット・クーチャー。通算8アンダーの3位タイには、マットジョーンズ(オーストラリア)、キャメロン・トリンゲイル、ジミー・ウォーカー
2012/07/28サン・クロレラ クラシック

塚田好宣がツアー初勝利に王手!松山は4打差5位

14アンダーとして単独首位に立った。 悲願のツアー初勝利を狙う42歳を追うのは、1打差の2位タイにキラデク・アフィバーンラト(タイ)、ブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)。さらに11アンダー単独4位…
2008/02/29ザ・ホンダクラシック

L.ドナルドが単独首位!丸山茂樹は出遅れ82位タイ

アンダー。今季はこれまで5戦出場して予選落ち3回と、波に乗れていないだけに、この勢いを保ちたいところだろう。 単独3位には4アンダーのマットジョーンズ(オーストラリア)。続く3アンダー4位タイには
2015/09/07ドイツバンク選手権

ステンソンが首位浮上 松山英樹は5打差6位で最終日へ

・ファウラーが1打差の2位。通算11アンダーの3位にはショーン・オヘアーとマットジョーンズ(オーストラリア)が並んだ。 2位に3打差をつけ首位から出たチャーリー・ホフマンは、3バーディ、8ボギーの
2010/05/16バレロテキサスオープン

首位に4人が並ぶ大混戦! エルスが2打差に浮

マットジョーンズ(オーストラリア)、ジェームス・ニッティーズ、ブレット・ウェッタリックの4人が通算7アンダーで首位タイに並び立っている。 初日から1日空けて実施された第2ラウンド。単独首位でスタートし…
2012/07/29サン・クロレラ クラシック

42歳の塚田は初Vを逃す 「何かが足りないんでしょう」

」。42歳のベテランは寂しげな笑顔を浮かべた。 展開的には、最後までジョーンズと一進一退の攻防を演じた。2番でボギーを先行させるが、3番で2.5mを沈めてバーディ。さらに5番ボギー直後の6番(パー5)でも2…
2011/11/25オメガミッションヒルズワールドカップ

アイルランドが首位タイに浮上! 日本は10位

リーダーズボードのトップに躍り出た。 単独首位からスタートしたブレンダン・ジョーンズとリチャード・グリーンが組むオーストラリアは2つ伸ばし、アイルランドの勢いに飲み込まれ並ばれるも首位の座はキープ…
2015/08/15全米プロゴルフ選手権

【速報】日本勢3人が決勝進出 ウッズは予選落ち

」としたマットジョーンズ(オーストラリア)。通算9アンダーの2位にジェイソン・デイ(オーストラリア)、さらに1打差の3位にジャスティン・ローズ(イングランド)が続く。 前年覇者のロリー
2012/03/10石川遼に迫る

遼、切れ味抜群のショートゲームで優勝争いに加わる

ベストスコアに並ぶ「67」をマーク。単独首位のマットジョーンズ(オーストラリア)に4打差の3位タイに浮上して決勝ラウンドを迎える。 この第2ラウンドの石川を支えたのは、アプローチとパッティングだった
2017/08/09ヨーロピアンツアー公式

2017年「全米プロゴルフ選手権」の大会アラカルト

・マキロイ(2014年、2012年)、マルティン・カイマー(2010年)、Y.E.ヤン(2009年)、そしてパドレイグ・ハリントン(2008年)がその面々である ・2010年にクエイルホローで米PGAツアー初優勝を遂げ…
2008/06/28ビュイックオープン

B.バン・ペルト、単独首位に!丸山茂樹は大きく順位を落とす

。バン・ペルトに差をつけられてしまった。 通算13アンダー、4位タイには、インの前半に大爆発を見せたウッディ・オースティンと、ベストスコア「63」をマークしたマットジョーンズ(オーストラリア)が浮上し
2012/11/17ダンロップフェニックストーナメント

L.ドナルドが独走で最終日へ 薗田、B.ジョーンズが4差を追う

(イングランド)が、3バーディ、3ボギーと足踏みするも、通算13アンダーで単独首位をキープして最終日を迎える。 通算9アンダーの2位タイには、「66」をマークしたブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)ほか…