2020/09/14全米オープン

2020年「全米オープン」出場者&資格

上位2人と2020年全米プロでトップ10までの上位3人 マッケンジーヒューズ ライアン・パーマー マイケル・トンプソン アダム・ロング ダニエル・バーガー リッチー・ウェレンスキ マシュー・ウルフ
2020/09/04進藤大典ヤーデージブック

出るだけですごい最終戦 マキロイが10億円つかんだ16番

マッケンジーヒューズ(カナダ)が「ゴルフ人生最大のプレッシャーを乗り越えた」と優勝したかのように喜んでいたのは、決して大げさではないのです。そして、そのエリートフィールドに米ツアー参戦から出続けて
2020/08/31BMW選手権

16億円チャレンジに2人滑り込み 松山英樹は6打差スタート

位)とマッケンジーヒューズ(カナダ、36位→28位)。サンデーバックナインで首位に立ち、ツアー2勝目に迫っていたニーマンは通算2アンダー3位で終え、「何度もチャンスはあったが(同組の)ジョン・ラーム
2020/08/31BMW選手権

【速報】松山英樹は首位と1打差で最終日後半へ/BMW選手権

スタートした選手のうち、ホアキン・ニーマン(チリ)とマッケンジーヒューズ(カナダ)が1番をバーディとし、通算イーブンパーとしている。 現地の天候は曇り。気温は25度、北北東から秒速4.5m前後の風が吹いている。
2020/08/09全米プロゴルフ選手権

2020年「全米プロ」組み合わせ&スタート時刻

組み合わせ 1 8:10 0:10 マッケンジーヒューズ 1 8:20 0:20 シャール・シュワルツェルチェズ・リービー 1 8:30 0:30 ルイ・ウーストハイゼンルーク・リスト 1 8:40
2020/08/03全米プロゴルフ選手権

2020年「全米プロゴルフ選手権」出場選手一覧

・ホジー マックス・ホマ ビリー・ホーシェル ビクトル・ホブラン マーク・ハバード マッケンジーヒューズ イム・ソンジェ 石川遼 ジャズ・ジェーンワタナノンド マーティ・ジェルソン ダスティン・ジョンソン
2020/06/29トラベラーズ選手権

ダスティン・ジョンソンが13年連続の通算21勝目

し、通算19アンダーで逆転。今シーズン初勝利、通算21勝目を挙げた。優勝は2008年から13年連続となる。 通算18アンダー2位にケビン・ストリールマン、17アンダー3位にマッケンジーヒューズ
2020/06/28トラベラーズ選手権

ダスティン・ジョンソン2位浮上 ミケルソン7位に後退

。同じく「61」でプレーし、20位から浮上した。15アンダー3位にケビン・ストリールマンが続いた。 マッケンジーヒューズ(カナダ)が13アンダー、ブライソン・デシャンボーとケビン・ナが12アンダー5位で
2020/06/27トラベラーズ選手権

50歳ミケルソン単独首位 4打差4位にマキロイ

「AT&Tペブルビーチプロアマ」以来となる45勝目へ、通算13アンダーで4位から単独首位に浮上した。 1打差2位にウィル・ゴードンとマッケンジーヒューズ(カナダ)が並んだ。 世界ランキング1位の
2020/06/26トラベラーズ選手権

ヒューズが「60」で首位 マキロイが3打差2位

◇米国男子◇トラベラーズ選手権 初日(25日)◇TPCリバーハイランズ(コネチカット州)◇6841yd(パー70) ツアー1勝のマッケンジーヒューズ(カナダ)が10バーディ、ボギーなしの「60」で
2019/08/03ウィンダム選手権

アン・ビョンフンが単独首位 松山英樹&小平智は予選落ち

マークし、通算13アンダーとして単独トップで大会を折り返した。1打差の2位にブライス・ガーネットがつけた。 通算11アンダーの3位タイにはイム・ソンジェ(韓国)、ウェブ・シンプソン、マッケンジーヒューズ
2019/08/02ウィンダム選手権

初勝利狙う韓国勢2人が首位 小平智27位 松山英樹46位発進

21歳のイム・ソンジェ(ともに韓国)が「62」をマークし、8アンダーの首位スタートを切った。 1打差の3位タイにマッケンジーヒューズ(カナダ)、ロリー・サバティーニ(スロバキア)、パトリック
2019/06/21トラベラーズ選手権

首位に6人が並ぶ混戦の幕開け 小平智は87位

、ブロンソン・バーグーン、ザック・スーカー、イ・キョンフン(韓国)、アブラム・アンセル(メキシコ)、マッケンジーヒューズ(カナダ)の6人が首位に並び立った。 5アンダーの7位に、前年最終日に4打差首位から
2019/05/26チャールズ・シュワブチャレンジ

ケビン・ナが単独首位に浮上 2打差にスピースら

アンダーの首位に抜け出した。ツアー3勝目へ向け、後続に2打差をつけた。 通算7アンダーの2位にジョーダン・スピース、ジム・フューリック、トニー・フィナウ、パン・チェンツェン(台湾)、マッケンジーヒューズ
2019/04/01コーラルズプンタカナリゾートクラブ選手権

マクドウェルが4年ぶり勝利 イム・ソンジェは7位

。 通算17アンダーの2位にマッケンジーヒューズ(カナダ)とクリス・ストラウド。通算16アンダーの4位にジョナサン・バードが続いた。 かつて日本を主戦場にしていたイム・ソンジェ(韓国)は2打差を