2021/06/23トラベラーズ選手権

世界1位陥落のダスティン・ジョンソン連覇は 小平智も出場

13シーズンに伸ばし、その後も初の年間王者戴冠、秋開催の「マスターズ」で初優勝と輝かしい1年を送った。 前年9月に始まったシーズントータルではまずまずの成績ながら、2021年に入ってからPGAツアーでは
2021/06/22

「週刊パーゴルフ」休刊号が発売

初優勝、青木功の日本人米ツアー初優勝、樋口久子の日本人メジャー初制覇など貴重なグラビア写真を当時の記事とともに振り返った。 特集記事を締めくくったのはもちろん、松山英樹のマスターズ制覇と笹生優花の
2021/06/22

リッキー・ファウラー 11月に長女誕生予定

海外メジャーでは4月の「マスターズ」出場を逃し、メジャー連続出場が41試合でストップ。5月の「全米プロゴルフ選手権」で8位に入ったが、前週の「全米オープン」は出場できなかった。6月の「ザ・メモリアルトーナメント」で11位に入り、最新の世界ラン…
2021/06/21全米オープン

挫折のあとに飛躍がある ジョン・ラームが信じ抜いた物語

アジアンツアー「アルフレッド・ダンヒルマスターズ」)になり、その経験から学んで、翌週に大きな試合で勝った話をしてくれた」 「だから…」とラームは言う。「僕は大きな挫折から、大きなブレークスルーが
2021/06/21全米オープン

ジョン・ラームがメジャー初V 松山と星野は26位

マーズインシュランスオープン」でPGAツアー初優勝を遂げた地で、再び歓喜した。 スペインのメジャーチャンピオンは「マスターズ」2勝、「全英オープン」3勝の故セベ・バレステロスを筆頭に「マスターズ」2勝
2021/06/20全英オープン

7月「全英オープン」で各日最大3万2000人の観客動員へ

」とコメントした。 昨年は第2次世界大戦中の1945年以来となる大会中止。コロナ禍のメジャーは今年に入って4月「マスターズ」、5月「全米プロ」、今週「全米オープン」と制限付きで観客を動員してきた。満員に
2021/06/19全米オープン

星野陸也が東京五輪へ 石川遼ら予選落ちで“決着”

て予選落ちを喫し、望みがついえた。 85位で3番手の金谷拓実、130位で4番手の今平周吾は今週、試合に出場していない。 東京五輪の男子ゴルフは埼玉県の霞ヶ関CCで7月29日に開幕。星野は日本トップランカー(15位)のマスターズチャンピオン・松…
2021/06/18全米オープン

松山英樹は暫定5位の好発進 ヘンリーら首位で日没順延

並び暫定首位。1打差の3アンダー3位にフランチェスコ・モリナリ(イタリア)、ラファ・カブレラベロー(スペイン)がつけた。 マスターズチャンピオンの松山英樹は順延前に3バーディ、1ボギーの「69」で
2021/06/17ヨーロピアンツアー公式

2021年「全米オープン」 5つの注目ポイント

。 欧州からの遠征組 「ベットフレッドブリティッシュマスターズ」から始まり、「メイド・イン・ヒンメルランド」を経て「ポルシェヨーロピアンオープン」で終幕したヨーロピアンツアーのミニポイントレースは
2021/06/16進藤大典ヤーデージブック

【進藤大典キャディ解説】全米オープンっぽくない? 開幕直前のトーリーパインズを歩いてみた

。 特に今年に入ってからのメジャーは「マスターズ」での松山選手、「全米プロ」でのミケルソンとドラマの連続。今週はどんな名シーンが生まれるのか。直前に現地で味わうワクワク感は、やっぱりたまらないものがあります。(解説・進藤大典)
2021/06/15全米オープン

国内トップの星野陸也「ここでしっかり上位を目指したい」

、「アプローチとかを教えてもらって、めちゃくちゃ参考になりました」と、マスターズチャンピオンの知識も拝借した。海外メジャーで続く日本勢好調の流れに、国内トップの星野も乗りたいところだ。(カリフォルニア州ラ・ホヤ/今岡涼太)
2021/06/14全米オープン

全米オープンが地上波で中継されない理由

コロナ禍が続く2021年、安全に楽しめると関心が高まるゴルフは松山英樹のマスターズ制覇、笹生優花の全米女子オープン優勝という追い風を受け、「行うスポーツ」として空前の活況を呈している。 その一方で