2020/02/07ISPS HANDA ヴィックオープン

フランスの26歳が首位 谷原秀人「67」で29位浮上

で好プレーを続けている。 2打差の12アンダー2位にビーチコースを「67」で回ったトラビス・スマイス(オーストラリア)。11アンダー3位タイに日本ツアーで活躍するマシューグリフィン(同)ら4人がつけ
2020/02/06ISPS HANDA ヴィックオープン

カニサレスが単独首位 谷原秀人は67位

へ9アンダーで単独首位発進を決めた。 7アンダー2位にマシューグリフィン(オーストラリア/クリークコース)ら4人がつけた。前年覇者デービッド・ロウ(スコットランド/クリークコース)は「68」で4
2019/12/05日本シリーズJTカップ

星野陸也が首位スタート 賞金王争うノリス2位 今平4位

・ケネディ(オーストラリア)が続いた。 3アンダーの4位に、ランクトップで2年連続の賞金タイトルが懸かる今平周吾のほか、藤田寛之、宮本勝昌、マシューグリフィン(オーストラリア)が並んだ。 2アンダーの8位
2019/12/03日本シリーズJTカップ

今平周吾が最終戦で2年連続賞金王へ 小平智は連覇に挑戦

、ブラッド・ケネディ、マシューグリフィン、ジェイビー・クルーガー、アンソニー・クウェイル、小平智 <「ゴルフ日本シリーズJTカップ」出場資格> (1)前年度ゴルフ日本シリーズJTカップ優勝者 (2)本
2019/10/14ヒューストンオープン

31歳グリフィンがプロ10年目で初優勝

◇米国男子◇ヒューストンオープン最終日(13日)◇ゴルフクラブ・オブ・ヒューストン(テキサス州)◇7441yd(パー72) 首位で出た31歳のラント・グリフィンが5バーディ、2ボギーの「69」で
2019/10/13ヒューストンオープン

31歳グリフィンが1打差首位で最終日へ

◇米国男子◇ヒューストンオープン3日目(12日)◇ゴルフクラブ・オブ・ヒューストン(テキサス州)◇7441yd(パー72) ラント・グリフィンが9バーディ、2ボギーの「65」をマークし、通算11
2019/09/21シンハン ドンヘ オープン

今平周吾が2打差2位で最終日へ 首位にビンセント

・クルーガー(南アフリカ)と並んで通算9アンダー2位で最終日に臨む。 通算7アンダー5位にチャン・キム(米国)、李亨俊(韓国)。「66」で回った星野陸也はW.J.リー(オーストラリア)、M.グリフィン
2019/05/08佐藤信人の視点~勝者と敗者~

気負いに勝った無心の境地

をバンカーに入れた今平選手は結局ボギーで、ホールアウト時点では宮本選手、マシューグリフィン選手(オーストラリア)と首位を分け合った形となりました。 最終組でプレー中の宮本選手のほうへ勝機が舞い込み
2019/05/05中日クラウンズ

「令和」初戦は46歳・宮本勝昌が制す 逆転でツアー12勝目

ホールアウトしていた今平周吾を1打差で振り切り、「令和」初戦を制した。 今平が単独2位。7アンダー3位に黄重坤(韓国)、マシューグリフィン(オーストラリア)の2人が続いた。 3打差の6アンダー5位に首位で出た
2019/04/23優勝セッティング

キャロウェイ最新1Wで3季ぶり勝利 B.ジョーンズの優勝ギア

キープ率は全体2位の85.71%と安定感も光った。 トータルで7つ伸ばした最終日を「全体的にショットがよくて、スマートにプレーができた」とした一方で、「(後続組の)マシューグリフィンが追ってきたのが
2019/04/21東建ホームメイトカップ

B.ジョーンズが逆転でツアー15勝目 小田孔明は3位

「64」をマーク。通算15アンダーで、2016年「ANAオープン」以来となるツアー15勝目をあげた。1打差2位にマシューグリフィン(オーストラリア)がつけた。 首位から出た小田孔明は5バーディ、2ボギー
2019/02/15ISPS HANDA ワールドスーパー6パース

池田勇太は37位で決勝へ 片岡、川村は予選落ち

◇欧州、アジア、豪州共催◇ISPSハンダ ワールドスーパー6パース 2日目(15日)◇レイクカリーニャップCC(オーストラリア)◇7143yd(パー72) 日本ツアーを主戦場にするマシュー
2018/08/02フィジーインターナショナル Presented By フィジー航空

川村昌弘は78位 首位にA.ドットら4人

プレー。5アンダーでニック・カレン、ジャリッド・フェルトンらと並んで首位発進を決めた。 2打差5位にマシューグリフィンら3人が並ぶなどトップ7をオーストラリア勢が占めた。メジャー4勝を誇るアーニー
2018/06/11記録

「全米オープン」出場選手&資格

ラファ・カブレラベロー パトリック・カントレー ポール・ケーシー ケビン・チャッペル ジェイソン・デイ ブライソン・デシャンボー ジェイソン・ダフナー トニー・フィナウ ロス・フィッシャー マシュー
2018/06/11全米オープン

「全米オープン」最終ラウンド組み合わせ

・ノックスライアン・フォックス 12:23(1:23) ポール・ケーシーフランチェスコ・モリナリ 12:34(1:34) マシュー・フィッツパトリックジャスティン・トーマス 12:45(1:45
2018/05/13日本プロ

50歳の谷口徹が「日本プロ」最年長優勝 プレーオフ制し涙

追いついた。 稲森佑貴、オーストラリアのブレンダン・ジョーンズとマシューグリフィンの3人が通算5アンダーの3位。昨年覇者の宮里優作は通算4アンダーの6位で、星野陸也、小鯛竜也らと並んだ。 石川遼は「72