2021/04/06マスターズ

2021年「マスターズ」出場選手&資格

・シンプソン キャメロン・スミス ジャスティン・トーマス 13.前年の全米オープン4位タイまでの選手 ハリス・イングリッシュ マシューウルフ ルイ・ウーストハイゼン 14.前年の全英オープン4位タイ
2021/03/09ザ・プレーヤーズ選手権

幻の首位発進から1年 松山英樹が“第5のメジャー”に再登場

層になる。PGAツアーの前年プレーオフ進出者がそろい、世界ランキングトップ50で故障を理由に欠場するのはブルックス・ケプカとマシューウルフのみ。直近25大会のメジャー優勝者でティオフしないのは
2021/02/26WGCワークデイ選手権

ケプカ1打差好発進 29歳バースデーの松山は35位、稲森44位

バーディ、5ボギーの「73」で1オーバー44位。 世界ランキング1位ダスティン・ジョンソンとブライソン・デシャンボーが5オーバー64位。マシューウルフは11オーバーで最下位72位と、大きく出遅れる有力選手も相次いだ。
2021/01/20ザ・アメリカンエキスプレス

ケプカ、ミケルソンが2021年初陣 小平智はハワイ→米本土連戦

・ケプカ、フィル・ミケルソンといった大物たちの新たな一年がスタート。4月の「マスターズ」出場権を確保できていないリッキー・ファウラーにとっては、一戦一戦が重要な意味を持つ。 マシューウルフ、スコッティ
2020/11/12マスターズ

11月のオーガスタ 無観客で攻め方が変わる?

、オーガスタデビューを果たすマシューウルフにとっては、無観客は福音にもなりそうだ。「1打リードで最終ホールに来るとしたら、個人的な意見ではあるけれど、何万人もの人々がグリーン周りに集まって全ショットに注目して
2020/11/06マスターズ

2020年「マスターズ」出場選手&資格

欠場 パン・チェンツェン(初出場) J.T.ポストン(初出場) キャメロン・スミス ニック・テイラー(初出場) ブレンドン・トッド マシューウルフ(初出場) 17.前年のザ・ツアー選手権の出場資格獲得
2020/10/26ZOZOチャンピオンシップ

小平智、今平周吾は最終日に失速 次の戦いも米国で

なかったのが今週よく分かりました。雨の中での距離感などの調整が全然うまくいかなくて。3日目にキャメロン・チャンプと、4日目にマシューウルフと一緒に回って良いプレーを見られた。飛距離はチャンプには15yd