2011/12/27WORLD

【WORLD】砂漠での決戦/2011年欧州男子最終戦レビュー

全英オープン優勝者のポールローリーか?それとも、欧州ツアー賞金王を争ったルーク・ドナルドとロリー・マキロイの世界ランクトップ2人? 順番はつけられないが、まずはドナルドのシーズンについて触れてみたい。ドバ…
2012/08/09WORLD

【WORLD】メジャー最終戦 “ビッグ5”の下馬評は

“仕掛け”にすぎない。しかし今年の「全米プロゴルフ選手権」では、そんなキャッチフレーズが彼らにとってはより大きな意味を持っている。 ルーク・ドナルド、リー・ウェストウッド、ロリー・マキロイ、フィル
2013/02/02WORLD

【WORLD】米国と欧州ツアーの掛け持ちは背信行為?

最低出場義務試合数に含まれるのだ。 「私がPGAツアーに参戦し始めたのは2000年。理由はトッププレーヤーになりたかったから」と話すのは、44歳のポールローリー。現在、PGAツアーメンバー外選手として
2012/08/10WORLD

【WORLD】A.スコット 再起への期待

間違いなしと言われていたが、2007年の全英オープン(カーヌスティ)ではパドレイグ・ハリントンの前に敗れ、メジャー大会56戦未勝利となっている。 もちろんスコットは、ガルシアと同じ道を歩むつもりはなく
2018/07/18ゴルフ昔ばなし

1999年「カーヌスティの悲劇」を振り返る/ゴルフ昔ばなし

入れてトリプルボギーとします。リードを失い、ポールローリー(スコットランド)、ジャスティン・レナードとのプレーオフに突入。結局、ローリーにメジャー初優勝をさらわれました。 宮本 あのプレーオフに入る