2003/09/14トロフィーランコム

R.グーセンが2位に3打差でツアー9勝目に王手!!

、5ストローク伸ばしたアイルランドのポールマギンリーだ。昨年行われた「ライダーカップ」では、大方の予想を覆す見事な活躍で、チームの勝利に大きく貢献した。今シーズンのマギンリーは、カタールマスターズで
2005/09/19HSBCワールドマッチプレー選手権

M.キャンベルがP.マギンリーを破り優勝賞金2億円ゲット!

(ニュージーランド)がポールマギンリー(アイルランド)を破り優勝。今年の「全米オープン」に続いて、ビッグタイトルを手に入れた。 前半は一進一退の攻防が続き、キャンベルの1アップで前半の18ホールを終了
2002/10/06WGC EMCワールドカップ

WGCワールドカップ出場者決定

・ニクラス ■第1シード:アメリカ フィル・ミケルソン、デビッド・トムズ ■第2シード:フィジー ビジェイ・シン、ディネッシュ・チャンド ■第3シード:アイルランド パドレイグ・ハリントン、ポール
2014/06/08ヨーロピアンツアー公式

最終日はルイテンとウィスバーガーの一騎打ちへ

」のタイトル防衛を目論むポールマギンリー率いる欧州代表チームへの自動選出圏へあと一歩というところまで迫っている。 「すごく良いプレーができていただけに、もう少し良いスコアが出せたかもしれない。特に
2008/05/24BMW PGA選手権

P.マギンリー、リードを広げる!

イングランドにあるウェントワースクラブで開催されている、欧州男子ツアー第24戦「BMW PGA選手権」の2日目。ポールマギンリー(アイルランド)が、この日も好内容でラウンドし、単独首位をキープして
2002/08/09ウェールズオープン

欧州ツアー「ウェールズ・オープン」初日

昨年は悪天候のため36ホールに短縮され、3人によるプレーオフの末ポールマギンリーが優勝したが、今年も初日から天気は雨。しかし降りしきる雨でグリーンが柔らかくなり、選手たちはピンに絡むショットを連発
2014/09/30ヨーロピアンツアー公式

スポットライトは再びスコットランドに

ヒル・リンクス選手権」の開催地として注目を浴びることになる。 勝利を飾った欧州代表チームからは、キャプテンのポールマギンリーの他、4人の選手がグレンイーグルスからスコットランドの東海岸への短い旅路に
2009/08/21KLMオープン

P.マギンリー、G.オールが初日首位タイに並ぶ!

欧州男子ツアー第35戦「KLMオープン」が、オランダにあるケネマーG&CCで開幕。 ポールマギンリー(アイルランド)と、ゲイリー・オール(スコットランド)が6アンダーで首位タイに並んでいる
2002/08/16全米プロゴルフ選手権

最難関ホール「16番」初日から大暴れ

たけど、打ったときに風が変わって、成す術がなくなった」 スコット・マッキャロン(16番をバーディ) 「今日は右から左に強風が吹いて一番厳しいホールだったと思う」 ポールマギンリー(16番をボギー
2014/02/07PGAコラム

PGAルーキーのアンドリュー・ルーペが暫定1位に

して5アンダーとした。 昨年のPGA「ルーキー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれたジョーダン・スピースは、5アンダーでホールアウトした4人のうちの1人。同じ組には「ライダーカップ」欧州選抜キャプテンのポール
2004/03/09ライダーカップ

米国ライダーカップの主将サットンが始動!?

ベルフリィでの劇的なポールマギンリーのウイニングパットから2年。この秋に控えたビッグイベント「ライダーカップ」に向けて、米国キャプテンのハル・サットンがすでに激を飛ばしている。PGAツアーの
2004/11/16WGCワールドカップ

丸山&田中ペアが昨年のリベンジに燃える!!

イングランドチーム、パドレイグ・ハリントンとポールマギンリーのアイルランドチームも「ライダーカップ」の欧州チームメンバーで勢いに乗っているだけに侮れない存在だ。 なお、強豪のアメリカチームは今季賞金ランキング20位に入った…
2004/11/16WGCワールドカップ

丸山&田中ペアが昨年のリベンジに燃える!!

イングランドチーム、パドレイグ・ハリントンとポールマギンリーのアイルランドチームも「ライダーカップ」の欧州チームメンバーで勢いに乗っているだけに侮れない存在だ。 なお、強豪のアメリカチームは今季賞金ランキング20位に入った…
2005/09/17HSBCワールドマッチプレー選手権

R.グーセンが大差で勝利し準決勝へ

)、マイケル・キャンベル(ニュージーランド)、アンヘル・カブレラ(アルゼンチン)、ポールマギンリー(アイルランド)の4人が準決勝へ駒を進めた。 36ホールまで決着がつかず、もつれたのがキャンベルと
2005/09/18HSBCワールドマッチプレー選手権

R.グーセン敗れる!M.キャンベルとP.マギンリーが決勝へ

・キャンベル(ニュージーランド)とポールマギンリー(アイルランド)が勝ち、決勝に進んだ。 第1試合、レティーフ・グーセン(南アフリカ)、キャンベルの戦いは、4番でキャンベルが快心のイーグルを決め一歩リード