2008/08/18SASマスターズ

P.ハンソンが逃げ切り、母国で完全優勝を果たす!

終えている。 通算7アンダーの4位タイには、ゲーリー・オー(スコットランド)、ポールブロードハーストとサム・ウォーカー(ともにイングランド)の3人が並んだ。デンマークのソレン・ケルドセンは通算6
2005/06/12KLMオープン

伸び悩む中、G.エメルソンが首位をキープ

叩き出したゴンザノ・フェルナンデス-カスタノ(スペイン)と、1つスコアを伸ばしたポールブロードハースト(イングランド)がピッタリ後をつけている。
2004/07/02スマーフィット・ヨーロピアンオープン

欧州ツアーに帰ってきたR.グーセンが4位の好発進

フィニッシュ。久々欧州ツアーに参戦しているグーセンが順調なスタートを切った。 一方、初日首位に立ったのは、ポールブロードハースト(イングランド)、マーティン・ラフィバー(ニュージーランド)、ニック
2004/10/24オープン・デ・マドリード

ブロードハースト、フィチャードが首位並走

スペインにあるクラブ・デ・カンポで行われている、欧州ツアー第37戦「オープン・デ・マドリード」の3日目。首位から2打差までに11人がひしめく大混戦となっている。 大会2日目から首位に立っているポール
2007/05/28BMW選手権

A.ハンセンがプレーオフを制して優勝!

・ヒメネス(スペイン)が入っている。 その他の注目選手では、地元イングランド出身のリー・ウェストウッドが通算3アンダーの12位タイ。首位タイからスタートしたポールブロードハースト(イングランド)は
2007/06/04ケルティックマナー・ウェールズ・オープン

R.ステレンが後半に伸ばし、逆転優勝を飾る!

)、マーダン・ママット(シンガポール)の4人が入賞。 注目選手では、ポールブロードハースト、ニック・ドハティらイングランド勢が通算10アンダーの8位タイ。コリン・モンゴメリー(スコットランド)も、スコアを6つ
2011/06/03サーブ・ウェールズ・オープン

K.ホーンが単独首位!連覇を狙うG.マクドウェルは6位タイ発進

つのバーディを奪って7アンダーとし、一気に首位に躍り出た。 首位と1打差の単独2位には、ピーター・ハンソン(スウェーデン)、5アンダーの3位タイには、スティーブ・ウェブスタ-、ポールブロードハースト
2005/04/02ポルトガルオープン

上位は混戦!リマ、ブロードハーストが首位

ラウンドを終えて通算8アンダーの首位に立ったのは、ホセ・フィリップ・リマとポールブロードハーストの2人。1打差で追う3位タイには、第2ラウンドのベストスコア「64」をマークしたシモン・ダイソンとバリー
2006/01/29ザ・コマーシャルバンク カタールマスターズ

E.エルスが12位タイに浮上!H.ステンソンが単独トップ

、通算5アンダー、順位も12位タイまで浮上した。 通算10アンダーの2位タイには、ニクラス・ファス(スウェーデン)とポールブロードハースト(イングランド)が入り、優勝争いに名のりを挙げている。また
2006/06/04ケルティックマナー・ウェールズ・オープン

単独トップを守り、R.カールソンが一歩抜け出す!

つけ独走態勢に。3日目を終えて、優勝に王手をかけた。 単独の2位には、イングランドのポールブロードハーストが、通算12アンダーで首位カールソンを追走。また、単独の3位には、この日トップのカールソンと同じ「65」をマークした…
2007/03/30ポルトガル・オープン

S.ダイソンが単独トップ! 手嶋多一は14位タイと好発進

、スティーブン・ガラチャー(スコットランド)、ロス・マクガワン(イングランド)、ルイス・オーシュイゼン(南アフリカ)の3人。2アンダーの5位タイには、大会3連覇を狙うポールブロードハースト(イングランド)ら3
2005/10/23マヨルカクラシック

地元注目のJ.M.オラサバルが遂に単独トップに!

とあわただしい展開で、結局1つスコアを落として通算1アンダー、17位タイまで順位を下げている。 2位には、トップでスタートしたポールブロードハースト(イングランド)ら2選手が、トップのオラサバルを1打差で追っている。
2006/06/05ケルティックマナー・ウェールズ・オープン

上位陣が伸び悩む中、R.カールソンが逃げ切り優勝

逃げ切り優勝を飾った。 上位陣が伸び悩む中、カールソンも4バーディ、6ボギーとスコアを2つ落としたが、前日からの貯金をいかして後続を3打差で振り切った。 通算13アンダーの単独2位には、ポール
2006/08/08KLMオープン

C.モンゴメリーら強豪と若手の戦いに注目!

・モンゴメリー(スコットランド)を始め、ポールブロードハーストやデビッド・リンといったイングランドの強者達が数多く参戦。もちろん、潜在能力が高い若手も出場を予定している。昨年のようにニューヒーローが現れるのか、それともベテ…
2005/10/21マヨルカクラシック

J.ロマスが単独トップ!地元の星S.ガルシアは18位タイ

タイには、マーク・フォスター(イングランド)とゲーリー・マーフィ(アイルランド)の2人がつけ、3アンダーの4位タイグループにも、ミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)、ポールブロードハースト
2006/01/30ザ・コマーシャルバンク カタールマスターズ

H.ステンソンが逃げ切り優勝!E.エルスは13位タイでフィニッシュ!

、1ボギーでラウンドしたポールブロードハースト(イングランド)が入り、通算11アンダーの単独3位にダレン・フィチャード(南アフリカ)が入賞した。 注目のアーニー・エルス(南アフリカ)は、4バーディ、4
2005/10/24マヨルカクラシック

J.M.オラサバルが圧勝!S.ガルシアは2位タイでフィニッシュ

だこともあり、2位以下に5打差をつけて勝利を掴んだ。 また、通算5アンダーの2位タイには、ポールブロードハースト(イングランド)、セルヒオ・ガルシア(スペイン)、ホセ・マニュエル・ララ(スペイン)が並び、上位陣4人のうち、…