2018/08/12全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」組み合わせ

) ライアン・アーマーキャメロン・スミスピーター・ユーライン 1:54(03:54) ポールダンJ.B.ホームズディラン・フリッテリ 2:05(04:05) チャールズ・ハウエルIIIジェイソン
2014/09/22パシフィックリンクスハワイ選手権

ゴイドスがシニアツアー初優勝 加瀬29位、井戸木58位

1年目のポール・ゴイドス。首位タイからスタートした最終日を6バーディ、2ボギーで通算19アンダーとし、シニア参戦5試合目にして早くもツアー初優勝を手にした。 通算18アンダーの2位に、首位タイから出た
2013/09/30ヨーロピアンツアー公式

復活を遂げたD.ハウエルが戴冠

「アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権」最終日は、イングランドのデビッド・ハウエルが米国のピーター・ユーラインとのプレーオフを制し、7年ぶりとなるヨーロピアンツアー優勝を飾った。 最終日を「67
2017/05/30ヨーロピアンツアー公式

ウォルトンヒースで輝いたライが全米デビューを確定

ジョエル・スタルター、イングランドのエディー・ペパレルとウェールズのブラッドリー・ドレッジの6人。 最後の4席を巡っては7人によるプレーオフが必要となり、夕闇が覆い始めるなか、まず、アイルランドのポール
2018/05/07ゴルフシックス

アイルランドが優勝 6ホールマッチプレー戦を制す

◇欧州男子◇ゴルフシックス 最終日(6日)◇センチュリオンクラブ(イングランド)◇2335yd(パー24) 予選リーグを突破した8チームによるトーナメント方式の6ホールマッチプレー戦が行われ、ポール
2015/07/20全英オープン

【速報】松山英樹、9アンダーで終盤へ

・スピースとアマチュアのポールダン(アイルランド)が11アンダーとして首位に立っている。 松山は2番でバーディを先行すると、9番でも2打目をピンそばにぴたりと寄せてバーディを奪い、後半へと折り返した。 12番でも約1mに寄…
2015/10/17サンアントニオ選手権

ウェス・ショート・ジュニアが地元で今季初の首位

ラウンドし、5アンダーの単独首位発進を決めた。今季22試合目にして、首位に立ったのは初めて。 4アンダーの2位に、スコット・ダンラップ、ポール・ゴイドス、ジェフ・スルーマンら5選手が並び、さらに前年
2014/05/03GDOEYE

半世紀前と変わらない「中日クラウンズ」の魅力

PGAツアーのデータを見ると、1980年の平均飛距離1位はダンポールの274.3ヤードだが、昨年1位のルーク・リストは306.3ヤード。ここ34年で30ヤード以上伸びている計算になる。 当然のこと
2014/09/27ネイチャーバレー・ファーストティオープン

マカリスターが首位 1打差にクックら5人

、スキップ・ケンドール、リー・ジャンセンの5人がつけている。 現在賞金ランキング3位のジェイ・ハース、前週優勝のポール・ゴイドス、ホセ・コセレス(アルゼンチン)、マルコ・ドーソンら6人が、3アンダーで7
2014/11/30キングスカップ

ウィラチャンが逆転で今季2勝目 谷昭範は65位

、アンドリュー・ドット(オーストラリア)と並んで、通算18アンダーの2位。通算15アンダーの4位にカレム・リチャードソン(オーストラリア)、ダンタイ・ブーマ(タイ)、ポール・ペターソン(米国)の3選手が
2018/01/12ユーラシアカップ

最年長39歳と最年少18歳 谷原秀人がコンワットマイと勝利

、最年少18歳パチャラ・コンワットマイ(タイ)と組んで、アレックス・ノレン(スウェーデン)、ポールダン(アイルランド)ペアを2アップで撃破した。 「どれだけ(コンワットマイを)リラックスさせるかが、僕
2019/02/26ヨーロピアンツアー公式

独走優勝のダスティン・ジョンソンを取り巻く数字たち

人選手による230勝目にあたり、今季はカート・キタヤマ(アフラシアバンクモーリシャスオープン)、デービッド・リプスキー(アルフレッド・ダンヒル選手権)、ブライソン・デシャンボー(オメガ
2011/10/02アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権

M.ホーイをR.マキロイらメジャー王者たちが追う

スコットランドのセントアンドリュース、カーヌスティ、キングスバーンズの3コースで行われている欧州男子ツアー「アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権」3日目。カーヌスティで「66」をマークした
2013/09/28アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権

T.ルイスが単独首位 E.エルスは13位Tに浮上

◇欧州男子◇アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権 2日目◇スコットランドにあるセントアンドリュース(7279ヤード、パー72)、カーヌスティ(7412ヤード、パー72)、キングスバーンズ(7150
2016/10/02マーキュリーズ台湾マスターズ

地元・台湾の呂偉智が逆転優勝 大会3勝目

。通算3アンダーの3位に、パチャラ・コンワットマイとダンタイ・ブーンマの大勢が続いた。 首位から出たパヌポール・ピッタヤラット(タイ)は「76」と崩れ、通算イーブンパーの6位に終わった。
2016/09/30マーキュリーズ台湾マスターズ

タイのピッタラヤットが抜け出す

◇アジアンツアー◇マーキュリーズ台湾マスターズ 第2日◇台湾G&CC(台湾)◇パー72 初日首位タイのパヌポール・ピッタヤラット(タイ)が4バーディ2ボギーの「70」で通算6アンダーとし、単独首位に
2003/01/21ダンヒル選手権

欧州ツアー初優勝したM.フォスター苦悩の日々

戦った相手は、前週の勝者トレバー・イメルマン、全英覇者のポール・ローリー、欧州ツアーでは新顔のダグ・マクギガン、そしてアンダース・ハンセンとブラッドフォード・ボーハン。 マーク・フォスター 「これが
2003/01/20ダンヒル選手権

欧州「ダンヒル選手権」最終日

出せると本当に嬉しい。今日はみんな最高のプレーだった。素晴らしい試合になったと思う」 ◇最終結果 1位(-15):マーク・フォスター 2位(-15):ポール・ローリー 2位(-15):トレバー