2014/09/25ネイチャーバレー・ファーストティオープン

トリプレットが3連覇を狙う 強力ルーキー勢に注目

リンクスハワイ選手権」でシニア初タイトルを手にしたポールゴイドス、同競技でシニアデビューを果たしたデービス・ラブIIIもそろってエントリー。シーズン終盤に入り存在感を高めているルーキーたちにも注目したい。
2011/07/05ジョンディアクラシック

S.ストリッカー、3連覇なるか!?今田が参戦!

いるポールゴイドス、今季すでに1勝を挙げているジョナサン・バード、ジョナサン・ベガス(ベネズエラ)、ブラント・スネデカーらが出場予定となっている。 日本勢では、今季の苦しいシーズン序盤から復調の兆し
2006/10/30クライスラー選手権

崔京周が優勝! 日本の今田竜二は13位タイでフィニッシュ!

9アンダーの2位タイには、ブレット・ウエタリック、ポールゴイドスが入賞し、通算8アンダーの4位タイに ジョナサン・バード、ジョー・デュラントが入っている。 日本勢では、今田竜二が3バーディ、2ボギー
2015/10/17サンアントニオ選手権

ウェス・ショート・ジュニアが地元で今季初の首位

ラウンドし、5アンダーの単独首位発進を決めた。今季22試合目にして、首位に立ったのは初めて。 4アンダーの2位に、スコット・ダンラップ、ポールゴイドス、ジェフ・スルーマンら5選手が並び、さらに前年
2015/03/17ツーソン コンキスタドーレスクラシック

ツーソンで9年ぶり開催 レギュラーからシニアツアーへ変貌

・ワトソンも出場予定だ。 新シーズンは3戦を終了し、賞金ランクトップに立つのは「アリアンツ選手権」を制したポールゴイドス。さらに賞金ランク4位につける好調のバート・ブライアント、昨季賞金王を戴冠した
2010/10/15フライズ・ドットコム・オープン

日本の今田竜二が2位タイと好スタート!

のパー3でホールインワンを達成。ほかにも5つのバーディを奪うなど、最後まで好調なプレーを続けた。 これに1打差の6アンダーで続いたのが、日本の今田竜二、ボー・バンペルト、ポールゴイドスの3人
2014/09/27ネイチャーバレー・ファーストティオープン

マカリスターが首位 1打差にクックら5人

、スキップ・ケンドール、リー・ジャンセンの5人がつけている。 現在賞金ランキング3位のジェイ・ハース、前週優勝のポールゴイドス、ホセ・コセレス(アルゼンチン)、マルコ・ドーソンら6人が、3アンダーで7
2015/02/08アリアンツ選手権

混戦に拍車!4人が首位で最終日へ ランガーは2打差5位

◇米国シニア◇アリアンツ選手権 2日目◇ブロークンサウンド・オールドコース(フロリダ州)◇6807yd(パー72) 初日に6アンダーをマークして首位に並んだポールゴイドス、トム・パーニスJr
2015/02/07アリアンツ選手権

首位に3選手が並ぶ混戦の幕開け ランガー1差で追走

開幕。初日、ポールゴイドス、トム・パーニスJr.、バート・ブライアントの3選手が、6アンダーで首位に並ぶ混戦でスタートした。 昨季賞金王のベルンハルト・ランガー(ドイツ)が1打差5アンダーの4位につけ
2015/08/30ディックススポーティンググッズオープン

スピットルが首位浮上

として、ジョン・ハストンと並び2位で続く。 首位タイから出たポールゴイドス、イアン・ウーズナム(ウェールズ)ら4人が通算8アンダーの3位で追う。首位タイスタートのジーン・サワーズは「72」と伸ばせず、通算6アンダーの10位…
2014/09/28ネイチャーバレー・ファーストティオープン

クックが首位に抜け出す 通算8アンダー

打差の7アンダーの2位で、スキップ・ケンドールとトム・バイラムが追う。マルコ・ドーソンが6アンダーで4位。 5アンダーの5位にジェイ・ハース、リー・ジャンセン、ポールゴイドス、フレッド・ファンクに加え、いずれもペブルビーチ…
2015/08/31ディックススポーティンググッズオープン

マガートが逆転で今季3勝目 賞金ランクトップに

、ノーボギーの「66」をマークし、通算14アンダーとして逆転で今季3勝目を挙げた。賞金ランキングでも、コリン・モンゴメリーを抜いて首位に立った。 ポールゴイドスが通算12アンダーとして、2打差の2位に入った
2015/02/10ACEグループクラシック

フロリダシリーズ第2戦 王者ランガーが昨年の雪辱を狙う

、トリプレットが2mのパーパットを沈めツアー通算3勝目を手にした。 大会連覇を狙うトリプレットをはじめ、前週「アリアンツ選手権」を制したポールゴイドス、さらに昨年1打差で敗れたランガー、ブラウンも出場を
2015/06/08プリンシパルチャリティクラシック

カルカベッキアが逃げ切り今季初優勝

・デュラント。通算10アンダーの4位にロッド・スピットル(カナダ)、さらに1打差の5位に前年覇者のトム・パーニスJr.ほか、デービス・ラブIII、ポールゴイドス、ジョン・クックら5人が続いた。