2017/09/23ツアー選手権

トーマス逆転年間王者へ奪首 松山英樹は26位

「66」をマーク。通算7アンダーとしてポールケーシー(イングランド)、ウェブ・シンプソンと並んで首位に立った。 トーマスは、ポイントランク1位に君臨する盟友ジョーダン・スピースと2日間同じ組でプレー…
2017/09/22ツアー選手権

松山英樹は29位出遅れ スピースが年間王者へ6位発進

。ランク22位の29歳カイル・スタンリーが「64」でプレーし、6アンダーの首位発進を切った。 ブルックス・ケプカ(ランク9位)、ウェブ・シンプソン(16位)、ダニエル・バーガー(14位)、ポールケーシー
2017/09/05デルテクノロジーズ選手権

トーマスが最多の今季5勝目 松山英樹は最終日に「66」

)が13アンダー3位。ジョン・ラーム(スペイン)、ポールケーシー(イングランド)は12アンダー4位に続いた。4日間60台をマークしたフィル・ミケルソンが11アンダーで6位に入った。 36位で出た松山
2017/09/04デルテクノロジーズ選手権

トーマスが「63」で首位浮上 松山英樹は36位

5勝目を狙う。 ポールケーシー(イングランド)が通算11アンダーの3位。ジョーダン・スピースは「66」をマークして通算10アンダーの4位に浮上し、アダム・ハドウィン(カナダ)、グレイソン・マレーと
2017/09/03デルテクノロジーズ選手権

松山英樹は47位で決勝へ 同組のラームが首位浮上

)、ポールケーシー(イングランド)の3選手が「65」をマークし、カイル・スタンリーと並んで通算7アンダーの2位につけた。 初日首位のフェデックスカップランク1位のダスティン・ジョンソンは「72」とし、通算4
2017/08/28ザ・ノーザントラスト

ジョンソンが今季4勝目 プレーオフでスピース下す

(ベネズエラ)が通算9アンダーの3位に並んだ。 ポールケーシー(イングランド)が5位、ジャスティン・トーマス、ジェイソン・デイ(オーストラリア)ら4選手が6位で終えた。
2017/08/27ザ・ノーザントラスト

スピース3打差首位 8バーディ量産で今季4勝目に王手

7アンダーの3位に前年覇者のパトリック・リード、マット・クーチャー、ジョン・ラーム(スペイン)、ポールケーシー(イングランド)の4選手が並んだ。 同ランク2番手のジャスティン・トーマスは10位。首位で出たリッキー・ファウラーは「74」と落として通算2アンダーの22位に後退した。
2017/06/26トラベラーズ選手権

プレーオフで劇的決着! スピースが節目の10勝目

、ボールはそのままカップに吸い込まれる劇的バーディ。ギャラリーの大歓声に包まれながら、キャディと喜びを爆発させた。 通算10アンダーの3位にチャーリー・ホフマンとダニー・リー(ニュージーランド)。通算9アンダーの5位にパトリック・リード、ブー・ウィークリー、ポールケーシー(イングランド)の3人が続いた。
2017/06/25トラベラーズ選手権

スピースが単独首位キープ 1差にウィークリー

パン・チェンツェン(台湾)、デービッド・リングマース(スウェーデン)、ポールケーシー(イングランド)の3人が続く。69位で決勝ラウンドに進んだロリー・マキロイ(北アイルランド)は「70」と伸ばしきれず、60位と下位にとどまっている。
2017/06/17ヨーロピアンツアー公式

輝きを放つフリートウッド 4人が並ぶ首位タイで折り返す

ラウンドは「70」をマークし、通算7アンダーとして同胞のポールケーシー、そして米国のブルックス・ケプカとブライアン・ハーマンと首位タイで並んだ。 初日首位のリッキー・ファウラーは、バックナインで喫した3…
2017/06/17全米オープン

松山英樹が「65」で8位に急浮上 宮里と小平も決勝へ

スコアメーク。後半13番(パー3)では8mをねじ込むなどパットともかみ合い、ビッグスコアにつなげて初日の出遅れを取り戻した。 通算7アンダーで首位に並ぶのは、ポールケーシー、トミー・フリートウッド
2017/06/17全米オープン

【速報】松山英樹が猛チャージ!「65」で首位に迫る

、ホールアウトしたポールケーシー(イングランド)ら4人が並んでいる。 この日の「65」は、海外メジャー自己ベストスコアを1打更新。それまでは2015年「全英オープン」第2ラウンドにマークした「66
2017/06/16全米オープン

ファウラーが首位発進 池田、谷原、宮里45位、松山82位

のバルタスロールGC(パー70)でジャック・ニクラスとトム・ワイスコフが記録して以来となる。 6アンダーの2位にポールケーシー(イングランド)とザンダー・シャウフェレ。5アンダーの4位にブライアン
2017/05/28ディーン&デルーカ招待

シンプソンが2打差首位に抜け出す 池田勇太は後退

ポールケーシー(イングランド)とダニー・リー(ニュージーランド)。ケビン・キスナーとスチュワート・シンクが6アンダー4位タイで続いた。 前年大会を制したジョーダン・スピースが2日連続で「68」で
2017/05/27ディーン&デルーカ招待

ダニー・リーら4人が首位で並ぶ混戦 池田勇太は33位で決勝へ

ポールケーシー(イングランド)。グレーム・マクドウェル(北アイルランド)が通算4アンダー9位、トニー・フィナウが3アンダー10位と、米ツアー優勝経験のある選手が上位を占めた。 直近2試合連続で予選落ちを
2017/04/25ヨーロピアンツアー公式

ボルボ中国オープンの大会アラカルト

オープン」はヨーロピアンツアーで初めて同一シーズンに2回開催された大会となった過去を持っている。これは2006年シーズンのことで、まず2005年の11月に開催され、ポールケーシーが大会を制覇すると、その後