2019/03/23バルスパー選手権

前年覇者ケーシーが首位浮上 小平智は23位

◇米国男子◇バルスパー選手権 2日目(22日)◇イニスブルックリゾート&GC(フロリダ州)◇7340yd(パー71) 29位で出た前年覇者のポールケーシー(イングランド)が「66」で回り
2019/03/23バルスパー選手権

【速報】小平智は通算1アンダーで予選通過へ

4つのボギーを喫し、後退した。 11番(パー5)と16番でバーディを奪い、盛り返した。 通算6アンダーでホールアウトしたポールケーシーとオースティン・クックが首位に立っている。
2019/03/21進藤大典ヤーデージブック

スネークピットをかいくぐれ 悲劇を生む最終グリーン

。結局ポールケーシー(イングランド)にタイトルを譲る結果に。 しかしその4週後「マスターズ」で見事にグリーンジャケットを羽織るとは、その時は誰も想像しなかったでしょう(解説・進藤大典)…
2019/03/21バルスパー選手権

米国新拠点もあと押し 小平智「ゴルフも落ち着けると思う」

ポールケーシー(イングランド)は、今大会の会場であるカッパーヘッドコースを、“マスターズに向けた最高の準備になる”コースという。ピンポイントに狙いと球筋を決めて打っていくことが求められる。決して力で
2019/03/20バルスパー選手権

フロリダシリーズ最終戦 “スネークピット”に小平智が初挑戦

。“スネークピット”の呼称を持つ難易度の高い上がり3ホールが名物のカッパーヘッドコースがその舞台となる。 昨年は、ポールケーシー(イングランド)が最終日に「65」で回り、通算10アンダーとして、タイガー・ウッズ…
2019/02/25WGCメキシコ選手権

D.ジョンソンが節目の20勝目 ウッズ10位、松山英樹19位

。 通算16アンダーの2位にロリー・マキロイ(北アイルランド)。通算11アンダーの3位にポールケーシー、イアン・ポールター(ともにイングランド)、キラデク・アフィバーンラト(タイ)の3人が続いた。 5年
2019/02/13佐藤信人の視点~勝者と敗者~

期待高まるペブルビーチでの生涯グランドスラム

、最終日に予定された日曜日(10日)が朝から大荒れの天気。最終組のスタート前にはヒョウが降り、3時間もの遅れでティオフとなりました。この時点で首位のポールケーシー(イングランド)とは3打差。初めから…
2019/02/13ヨーロピアンツアー公式

タイの23歳が波乱を起こす? パースで注目の3人

かもしれないが、彼のプレーの好調ぶりは一目瞭然である。ジャズ・ジェーンワタナノンドは直近の5大会でトップ5入りを4度果たしており、これにはセルヒオ・ガルシア、ポールケーシー、そしてマシュー
2019/02/12AT&Tペブルビーチプロアマ

2人だけの月曜決戦 ミケルソンが通算44勝目

「65」でまとめたフィル・ミケルソンが通算19アンダーで今季初優勝、ツアー通算44勝目を飾った。11日(月)午前8時の再開後、残りの2ホールをパー、バーディとした。同じ最終組で回ったポールケーシー
2019/02/11AT&Tペブルビーチプロアマ

見える?見えない? 日没間際のミケルソンとケーシーの主張

、3打差を追う格好になったポールケーシー(イングランド)のふたりだけが、翌11日(月)に終盤のプレーを持ち越した。 ティオフ時点では3打差をつけられていたミケルソンは、次第にケーシーに詰め寄り、第2…
2019/02/10AT&Tペブルビーチプロアマ

キャリア最長の“トップ10なし” スピースの泰然自若

。18番(パー5)では第1打を左の太平洋岸に打ち込んでダブルボギーをたたいたジョーダン・スピースは失望感たっぷりに言った。3日間の予選ラウンドを終えて、首位のポールケーシー(イングランド)とは8打差
2019/02/10AT&Tペブルビーチプロアマ

ドライバーは“元サヤ”に ミケルソンが3打差2位で最終日へ

ベストを尽くすことだけ考えている」。48歳のフィル・ミケルソンが予選3日間を終えて通算12アンダーの2位。首位ポールケーシー(イングランド)に3打差につけた。 後半10番までに3バーディ、4ボギー…
2019/02/09AT&Tペブルビーチプロアマ

大雨でサスペンデッド ミケルソン、スピースが暫定首位

・グローバー、スコット・ラングレー、ポールケーシー(イングランド)が第2ラウンドを完了して通算10アンダーの暫定首位に立った。2ホールを残すジョーダン・スピースも同じトップグループにつけた。 通算9…
2019/01/22佐藤信人の視点~勝者と敗者~

世界トップクラスの資質 藤本佳則の“慎重さ”

ことはなかったように思います。 大会3日目に世界ランキング23位の招待選手ポールケーシー、最終日では同39位のマシュー・フィッツパトリック(ともにイングランド)と同組でした。特に3日目のケーシーとの
2019/01/20SMBCシンガポールオープン

タイの23歳が優勝 2打差2位に藤本佳則 石川遼47位

」と勝利を喜んだ。 通算16アンダーの2位に首位から出た藤本佳則と、招待選手のポールケーシー(イングランド)。藤本は6季ぶりの優勝を逃したが、今大会で予選会を兼ねていた7月「全英オープン」の出場権(有