2019/11/16クラブ試打 三者三様

ディアマナ ZF/ヘッドスピード別試打

テーラーメイド「M6 ドライバー」でロフト角は9度。スペックは西川が「ZF40」の硬さR、筒が「ZF50」の硬さS、万振りマンが「ZF60」の硬さSを使用。ボールは「ロッテ葛西ゴルフ」の専用レンジボール
2019/12/10プレジデンツカップ

21年前のMVP 丸山茂樹が語る「プレジデンツカップ」展望

打っていかないと落とし穴につかまる。ボールが吸い込まれるようなコレクションエリアも難度を上げ、そこに外すと大きなトラブルになることもある。僕はそこで、あらゆるトラブルを回避できるようなアプローチを懸命
2019/12/21クラブ試打 三者三様

タイトリスト T200 アイアン/ヘッドスピード別試打

「タイトリスト クロカゲ 60」と「NSプロ モーダス3 ツアー105」で、硬さは3人ともSを使用。ボールは「ロッテ葛西ゴルフ」の専用レンジボール(ツーピース)で計測した。 「なぜか球が上がる」と感想
2019/01/23ギアニュース

ミズノが“本気”のツアーボール 米国でお披露目

将来はPGAツアーで活躍を――。ミズノは22日、アスリートゴルファー向けの新しいボール「RB TOUR」「RB TOUR X」をフロリダ州で開催中のPGAマーチャンダイズショーでお披露目した
2019/11/23クラブ試打 三者三様

アッタス 11/ヘッドスピード別試打

アッタス11代目は走り系? 粘り系? ボールの打ち出し角が上がり、いまどきの低スピン系ヘッドに合うと話題のUSTマミヤ「アッタス 11(ジャック)」。毎年、個性のあるモデルを輩出しつづける「アッタス
2019/11/09クラブ試打 三者三様

スピーダー エボリューション 6 /ヘッドスピード別試打

さR、筒が「569」の硬さS、万振りマンが「661」の硬さSを使用。ボールは「ロッテ葛西ゴルフ」の専用レンジボール(ツーピース)で計測した。 「ちょっと球をつかまえにいくタイプ」と感想を述べたのは西川
2019/10/26クラブ試打 三者三様

NSプロ 950GH neo/ヘッドスピード別試打

YouTuber・万振りマンの3人。使用ヘッドは「NSプロ オリジナル フィッティングモデル」で番手は7番アイアン(ロフト角:32.0度)、硬さは西川のみR、筒と万振りマンはSを使用。ボールは「ロッテ葛西ゴルフ」の
2019/04/17マスターズ

ウッズ使用ボールに注文殺到 欠品の恐れも

タイガー・ウッズの「マスターズ」制覇により、ボール契約を結ぶブリヂストンスポーツが“特需”に沸いている。ウッズの11年ぶりメジャー制覇による需要拡大を見越した全国の販売店から、ウッズの使用モデル
2019/11/30クラブ試打 三者三様

ツアーAD XC/ヘッドスピード別試打

-5」の硬さR1、筒が「XC-5」の硬さS、万振りマンが「XC-6」の硬さSを使用。ボールは「ロッテ葛西ゴルフ」の専用レンジボール(ツーピース)で計測した。 「スッキリしたシャフト」と感想を述べたのは
2018/12/29ツアーギアトレンド

年間勝利数が最も多かったボールは?/国内女子

2018年の国内女子ツアーで最も勝利をもぎ取ったボールは何だったのか? 1位は全38試合中、21試合を制したタイトリストで、前年(38試合)の15試合から大きく伸ばした。今年から「プロV1ボール」に
2020/01/14ヨーロピアンツアー公式

“アメイジング・グレース”が母国で復活優勝

譲ることになる。 出だしから7連続パーとしていたウーストハイゼンは、パー3の8番でティショットを放つと、クリークの方向へ曲がり出したボールはピン方向へ。フリンジで大きく跳ねると、その後はカップへと
2019/12/27

GDO編集部が選ぶ 2019年ゴルフ10大ニュース(男子編)

メディアは43歳の完全復活を大々的に発信し、日本でもウッズが使用するモデルのボールが品薄になるなど大きな反響を呼びました。 2位 石川遼が3年ぶりV シーズン3勝で最年少10億 序盤戦を腰痛で出遅れた
2019/12/17マーク金井の試打インプレッション

大型ヘッドでやさしい軟鉄鍛造「ミズノプロ 920 アイアン」

さR。シャフト重量は70グラム台と、スチールとしては非常に軽い。 まずは9番アイアンから打ってみた。スパーンとボールを包み込むインパクト音とともに、スピンが効いた高弾道。打感はソフトで、フェースが