2004/02/24WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

WGC「アクセンチュア・マッチプレー」組み合わせ

) スコット・バープランク(6)vsボブエステス(11) 【ホーガン・ブラケット】 マイク・ウィア(1)vsリッチ・ビーム(16) ステファン・リーニー(8)vsフレッド・ファンク(9) ニック
2002/10/08

ウッズ、今後の予定etc.

・ミケルソン レティーフ・グーセン デビッド・トムズ デービス・ラブIII ビジェイ・シン パドレイグ・ハリントン ジム・フューリック ニック・プライス マイケル・キャンベル クリス・ディマルコ ボブエステス リッチ・ビー…
2003/05/05HPクラシック of ニューオリンズ

劇的なロングパットでの幕切れ!S.フレッシュが初優勝!!

アンダーのスコット・バープランクが逃げ切ると思われたが、予想外の幕切れが待っていた。 最終日は午後になると風が強くなり、各選手スコアを伸ばせず苦しんだ。そして、終盤優勝争いはバープランクとボブエステス
2003/08/07

「プレジデンツカップ」の展望

) 1位タイガー・ウッズ、2位ジム・フューリック、3位デービス・ラブIII、4位デビッド・トムズ、5位ケニー・ペリー、6位フィル・ミケルソン、7位ジャスティン・レナード、8位クリス・ディマルコ、9位ジェリー・ケリー、10位ボブエステ…
2003/05/05HPクラシック of ニューオリンズ

「HPクラシック・オブ・ニューオリンズ」優勝者インタビュー

てないんだ。ただ入った事だけはわかって。今日は僕の番だったという感じだね」 ボブエステス 「プレイオフでのスティーブのパットみたいなことをやられちゃうと、もうどうにもならないね。でもスティーブ
2002/06/28フェデックス セントジュードクラシック

初日は日没サスペンデッド。デーリーが好スタートを切った!

も少なめに感じた。 しかし、一部だけ大勢のギャラリーを引き連れた集団があった。ジョン・デーリーの組だ。昨年ボブエステスに敗れ惜しくも2位に終わったが、一時期の低迷から完全復活をアピールした。その
2002/07/07アドヴィル・ウェスタンオープン

ロバート・アレンビーが7ストローク伸ばして首位に浮上した

チャージを賭けている。 また、12アンダーにはボブエステスとジェリー・ケリーの2人。さらに、11アンダー5位にはデービス・ラブIIIと前日まで首位に立っていたジョン・クックが並んでいる。この4人は現在の
2007/10/26ギン・シュールメールクラシック

初日は日没サスペンデッド!日本勢、好スタート!

米国男子ツアー第42戦「ギン・シュールメールクラシック」が、フロリダ州にあるテソロクラブで開幕。新規イベント「フォールシリーズ」第6戦となっている今大会の初日、ボブエステスと、トミー・アーマーⅢが
2002/10/09インベンシスクラシック at ラスベガス

賞金総額500万ドルの5日間トーナメントを制するのは誰か?

大会なのだ。 予選通過は3日目54ホール終了時に行われ、昨年のカットラインは6アンダーだった。 昨年は、4日目を終えて首位と5打差につけていたボブエステスが、最終日に63と爆発し優勝。シーズン2勝目
2010/07/25RBCカナディアンオープン

D.ウィルソン独走!優勝へ王手!

つけられて、2位タイに後退。ここに、4バーディ、ノーボギーのボブエステス、そして中盤以降2つのイーグルとバーディラッシュを見せたカール・ペターソン(スウェーデン)がベストスコア「60」で66位タイから