2003/03/18ベイヒルインビテーショナル

「ベイヒルインビテーショナル」プレビュー

に止まるはず」 ホセマリアオラサバル 「グリーンは昨年に比べて少し柔らかいけど、その理由は昨晩からの雨だと思う。もしこのまま雨が降らず気温が上昇したら、昨年ほどではないにせよ、また硬いグリーンに
2003/02/25WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

「WGCマッチプレー」組み合わせ発表

タイガー・ウッズ。対戦するのはビジェイ・シンの欠場で繰り上げ参戦となったカール・ペターソン。このブラケット内の注目は昨年も1回戦で当たったジャスティン・レナードとホセマリアオラサバル。昨年は番狂わせで…
2003/02/25記録

ニッサンOP記録:タイガーが連続予選通過記録を更新

アーニー・エルス(南アフリカ)が29歳の時に達成した。 ・ホセマリアオラサバル(スペイン)は、今季3度目となる予選落ちを喫した。「ドライバー、アイアン、ショートゲーム、パット・・・全て最悪」 ・マット
2003/02/13

世界で活躍する日本選手たち

日間、72ホール、156名参加 2003年度シーズン: 48試合中の 6試合目 昨年の記録/ スペインのホセマリアオラサバルが最終日に7アンダーの65を記録し、見事な逆転優勝を飾った。タイガーウッズ
2003/02/11ビュイックインビテーショナル

タイガー・ウッズがいよいよ復帰

マリアオラサバルが決勝の2ラウンドで爆発。トータル13アンダーでM.オメーラ、J.L.ルイスを振り切り大逆転優勝を飾った。オラサバルと同じく最下位で通過したタイガーも10アンダーまでスコアを伸ばすなど、最後まで大会を盛り上げた。…
2002/12/02オメガ香港オープン

「オメガ香港オープン」最終結果

・ジョンストーン(68) ◇注目の選手 8位タイ(-11):トーマス・レベ(66) 11位タイ(-10):ニック・ファルド(67) 48位タイ(-3):トーマス・ビヨーン(73) 56位タイ(-2):ホセマリアオラサバル(73) 61位タイ(E):ヤルモ・サンデリン(72)
2002/11/29オメガ香港オープン

オメガ香港オープン初日

番でもグリーンサイドバンカーからピン側30センチにつけてパーセーブするなど見事な腕前を見せて初日を4オーバーで終えた。 昨年度優勝者ホセマリアオラサバルは、最終ホールでバーディを決め、初日を…
2002/11/28

2003年欧州ツアー試合「オメガ香港オープン」プレビュー

年シーズン開幕というのは少し妙な気分だが、すでに熱きバトルは始まっているのだ。昨年のチャンピオン、ホセマリアオラサバルをはじめ、ニック・ファルド、トーマス・ビヨーンらが参戦している。大きな話題の
2002/11/22BMW アジアンオープン

BMWアジアンオープン初日

作ったり、ジョン・デーリーが歌を披露したりと和やかなムードで幕が切って落とされた。 試合は雨が降る中、ジョン・デイリーは2アンダーで初日を終えた。ホセマリアオラサバルは1オーバーでホールアウトした
2002/11/21

世界で活躍する日本選手たち

・サンデリンがホセマリアオラサバルをくだした。この試合はヨーロピアンツアーにとっては2003年の開幕戦となる。日本からはすし石垣が参加する。石垣は現在アジアPGAダビドフツアー賞金ランキングで36位に…
2002/11/13三井住友VISA太平洋マスターズ

インターナショナルツアー第1戦

はその先鋒を務めることになる。 過去の優勝者には、尾崎将司、中嶋常幸、伊沢利光、セベ・バレステロス、ホセマリアオラサバル、リー・ウェストウッドらがいる。過去29回中、実に17回が海外勢の優勝という
2002/11/11

欧州PGAツアー「賞金王」は誰の手に?

:エドワルド・ロメロ 6位:セルヒオ・ガルシア 7位:アダム・スコット 8位:マイケル・キャンベル 9位:ジャスティン・ローズ 10位:ポール・ロウリー 11位:アンヘル・カブレラ 12位:トーマス・ビヨーン 13位:ホセマリアオラサバル 14位:トレバー・イメルマン 15位:ステファン・リーニー
2002/11/08ボルボ マスターズ

欧州ツアー最終戦「ボルボマスターズ」初日

):レティーフ・グーセン (+2):ホセマリアオラサバル (+2):ダレン・クラーク (+3):パドレイグ・ハリントン (+5):リー・ウェストウッド (+6):トーマス・ビヨーン
2002/11/07ボルボ マスターズ

欧州の賞金王&新人賞

」 ニック・ドハティ 「いつも通り小さくて速いグリーン。信じられないほど厳しいピンポジションに切ってくるに違いない。たとえ2メートルでも難しいパットになるはず。だから面白いのだけどね」 ホセマリア
2002/10/02ダンヒルリンクス選手権

欧州ツアー「ダンヒルリンクス」

欧州ツアー賞金ランキングの現在上位に君臨するアーニー・エルスやレティーフ・グーセン、そしてホセマリアオラサバルにニック・ファルドも参戦する。 *「ダンヒルリンクス選手権」は「ザ・ゴルフ・チャンネル」で初日から最終日まで衛星生中継予定。
2002/09/24ライダーカップ

いよいよライダーカップ

マリアオラサバルで行くと決めているよ(笑)」 実は選手達が到着した月曜日の夜中過ぎ、イギリスでは過去10年間で最も大きいマグニチュード4.8の地震が起きた。この地震はイギリスを駆け巡るほどの大きな扱いの…
2002/08/28

ビームとパークスが欧州ツアーへ!

・ドイツマスターズに挑戦することになった。2人にとって初めての欧州ツアー参戦となる。全英オープン優勝のアーニー・エルスをはじめ、ホセマリアオラサバルやベルンハルト・ランガーも参戦する選手層の厚いこの
2002/08/13全米プロゴルフ選手権

今年のヘーゼルティーンは寒い!?

・ハーモンはホセマリアオラサバルに付きっきりで指導。ブッチの一番弟子、タイガーの姿はこの日は見られなかった。タイガーは昨晩遅くにミネソタ州入り。コースで目撃されたのはキャディのスティーブ・ウィリアムスだけだった。
2002/07/31ジ・インターナショナル

年に1度の全4日間攻撃的ゴルフ解禁!

ツアー35位と、攻撃的ゴルフはお手のもの。今大会をステップボードにできるか楽しみだ。 過去の優勝者には、グレッグ・ノーマン、デービス・ラブIII、ホセマリアオラサバル、フィル・ミケルソン、ビジェイ
2002/05/24

ファルドは「全米プロ」へ、セベは一時休業

、欧州のもうひとりの名プレーヤー、セベ・バレステロスは当分試合から遠のくと発表。良き友人で師弟関係になるホセマリアオラサバルは「彼だけの才能を持つプレーヤーにとって、思うようなショットが打てないの