2016/11/11伊藤園レディス

大山志保ら暫定首位 プロデビューの畑岡奈紗は11位

◇国内女子◇伊藤園レディス 初日(11日)◇グレートアイランド倶楽部(千葉)◇6639yd(パー72) 降雨によるコースコンディション不良により、第1組が定刻より2時間半遅れ、午前...
2016/10/07スタンレーレディス

2週連続優勝なるか?アマチュアの畑岡奈紗が1差4位発進

ハーフターン。11番(パー5)で唯一のボギーをたたいたが、最終18番(パー5)でバーディを奪い返し、首位と1打差に詰め寄った。 4アンダーで首位に立つのは鈴木愛、福嶋浩子、ヒギョン(韓国)の3人
2016/08/14NEC軽井沢72

熊本へ届け!惜敗続きの笠りつ子が今季初V

2位には佐伯三貴。3位には李知姫、ヒギョン(ともに韓国)が並んだ。 首位タイで出た上原彩子、吉田弓美子、全美貞(韓国)はいずれも「71」で、通算9アンダー5位だった。
2016/07/26全英リコー女子オープン

40回目の「全英女子」 舞台は岡本綾子が制したウォーバーンGC

久子に続く快挙なるか。 同じく米国を主戦場とする宮里藍、宮里美香、横峯さくらの3選手も悲願のタイトルを狙う。日本ツアーからは鈴木愛、西山ゆかり、柏原明日架、上田桃子が出場する。テレサ・ルー(台湾)、申ジエ、ヒギョン(ともに韓国)の実力者も日本ツアーからの参戦で活躍を誓う。
2016/06/29全英リコー女子オープン

上田桃子が滑り込みで「全英」へ 鈴木、西山、柏原が初出場

・モンダミンカップ」終了時点の賞金ランク上位5人(辞退者が出た場合は繰り下がり)は、鈴木愛(5位)、ヒギョン(11位)、西山ゆかり(12位)、柏原明日架(13位)、上田桃子(16位)に決まった。鈴木、西山
2016/06/28優勝セッティング

「アース・モンダミンカップ」イ・ボミの優勝セッティング

。 追い掛けるヒギョン(韓国)、堀琴音らを「完璧」とうならせたイのプレー。左へ引っ掛けるミスを軽減する目的で、今季の途中から1Wにピンク色の新シャフトを差してきたが、勝負どころで右プッシュが出てい
2016/06/26アース・モンダミンカップ

「全英リコー女子オープン」国内ツアーの出場権が確定

(×) 11位:ヒギョン(○) 12位:西山ゆかり(○) 13位:柏原明日架(○) 14位:李知姫(△) 15位:原江里菜(△) 16位:上田桃子(△) このカテゴリーで出場権を獲得した選手が7月22日
2016/06/26アース・モンダミンカップ

「眠れなかった」イ・ボミ、重圧に打ち勝ち今季2勝目

た。 1番(パー5)は最終組全員がバーディとした。同組のヒギョン(韓国)、堀琴音が先に沈め、イのバーディパットは1m強。「簡単なラインじゃなかったし、あれを外していたらちょっと嫌な雰囲気になってい
2016/06/26アース・モンダミンカップ

イ・ボミ、連続トップ5新記録を大会連覇で達成!20アンダー圧勝

。リオデジャネイロ五輪の韓国代表へ向け「最後のチャンスだと思うので、一生懸命がんばる」と力を込めた。 2位に通算15アンダーでヒギョン(韓国)。3位には通算11アンダーで鈴木愛が続いた。堀琴音、笠りつ子、キム・ハヌル(韓国)、フェービー・ヤオ(台湾)が通算10アンダー4位で終えた。
2016/06/25アース・モンダミンカップ

イ・ボミ、連覇へ不安材料はあるか 追う急先鋒は同郷の後輩

。 イを追う急先鋒は、4打差の通算11アンダーにつける4歳年下のヒギョン(韓国)。「今日は全体的に悪くなかったけど、15番で1mのバーディパットを外してから、心境が複雑になってしまった」と、「73」と
2016/06/25アース・モンダミンカップ

選手コメント集/アース・モンダミンカップ3日目

「67」 通算8アンダー4位 「(ヒギョンは)シーズンオフに合宿を一緒にして、今年は良い成績が出ると思っていたけど開幕からあまり調子が良くなくて心配していた。でも、最近はベストスコアを出したりして
2016/06/24アース・モンダミンカップ

21アンダーの“姉超え”へ 堀琴音が3位へ浮上

ないのに緊張して自滅した」と悔しさを味わった。まだ、その思いは新鮮だ。 上には、通算12アンダーのヒギョン(韓国)、そして2位に通算10アンダーで大会連覇を目指すイ・ボミ(韓国)がいる。「すごく