2010/01/29ファーマーズ・インシュランスオープン

今田がバーディ量産! 首位に1打差の好スタート

8アンダーをマークしたスコット・ピールシー。前半9ホールで7バーディを奪うスタートダッシュが功を奏し、絶好のスタートを切った。 1打差の7アンダー2位タイには、4人が追走。ベンクレイン、マット…
2014/06/09フェデックス セントジュードクラシック

クレインが30ホールを逃げ切って完全優勝 300試合目に花を添える

ホールと、最終ラウンドの計30ホール。暫定首位に立っていたベン・クレインは、一度も首位を譲ることなく、このリードを守りきった。 再開された第3ラウンドに1つスコアを伸ばして通算13アンダーとし、2位に
2010/02/03ノーザントラストオープン

今田と丸山が共に練習ラウンド

を見る程度だった」と仕上げはこれからだ。 この日発表された予選ラウンドのペアリングで、奇しくも先週最終日に同組となったベン・クレインと再び同じ組になることが分かったが、「リベンジするって言っても
2012/01/22ヒュマナチャレンジ クリントンファウンデーション

暴風のためサスペンデッドに M.ウィルソンは逃げ切れるか?

」と順延を判断した。 第3ラウンドをホールアウトした選手はいないが、そのラ・キンタCCを回ったマーク・ウィルソンが通算21アンダーまでスコアを伸ばして暫定首位。3打差の通算18アンダーでベン・クレイン
2005/06/13ブーズアレンクラシック

S.ガルシアが大混戦を制し今季初V!今田は自己ベストの5位

アダム・スコット(オーストラリア)、デービス・ラブIII、ベン・クレインの3人。特にラブは、最終日に追い上げを見せスコア「66」を叩き出し、17位タイから浮上した。今季は今ひとつの成績が続いていただけ
2004/05/29FedEx セントジュードクラシック

D.トムズが単独首位!宮瀬は8位に踏みとどまる

、ネイションワイドツアーから今年米ツアーに昇格したボーン・テーラーがつけている。トムズと同じくボギーのないラウンドで確実にスコアを伸ばした。 そのほか、首位とは少し離れたが5打差の通算7アンダー単独3位にはベン・クレイ
2004/04/04ベルサウスクラシック

Z.ジョンソン首位を堅守!P.ハリントンが3打差で追う

いくことはできるのか。 そのほか、昨年の覇者ベン・クレインは1つしかスコアを伸ばすことができず、通算8アンダーの5位に後退した。今季好調のフィル・ミケルソンは、バーディを5つ奪うが11番では池に
2004/04/02ベルサウスクラシック

久々J.M.オラサバルが首位に!宮瀬は17位スタート

安定したラウンドで、2週連続優勝に向けて好スタートを切った。 またそのほかの注目選手は、昨年の覇者ベン・クレインが4アンダーの6位、フィル・ミケルソンが3アンダーの12位、パドレイク・ハリントンが2
2018/04/21バレロテキサスオープン

ザック・ジョンソンが「65」で首位浮上 ガルシアは予選落ち

、アンドリュー・ランドリーと並ぶ通算8アンダーの3位タイに後退した。 同じく「65」を出したマーティン・レアード(スコットランド)、ベンクレイン、デービッド・ハーン(カナダ)が首位と3打差の通算6
2002/05/13ベライゾン・バイロンネルソン クラシック

丸山茂樹『優勝』インタビュー

通りに完璧なショットが打てました。」 Q.「16番でのベン・クレインのイーグルは見ました?」 A.「見ました。見たその瞬間立ちくらみがしました。」 Q.「17番ではミスがありましたが上手く
2017/06/10フェデックス セントジュードクラシック

シュワルツェルら3人が首位に並ぶ 岩田は4戦連続予選落ち

8アンダーの4位にスチュワート・シンクが続き、通算7アンダーの5位にベンクレイン、通算6アンダーの6位にレティーフ・グーセンら5選手が付けている。 ディフェンディングチャンピオンのダニエル・バーガー
2004/04/03ベルサウスクラシック

宮瀬博文が25位で予選突破!首位はZ.ジョンソン

・ペトロビック、そして昨年の覇者ベン・クレインが3つスコアを伸ばして上位に浮上した。 そのほか注目の選手は、昨年の全米プロ選手権の覇者ショーン・マキールと、欧州ツアーで活躍するパドレイク・ハリントンが
2014/06/06フェデックス セントジュードクラシック

初日はサスペンデッド 繰り上げ出場の今田竜二は暫定85位

ものの、同8時12分に日没サスペンデッドとなった。暫定首位は、7アンダーの「63」でホールアウトしたベンクレイン。 首位と2打差、5アンダーの暫定2位にはすでにホールアウトしているピーター
2008/03/02ザ・ホンダクラシック

優勝争いは混沌! L.ドナルドら3人が首位に並ぶ!

、最終日のラウンドに逆転勝利をかける。 前日に大躍進したダドリー・ハートは、この日は1バーディ、3ボギーとスコアを落とし、通算4アンダー。ベン・クレインと共に6位タイに順位を下げている。イーブンパーで
2011/10/27CIMB アジアパシフィッククラシック

R.アレンビーが首位スタート 平塚は27位と出遅れ

ジョナサン・ベガス(ベネズエラ)。さらに1打差の6アンダー、単独3位にフレデリック・ヤコブソン(スウェーデン)がつけた。 昨年王者のベン・クレインは2アンダーの19位タイとなっている。 今大会の注目は
2004/03/30ベルサウスクラシック

マスターズに向けトッププレーヤーが最終調整を計る

、実力のある選手たちが最終調整のためエントリーしている。 昨年の大会は、当時米国ツアー2年目のベン・クレインが最終日にスコア“63”をたたき出し、4打差をつけての優勝。しかし、最近5試合は予選カット2
2019/02/23プエルトリコオープン

トレイハンら3人首位 小斉平優和は予選落ち

ハン、ネイト・ラシェリー、ロベルト・ディアス(メキシコ)の3人が並んで大会を折り返した。 通算7アンダーの4位にマーチン・トレーナー、ベンクレイン、ロジャー・スローン(カナダ)の3人が続いた。 予選会