2005/07/04シアリスウェスタンオープン

J.フューリックが優勝!T.ウッズ猛追も及ばず2位に

と連続バーディを決めるなど見せ場を作ったが、最終的には2打及ばず、通算12アンダーの単独2位という結果に終わった。 そのほか、フューリックと共に3日目首位の全英オープン覇者ベンカーティスは、12番で
2005/07/02シアリスウェスタンオープン

タイガーが猛チャージ!日本勢は振るわず予選落ち

好スタートを切ったジム・フューリックだったが、2日目は我慢のゴルフとなり8アンダーから1つスコアーを伸ばしたものの、通算9アンダーの2位タイへ一歩後退。同じく首位スタートだったベンカーティス、トッド
2005/05/27BMW選手権

強豪勢は静かなスタート、E.エルスは出遅れた

)、J-F.リマ(ポーランド)の3人だった。 また4アンダーの4位タイには、2003年、当時ルーキーながら「全英オープン」を制した、シンデレラボーイのベンカーティス(アメリカ)、最近頭角を現している
2004/09/2584 ランバークラシック

ビジェイ首位を快走!丸山はぎりぎり予選通過

まで伸ばし首位をひた走る。 ビジェイの圧倒的な強さに必死で食らいついているのは、昨年の「全英オープン」チャンプであるベンカーティスだ。前半で5つのバーディを奪う快進撃を見せ、スコア「67」をマーク
2004/09/2484 ランバークラシック

ビジェイが暫定首位!丸山、田中はイーブンパーから

バーディの完璧なゴルフを展開。8アンダーで暫定首位に立っている。 また、5アンダーの暫定2位グループには、昨年「全英オープン」で優勝したベンカーティスなど6人がひしめく大混戦。次いで4アンダーの8位
2004/09/01

白熱必死!それぞれのボーダーラインでの争い!

をかけた125位のボーダーライン。現在125位のベンカーティスは2003年「全英オープン」優勝でシード権の心配はない立場だが、126位のケント・ジョーンズ、127位のキャメロン・ベックマンらは来季の働き口を確保するためにこ…
2004/07/17全英オープン

エルス、ミケルソン、シンなどの強豪が上位に!

。 ケンドールはPGAツアー未勝利の選手。まだ優勝を占なうには時期尚早であるが、昨年のベンカーティスに続いてのシンデレラボーイ誕生が期待される。さらに、1打差の2位には初日トップに立っていたフランスの
2004/07/17全英オープン

エルス、ミケルソン、シンなどの強豪が上位に!

。 ケンドールはPGAツアー未勝利の選手。まだ優勝を占なうには時期尚早であるが、昨年のベンカーティスに続いてのシンデレラボーイ誕生が期待される。さらに、1打差の2位には初日トップに立っていたフランスの
2004/07/15全英オープン

丸山を筆頭に6名の日本選手が全英に挑む!!

争いに加わったが、無名のベンカーティス(米国)が、メジャー初出場にしてタイトルを勝ち取った。 今年の注目は、8試合メジャータイトルから遠ざかっているタイガーが復活の優勝を遂げることができるか
2004/07/15全英オープン

丸山を筆頭に6名の日本選手が全英に挑む!!

争いに加わったが、無名のベンカーティス(米国)が、メジャー初出場にしてタイトルを勝ち取った。 今年の注目は、8試合メジャータイトルから遠ざかっているタイガーが復活の優勝を遂げることができるか
2004/07/13

「両極端」なロイヤル・トゥルーンを制した者が勝つ!

昨年の「全英オープン」上位5名にはタイガー・ウッズ、デービス・ラブIII、ビジェイ・シンにトーマス・ビヨーンと名だたる顔ぶれが揃ったが、優勝したのは無名のベンカーティスだった。あれから一年、様々な
2004/07/06The Barclaysスコットランドオープン

全英への最終調整 エルス、ミケルソンが出場

、全英オープンに向けて弾みをつけられるのか注目したい。 そのほか、2003年「全英オープン」を制したベンカーティスや、今季3勝を挙げているミゲル・アンヘル・ヒメネスと今季2勝を挙げ若手のホープである