2017/06/30全米シニアオープン選手権

崎山武志22位、井戸木鴻樹は出遅れ トリプレットが首位

。井戸木は2バーディ、5ボギーの「73」として3オーバー85位で初日を終えた。 メジャー3連勝が懸かるベルンハルトランガー(ドイツ)は、ミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)らと並び、3アンダー13位に続いた。
2017/06/28全米シニアオープン選手権

ランガーがメジャー3連勝に挑む 崎山武志と井戸木鴻樹が出場

(スペイン)とビリー・メイフェア。日本勢は崎山の18位タイが最高位だった。 優勝候補の筆頭に挙げられるのは、3勝で賞金ランキングトップを独走するベルンハルトランガー(ドイツ)だ。今季はメジャー初戦「リージ…
2017/06/20ヨーロピアンツアー公式

「BMWインターナショナルオープン」の大会アラカルト

、アンダース・フォースブランド、マーク・ジェームス、そしてベルンハルトランガーを抑えて優勝した。 ・この大会がミュンヘンアイヒリードGCで開催されるのは、23回目であり、大会が始まった1989年以降、この
2017/06/07ヨーロピアンツアー公式

ライオネスオープンの大会アラカルト

開催され、ベルンハルトランガーが初代王者に輝いた。 大会は1997年にチャレンジツアーのスケジュールに組み込まれ、その後、2006年にヨーロピアンツアー復帰を遂げた際は、地元オーストリアのマーカス
2017/04/10ヨーロピアンツアー公式

セルヒオ・ガルシアのメジャー初制覇が意味する事実

」)、セベ・バレステロス(1979、1984、及び1988年「全英オープン」、1980及び1983年「マスターズ」)、ベルンハルトランガー(1985及び1993年「マスターズ」)、ホセ・マリア・オラサバル
2017/04/04ヨーロピアンツアー公式

知っ得!「マスターズ」の大会アラカルト

1991年王者のイアン・ウーズナムは、今年で30回目の「マスターズ」出場の節目を迎える。欧州人でこの大台に乗るのは、サンディ・ライル、そしてベルンハルトランガーに続き3人目となる。 〇今大会に出場する「マスターズ」王者は1…
2017/04/01ヨーロピアンツアー公式

オーガスタを再訪する名手たち

ベルンハルトランガー、サンディ・ライル、ホセ・マリア・オラサバル、そしてイアン・ウーズナムといった歴代王者たちが、オーガスタナショナルへと帰ってくる。 ランガーと同じくかつての「全英シニアオープン
2017/01/21ヨーロピアンツアー公式

“アブダビマスター”のカイマーが首位に浮上

「全米オープン」以来の勝利となり、ヨーロピアンツアーの同一大会で4勝を挙げた選手として、タイガー・ウッズ、トム・ワトソン、ベルンハルトランガー、シャール・シュワルツェル、セベ・バレステロス、マーク
2017/01/17ヨーロピアンツアー公式

「アブダビHSBC選手権」の大会アラカルト

大会4勝以上の快挙達成を目指して今大会に出場する。これまで、2007年、2010年、そして2011年に大会を制覇しているカイマーが今週4勝目を挙げると、セベ・バレステロス、ベルンハルトランガー、トム
2016/12/25ヨーロピアンツアー公式

2016年を振り返る:ヘンリック・ステンソン編

選手としては3人目、全体では12人目の複数回欧州ナンバーワンに輝いた選手となった。これまでは、セベ・バレステロス、アーニー・エルス、サー・ニック・ファルド、ベルンハルトランガー、ロリー
2016/12/06UBS香港オープン

金メダリスト、メジャー覇者も出場する今年最終戦

イベントの一つ(2002年からヨーロピアンツアーとして開催)。過去の優勝者にはベルンハルトランガー(ドイツ)、ホセ・マリア・オラサバル(スペイン)、グレッグ・ノーマン(オーストラリア)、トム・ワトソンら
2016/12/06ヨーロピアンツアー公式

UBS香港オープンの知っておくべきアラカルト

一つであり、過去の優勝者には、ベルンハルトランガー、ホセ・マリア・オラサバル、ケル・ネーグル、グレッグ・ノーマン、ピーター・トンプソン、トム・ワトソン、パドレイグ・ハリントン、コリン・モンゴメリー
2016/11/29ヨーロピアンツアー公式

アルフレッド・ダンヒル選手権の知っておくべきアラカルト

シュワルツェルは、欧州ツアーの同一大会で5勝以上を挙げた4人目の選手となるべく、連覇に挑む。これまで欧州ツアーの同一大会で5勝以上を記録しているのは、ベルンハルトランガー、トム・ワトソン、タイガー・ウッズの3人
2016/11/22ヨーロピアンツアー公式

年間王者となったヘンリック・ステンソンの調査ファイル

制覇した2人目のスウェーデン人選手となった。1972年のヨーロピアンツアー初年度以来、大陸ヨーロッパ出身の選手が年間王者となったのは、セベ・バレステロス、ベルンハルトランガー、カールソン、そして
2016/11/16チャールズ・シュワブ・カップ選手権

3年連続シニア王者のランガー 驚くべきその強さ

米シニアツアーの2016年度最終戦が13日までアリゾナ州のデザートマウンテンクラブで行われ、59歳のベルンハルトランガー(ドイツ)が3年連続4度目の総合優勝(チャールズ・シュワブカップ)に輝いた
2016/10/11ヨーロピアンツアー公式

英国マスターズの大会アラカルト

1968年)、トニー・ジャクリン(1967年と1973年)、ボブ・チャールズ(1972年)、ベルンハルトランガー(1980年)、グレッグ・ノーマン(1981年と1982年)、イアン・ウーズナム
2016/09/20ヨーロピアンツアー公式

ポルシェヨーロピアンオープンの知っておくべきアラカルト

サンディ・ライル、トム・カイト、ベルンハルトランガー、グレッグ・ノーマン、イアン・ウーズナム、サー・ニック・ファルド(2回)、ダレン・クラーク、そしてレティーフ・グーセンといった偉大なる選手たちが
2016/09/14ヨーロピアンツアー公式

「イタリアオープン」の知っておくべきアラカルト

れている。これまで、サー・ヘンリー・コットン(1936年)、ピーター・トムソン(1959年)、トニー・ジャクリン(1973年)、ビリー・キャスパー(1975年)、ベルンハルトランガー(1983、97