2019/10/14世界ランキング

今平周吾は52位に 松山英樹31位/男子ゴルフ世界ランク

ベルントヴィースベルガー(ベルギー)は14ランクアップの22位とした。 トップ10ではジャスティン・トーマスが5位(前週7位)、ジャスティン・ローズが7位(イングランド、前週5位)と入れ替わった。
2019/10/13イタリアオープン

フィッツパトリックが1打差堅首で最終日へ

11アンダーの3位に続いた。 マット・ウォレス(イングランド)とベルントヴィースベルガー(ベルギー)がさらに1打差の通算10アンダー4位に並んだ。
2019/10/11イタリアオープン

プルッカネン首位発進 宮里優作と谷原秀人は出遅れ

大会をスタートした。 6アンダーの2位にロリー・サバティーニ(スロバキア)。5アンダーの3位にジャスティン・ローズ(イングランド)、ユースト・ラウテン(オランダ)、ベルントヴィースベルガー
2019/10/09ヨーロピアンツアー公式

「イタリアオープン」で知っておくべき5つのこと

ベルントヴィースベルガーが「アバディーンスタンダードインベストメント スコットランドオープン」を制覇している。 「ライダーカップ」ポイント争奪戦 2020年「ライダーカップ」欧州代表の座を巡る
2019/09/17ヨーロピアンツアー公式

「BMW PGA選手権」で知っておくべき5つのこと

。「アバディーンスタンダードインベストメント スコットランドオープン」では、今季絶好調のベルントヴィースベルガーがシリーズ初制覇を遂げた。 5月から9月へ装いも新たに 開催時期がこれまでの5月から9月
2019/09/09ヨーロピアンツアー公式

ケーシーが貫録のスパート 終盤までもつれた接戦を制す

ケーシーに加え、オーストリアのベルントヴィースベルガー、そして最終日を首位でスタートしたロバート・マッキンタイアとベルント・リトハンメルの4人が通算12アンダーで並ぶ展開となった。 その後は経験値が
2019/09/09ヨーロピアンオープン

ポール・ケーシーが5年ぶり欧州タイトル 谷原秀人56位

、惜しくも母国での初タイトルを逃した。 通算12アンダーの5位にベルントヴィースベルガー(オーストリア)、通算11アンダーの6位にロマン・ワッテル(フランス)。ともにコースレコード「64」をマークした
2019/08/28ヨーロピアンツアー公式

二度目の欧州ナンバーワンを見据えるフリートウッド

ベルントヴィースベルガーは、「レース・トゥ・ドバイ」ランキングでフリートウッドの前を行く2位につけており、一つ後ろの5位にはマット・ウォレスがつけているが、こうした状況も世界13位の自信を揺るがすことは
2019/08/14チェコマスターズ

欧州ツアーはチェコから再開 川村昌弘が出場

・ドナルドソン(ウェールズ)のほか、アーニー・エルス(南アフリカ)、リー・ウェストウッド(イングランド)、今季2勝のベルントヴィースベルガー(オーストリア)らが出場する。 日本からはツアープレーヤー
2019/08/13ヨーロピアンツアー公式

「レース・トゥ・ドバイ」上位陣分析

につけるベルントヴィースベルガーに500ポイント以上の差をつけているとはいえ、32歳は決して安穏としていられるわけではない。ヨーロピアンツアー5勝のローリーがトップの座を維持したままシーズン終了を
2019/08/07ヨーロピアンツアー公式

「ロレックスシリーズ」第3戦までを総括

「アバディーンスタンダードインベストメント スコットランドオープン」の2大会では、それぞれシェーン・ローリーとベルントヴィースベルガーが「ロレックスシリーズ」初制覇を果たした。 その間、開催された「ドバイ
2019/08/05ヨーロピアンツアー公式

「レース・トゥ・ドバイ」シーズン中間総括

オーストリアのベルントヴィースベルガーに十分な差をつけているが、果たして“レース・トゥ・ドバイ王者”の称号は、ローリーのお伽噺のような2019年の次なる一里塚となるのだろうか? 第2集団につける
2019/07/16全英オープン

本命に伏兵を交えた「全英オープン」注目選手

乗り込んできたわけです。これを踏まえると、今年はスペインのラファ・カブレラベロー選手やオーストリアのベルントヴィースベルガー選手など、好成績が続く選手たちも面白い存在だと思います。 世界ランク34位の
2019/07/15世界ランキング

松山英樹は29位で「全英オープン」へ/男子世界ランキング

・フィナウと入れ替わり16位に順位を上げた。 欧州ツアー「アバディーンスタンダードインベストメント スコットランドオープン」で優勝したベルントヴィースベルガー(オーストリア)は43ランクアップの40位
2019/07/15ヨーロピアンツアー公式

ヴィースベルガーが接戦制しロレックスシリーズ初制覇

日暮れまで及んだベンジャミン・エベールとのプレーオフを制したベルントヴィースベルガーが「アバディーンスタンダードインベストメント スコットランドオープン」を制し、「ロレックスシリーズ」初制覇を
2019/07/15スコットランドオープン

ヴィースベルガーがPO制す 3ホール目決着 川村55位

◇欧州男子◇アバディーンスタンダードインベストメント スコットランドオープン 最終日(14日)◇ルネサンスクラブ (スコットランド)◇7136yd(パー71) 単独首位で出たベルント