2017/04/28ヨーロピアンツアー公式

レビが相性の良い中国で首位発進

つけており、この集団には2010年の大会王者であるY.E.ヤン、そして前週の「深センインターナショナル」を制したベルントヴィースベルガーもいる。 この大会でヨーロピアンツアー500回目の出場となった
2017/04/21ヨーロピアンツアー公式

中国・深センでバッバ・ワトソンが首位発進

南アフリカのディラン・フリッテリに加え、数ホールを残して初日を終え、第1ラウンドを金曜の6時半から再開させるデンマークのトービヨン・オルセン、スペインのエドアルド・デラリバ、そしてオーストリアのベルント
2019/11/20DPワールド ツアー選手権 ドバイ

5人に年間王者の可能性 ドバイでシーズン最終戦

が与えられる。 ポイントレーストップで最終戦を迎えるのは、オーストリアのベルントヴィースベルガー。優勝者には2000ポイントが付与され、同2位のトミー・フリートウッド(イングランド)、同3位のジョン
2019/06/03ヨーロピアンツアー公式

出場20大会で早くも2勝目 ミグリオッティがベルギーで勝利

ミグリオッティだが、これで3月の「ケニアオープン」と合わせ、出場わずか20大会でツアー2勝とした。 イタリア人ルーキーはリンクフェンインターナショナルGCでの最終日で、ベルントヴィースベルガーを準々決勝で
2017/04/22深センインターナショナル

ヴィースベルガー首位堅守 B.ワトソンが5打差を追う

リードの単独首位で決勝に進んだベルントヴィースベルガー(オーストリア)が「69」と伸ばし、3打差の通算15アンダーでその座を堅守した。 通算12アンダーの2位に、上がり2連続バーディフィニッシュで首位に
2016/04/09ヨーロピアンツアー公式

スピースとマキロイが最終組で直接対決へ/マスターズ3日目

1オーバーとした。ベルントヴィースベルガー、クリス・ウッド、大会優勝経験のあるベルンハルト・ランガーらが並んでいる。 マキロイは4番でダブルボギーを叩き、前半「37」と苦しんだ。スピースは1番で
2019/08/28ヨーロピアンツアー公式

二度目の欧州ナンバーワンを見据えるフリートウッド

ベルントヴィースベルガーは、「レース・トゥ・ドバイ」ランキングでフリートウッドの前を行く2位につけており、一つ後ろの5位にはマット・ウォレスがつけているが、こうした状況も世界13位の自信を揺るがすことは
2019/07/16全英オープン

本命に伏兵を交えた「全英オープン」注目選手

乗り込んできたわけです。これを踏まえると、今年はスペインのラファ・カブレラベロー選手やオーストリアのベルントヴィースベルガー選手など、好成績が続く選手たちも面白い存在だと思います。 世界ランク34位の
2017/06/09ヨーロピアンツアー公式

復調の42歳・アギラーがオーストリアで首位発進

ボギーとするも、1番、3番、7番、15番、そして16番でバーディを奪った。一方、ウィルソンは6バーディ、2ボギーの初日となった。 3アンダーグループには13選手がつけており、更に1打後方のグループには地元人気のベルントヴィースベルガ…
2016/09/22ヨーロピアンツアー公式

「ポルシェヨーロピアンオープン」再訪を喜ぶジェイディー

が、今週は皆にとって良いチャレンジの場になると思います」 ジェイディーはタイトル防衛へ向け、木曜の午前8時10分にメジャー3勝のパドレイグ・ハリントンとオーストリアのベルントヴィースベルガーと同組で
2019/07/15スコットランドオープン

ヴィースベルガーがPO制す 3ホール目決着 川村55位

◇欧州男子◇アバディーンスタンダードインベストメント スコットランドオープン 最終日(14日)◇ルネサンスクラブ (スコットランド)◇7136yd(パー71) 単独首位で出たベルント
2019/02/27ヨーロピアンツアー公式

オマーンで注目の3人

オープン」では今季2勝目を狙っている。 穴: ベルントヴィースベルガー オーストリアのベルントヴィースベルガーは、まだ2018年に長い欠場期間を強いられた怪我からの回復途中にある。手首…
2020/01/19アブダビHSBCゴルフ選手権

46歳ウェストウッドが首位で最終日へ 川村昌弘37位

単独首位に立った。ツアー25勝目に向け、後続に1打差をつけた。 ベルントヴィースベルガー(オーストリア)とフランチェスコ・ラポルタ(イタリア)が通算13アンダーの2位。マシュー・フィッツパトリック
2017/09/15KLMオープン

第1Rはサスペンデッド ヴィースベルガーら2人が暫定首位

はサスペンデッドとなった。 午前組でスタートしたベルントヴィースベルガー(オーストリア)とリチャード・フィンチ(イングランド)がともに「66」でプレーして、5アンダー暫定首位でスタートした。 1打差