2017/08/05テイクソリューションズ・マスターズ

川村昌弘は1アンダー31位で最終日へ

◇アジアン◇テイクソリューションズ・マスターズ 3日目(5日)◇KGAゴルフコース(インド)◇パー71 プームサクサンシン(タイ)が4バーディ、3ボギーの「70」でプレーし、通算12アンダーとして
2017/08/03テイクソリューションズ・マスターズ

サクサンシンが首位発進 川村41位、亀代70位

、ノーボギーの7アンダー「64」で回ったプームサクサンシン(タイ)が首位発進。5アンダーの2位にビラジュ・マダッパとディブヤンシュ・バジャジュの2人のインド勢が続いた。 日本から出場している川村昌弘は、イーブンパーの41位。亀代順哉は2オーバーの70位で初日を終えている。
2017/04/30Yeangder ヘリテージ

シブ・カプールがツアー通算2勝目 竹安俊也は55位

アンダー4位にラタノン・ワナスリチャン(タイ)、通算12アンダー5位にプームサクサンシン(タイ)、ミゲル・タブエナ(フィリピン)の2人が並んだ。 日本から出場している竹安俊也は、4バーディ、4ボギーの「72」、通算3オーバー55位でフィニッシュした。
2016/10/08インドネシアマスターズ

川村昌弘が2位に浮上 2打差で最終日へ

を挙げた平塚哲二以来となる。 通算13アンダーで首位を走るのは、川村と同じ23歳でツアー未勝利のプームサクサンシン(タイ)。川村と並ぶ2位タイに、オーストラリアのカレム・リチャードソン。通算10
2015/11/19リゾートワールド・マニラマスターズ

谷昭範、川村昌弘が3打差11位発進 首位はニコラス・ファン

プームサクサンシン(タイ)、ホン・チェンヤオ(台湾)の2選手が並ぶ。 日本から出場している谷昭範が6バーディ、3ボギーの「69」、川村昌弘が4バーディ、1ボギーの「69」でプレーして、ともに首位と3
2014/06/08クイーンズカップ

ウィラチャンがツアー通算17勝目 谷昭範は47位

アンダーで逆転に成功。後続に1打差をつけ、昨年9月の「Yeangderトーナメントプレーヤーズ選手権」に続く、ツアー通算17勝目を飾った。 通算11アンダーの2位にはプームサクサンシン(タイ)、通算
2014/06/07クイーンズカップ

谷昭範が34位で決勝へ 首位はP.サクサンシン

◇アジアンツアー◇クイーンズカップ 2日日◇サンティブリサムイCC(タイ)◇パー71 「クイーンズカップ」2日目、単独首位で出たプームサクサンシン(タイ)が4バーディ、ノーボギーの「67」でまわり
2014/06/06クイーンズカップ

谷昭範が1アンダー13位発進 上位は地元タイ勢が独占

◇アジアンツアー◇クイーンズカップ 初日◇サンティブリサムイCC(タイ)◇パー71 ホームの追い風に乗り、地元タイ勢が上位を占めた初日。5アンダー単独首位に5バーディ、ノーボギーにまとめたプーム