最近のニュース 新着一覧≫


2019/05/06優勝セッティング

プレーオフに繋げて勝利へと導いた勝みなみの優勝ギア

大会名:パナソニックオープンレディース 日時:5月3日(金)~5月5日(日) 開催コース:浜野ゴルフクラブ (千葉) 優勝者:勝みなみ 勝みなみが全美貞(韓国)とのプレーオフを1ホール目で制し、今季
2019/08/12優勝セッティング

パッティングが安定 ペ・ソンウのツアー初優勝を支えたギア

プレーオフでテレサ・ルー(台湾)を破り、ツアー初優勝を果たした。 大会を通じてのフェアウェイキープ率は79%、パーオン率は76%とショットも安定したが、李進伍キャディは「今週はパットでミスをしなかった」と
2019/12/10優勝セッティング

石川遼 今季3勝目を呼び込んだ1Wの微調整

た。首位に2打差の5位から出て「66」をマーク。通算8アンダーで並んだブラッド・ケネディ(オーストラリア)とのプレーオフを3ホール目で制した。8月「長嶋茂雄招待セガサミーカップ」以来の優勝でツアー通算
2019/09/17優勝セッティング

新発売の5Wも逆転Vに貢献! 浅地洋佑の14本

、ノーボギーの「65」をマーク。通算16アンダーで首位に5人が並んだプレーオフ(18番の繰り返し)1ホール目に唯一のバーディを奪い、ツアー2勝目を挙げた。 クラブは2016年から契約を結ぶ
2019/08/19優勝セッティング

穴井詩 2年ぶりVは自腹購入のアイアンで

大会名:NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 日時:2019年8月16日(金)~18日(日) 開催コース:軽井沢72ゴルフ北コース(長野県) 優勝者:穴井詩 穴井詩がプレーオフを制し、2年ぶりとなる
2018/09/03優勝セッティング

頼れる3Wでプレーオフ優勢 申ジエの優勝クラブ

プレーオフで破り今季2勝目をあげた。大会を通してのフェアウェイキープ率は81%、パーオン率89%とショットが安定した。2ホール目で決着をつけたプレーオフを制す鍵となったのが、ティショットで使用した
2019/07/08優勝セッティング

キャロウェイ契約 石川遼の「日本プロ」初制覇を支えた14本

ラウンドでショットが崩れかけたが、なんとか持ち直してプレーオフへ。優勝をかけたこの日37ホール目では会心のティショットを放った。ドライバーはエピック フラッシュ ドライバー トリプルダイヤモンドで、同
2019/06/24優勝セッティング

鈴木愛 盤石の14本 連覇&2週連続Vの優勝ギア

9アンダーの首位で並んだ高橋彩華とのプレーオフを制した。前週「宮里藍 サントリーレディス」から自身初の2週連続優勝になった。 クラブは前週投入した1Wのピン G410 LST ドライバー(10.5度
2018/05/18中古ギア情報

5000円台から買える谷口徹のVパター

「日本プロ選手権」で国内メジャー最年長優勝を遂げた谷口徹。プレーオフでバーディパットを沈め、全盛期を思わせるガッツポーズを見せたが、その後の優勝者インタビューでは涙で言葉を詰まらせた。そんな姿に
2018/06/22中古ギア情報

成田美寿々が愛用する「PXG」は中古で手に入る?

成田美寿々が「宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント」でプレーオフを制し、今季初優勝を飾った。 クラブ契約フリーの成田だが、「PXG」から用具提供を受けており、アイアンは「PXG
2018/09/28ツアーギアトレンド

復活優勝のウッズ 愛用シャフトに戻して安定感アップ

2017-18年シーズンの最終戦「ツアー選手権」で5年ぶりの優勝を遂げたタイガー・ウッズは、8月末のプレーオフシリーズに入ってから、1W(テーラーメイド M3 460 ドライバー)のシャフトを
2018/11/22ツアーギアトレンド

ウッズも使った「TENSEI プロ オレンジ」を日本で発見

月の「マスターズ」直前に同製品をテストし、オーガスタナショナルGCで実戦投入。5年ぶりの優勝を果たした9月の「ツアー選手権」を含む前シーズンのプレーオフシリーズでは別のシャフトにスイッチしたが、直前に