2020/05/06

ゴルフきょうは何の日<5月6日>

2012年 リッキー・ファウラー初優勝 「ウェルズファーゴ選手権」でリッキー・ファウラーが当時世界ランキング2位のロリー・マキロイ(北アイルランド)、D.A.ポインツとのプレーオフを制しツアー初優勝
2020/03/02オマーンオープン

フィンランドの21歳がツアー初優勝/オマーンオープン

プロ2年目の21歳サミ・バリマキ(フィンランド)が通算13アンダーで並んだブランドン・ストーン(南アフリカ)をプレーオフ3ホール目で下し、ツアー初勝利を遂げた。 バリマキ、ストーンを含む6人が首位に
2020/05/01

ゴルフきょうは何の日<5月1日>

2016年 国内女子ツアー史上初の姉妹V 日米ツアー26勝を誇る福嶋晃子を姉に持つ、福嶋浩子が「サイバーエージェントレディス」で初優勝を挙げた。イップスやケガを克服し当時38歳で史上初の姉妹Vを達成。キム・ハヌル(韓国)とのプレーオフに勝利し…
2020/06/23

ゴルフきょうは何の日<6月23日>

2013年 ケン・デュークが史上2番目の年長初V 「トラベラーズ選手権」で44歳のケン・デュークがクリス・ストラウドとのプレーオフを制し、プロ転向から19年目にして待望のツアー初勝利を飾った
2020/06/18進藤大典ヤーデージブック

大西洋を望む狭小グリーン 小平智が初V決めた17番

グリーンに止めていくため、スピン量にも細心の注意を払います。 ピックアップしたのは17番(パー3)。2年前に小平智選手がプレーオフで初優勝を決めたホールですね。プレーオフのティショットで小平選手が握っていた
2020/03/09コマーシャルバンク・カタールマスターズ

カンピージョが5ホールのPO制す 川村昌弘は53位

デービッド・ドライズデール(スコットランド)が通算13アンダーで並びプレーオフに突入。5ホールに及んだプレーオフをカンピージョが制し、2019年4月の「ハッサンIIトロフィー」以来となるツアー2勝目を挙げ
2020/06/02

ゴルフきょうは何の日<6月2日>

2019年 原英莉花が初優勝 師匠ジャンボも祝福 原英莉花が「リゾートトラスト レディス」でペ・ソンウ(韓国)をプレーオフで破り、ツアー初優勝。ウィニングパットを決めて右手を突き上げた。1998
2020/05/25

ゴルフきょうは何の日<5月25日>

世界ランク1位の座を奪取。同週にテキサス州コロニアルCCで行われた「クラウンプラザインビテーショナル」で、11位から出た最終日に通算9アンダーとしてトップに並び、ジェイソン・ダフナーとのプレーオフを制した。通算11勝目を挙げ、「特別な週になっ…
2019/11/03スウィンギングスカート台湾選手権

ネリー・コルダがプレーオフ制し連覇 渋野日向子39位

アンダーでホールアウト。カロリン・マソン(ドイツ)、ミンジー・リー(オーストラリア)とのプレーオフ(18番パー5)に突入したが、1ホール目でバーディを奪い、大会連覇を達成した。 通算14アンダー4位に
2018/10/29ヨーロピアンツアー公式

シャウフェレが中国でプレーオフの末に劇的勝利

ザンダー・シャウフェレがプレーオフでトニー・フィナウを下し、「WGC HSBCチャンピオンズ」を制覇してヨーロピアンツアー初優勝を遂げた。 シェシャンインターナショナルGCでの日曜を3打差の首位で
2020/01/20ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ

畑岡奈紗は月曜決戦で敗北 ロペスがPO7ホール目で制す

形式のプレーオフが6ホール目から再開され、ギャビー・ロペス(メキシコ)が7 ホール目(再開2ホール目)で畑岡奈紗を振り切った。ロペスは自身初のプレーオフで、2018年「ブルーベイLPGA」以来のツアー
2020/03/30ヨーロピアンツアー公式

ヨーロピアンツアー最多勝選手は?

・モンゴメリーによるプレーオフは、日没により続行不可能となり、両者による優勝が決まったが、これはランガーにとって、同様の理由によりセベ・バレステロスと優勝を分けた1986年「ランコムトロフィー」に続く2
2014/07/28ヨーロピアンツアー公式

ホージーがプレーオフでマクグランを破る

ツェレエヴォゴルフ&ポロクラブで開催された「M2Mロシアオープン」は、センセーショナルなプレーで勝負をプレーオフに持ち込んだデビッド・ホージーがダミアン・マクグランを下して優勝を遂げた。 今週は殆ど
2019/09/15ANAオープン

完全Vスルリ 時松隆光またもプレーオフ負け

、最多となる5人によるプレーオフ(18番繰り返し)に突入。2打目でグリーンを外すなどしてパーとし、バーディを奪った浅地に優勝をさらわれてしまった。 2017年大会に続くプレーオフでの惜敗だった。今
2019/10/27BMW女子選手権

ジャン・ハナがプレーオフを制して逆転で初代女王

並んだダニエル・カンとのプレーオフを3ホール目で制し、大会初代女王に輝いた。2017年「ISPSハンダ オーストラリア女子」以来のツアー通算5勝目。 最終ラウンドでは、ジャンが首位と1打差の3位から出て
2020/06/09

ゴルフきょうは何の日<6月9日>

ホールの決勝ラウンドを行い、首位で並んだカトリオナ・マシュー(スコットランド)をプレーオフで下した。メジャー3連勝を含む6勝を挙げた同年の4勝目。 毎年会場が変わる全米女子プロで朴は2015年まで3
2020/05/22

ゴルフきょうは何の日<5月22日>

、バックナインで池に2回入れながら小技で傷口を最小限にとどめ、ブルックス・ケプカをプレーオフで破って4年ぶりのツアー制覇となった。問題児扱いされた“神の子”は当時36歳。「確かに勝つことは素晴らしいし、最高