2015/07/26ダンロップ・スリクソン福島オープン

来年からシニア参戦 マークセンが亡き妻に捧げる勝利

来年1月にシニア入りする49歳が、真夏の日差しが肌を焼く猛暑のバーディ合戦を制した。国内男子ツアー「ダンロップ・スリクソン福島オープン」最終日。2打差を追うプラヤド・マークセン(タイ)が9バーディ
2015/07/26ダンロップ・スリクソン福島オープン

松山英樹、圧巻の10バーディ!通算18アンダーで9位フィニッシュ

福島県で開催された「ダンロップ・スリクソン福島オープン」最終日、通算10アンダーの25位から出た松山英樹は10バーディ、2ボギーの「64」(パー72)をマーク。通算18アンダーとしてホールアウトし、9位タイで今季国内初参戦となった4日間の戦いを終えた。 2番(パー3)で3パットをたたいた後、3番では寄らず入らずとなり、序盤に連続ボギーを喫した。しかし、続く4番(パー5)から4連続のバーディラッシュ。9番でもバーディを獲って折り返した。 13番(パー5)からは圧巻の5連続バーディを決めた。 次戦は8月6日から米オハイオ州で開催されるゴルフ世界選手権「WGCブリヂストンインビテーショナル」となる。...
2015/07/26ダンロップ・スリクソン福島オープン

マークセンが2年ぶり5勝目!松山は10バーディで猛追9位

から鮮やかな逆転優勝を飾ったのはタイの49歳、プラヤド・マークセン。13年の「タイランドオープン」以来となるツアー通算5勝目を飾った。 通算23アンダーで2位に入ったのは、ソン・ヨンハン(韓国)。自身
2015/07/09ミュゼプラチナムオープンゴルフトーナメント

J.B.パクが2週連続首位発進 5位池田までノーボギーのバーディ合戦

◇国内男子◇ミュゼプラチナムオープンゴルフトーナメント 初日◇ジャパンメモリアルゴルフクラブ(兵庫県)◇7012yd(パー71) 新規大会の初日、J.B.パク(韓国)が8バーディ、ノーボギーの「63」をマークし、8アンダーとして、前週に続きトップスタートを決めた。前週の「長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント」では3日目まで首位を保ちながら、最終日に岩田寛に逆転を許し、3位で終わった。 小池一平と、J.チョイ、S.K.ホの韓国勢が7アンダーの2位。6アンダーとして5位につけた池田勇太までは、いずれもノーボギーでラウンドしており、早くもバーディ合戦の様相を呈した。...
2015/06/21クイーンズカップ

谷昭範は3打差リードを守れず マークセンが逆転優勝

で4日間を終えた。前半からボギーが先行する苦しい展開に終始し、手が届きかけていたツアー初優勝のチャンスを逃した。 通算14アンダーで優勝したのは、同じ最終組で3打差2位から出たプラヤド・マークセン
2015/06/20クイーンズカップ

谷昭範が3打差リード アジア初優勝に王手

。アジアンツアーへは今季、ファイナルQT7位の資格でプレーしている。 通算8アンダーの2位に、こちらは日本ツアーを主戦場にする地元出身のプラヤド・マークセン。通算7アンダーの3位に、バングラデシュの
2015/06/19クイーンズカップ

谷昭範が2打差 暫定3位

」をマークした地元のプラヤド・マークセン。通算8アンダーとした。 日本勢では、谷昭範が2ホールを残して、通算5アンダーとし、暫定3位につけている。 海老根文博が通算2アンダーの暫定13 位、塚田好宣がイーブンパーで24位などとしている。
2015/06/16クイーンズカップ

相性抜群のウィラチャンが連覇狙う 日本勢6人が参戦へ

アジアンツアーの「クイーンズカップ」が18日(木)からの4日間、タイのサンティブリ サムイCCで開催される。昨年は、地元タイのタワン・ウィラチャンが最終日に逆転で、ツアー通算17勝目を挙げた。 ウィラチャンはその後も1勝を挙げて通算18勝とし、ツアーでの優勝回数トップをひた走る。今大会は14年に加え、12年にも制している。5月最終週の「バシュンダラ・バングラデシュオープン」で今季初めてのトップ10フィニッシュを飾り、調子を上げて今週の戦いに臨む。 迎え撃つ筆頭格は、そのバングラディシュで優勝したシンガポールのマーダン・ママットだ。アジアンツアーのサイトはほかにも、チャプチャイ・ニラト(タイ)、...
2015/05/31~全英への道~ミズノオープン

46歳の手嶋多一が22年目の恩返しV!全英出場の4人決まる

にした。 2日目に首位に立った22歳の今平周吾は、5打差の6位から6バーディで追い上げを図ったが、前半の3ボギーが響いて通算10アンダーの5位にとどまり、全英出場権に1打及ばなかった。ほかのトップ10は、6位のウォンジョン・リー(オーストラリア)、プラヤド・マークセン(タイ)ら、外国勢が占めた。
2015/05/30~全英への道~ミズノオープン

選手コメント集/ミズノオープン 3日目

ベストを尽くすだけさ」 ■プラヤド・マークセン 7バーディ、2ボギー「67」 通算9アンダー3位 「ドライバーもアイアンも良かったよ。ロングパットも決まってくれたしね。明日は風が吹かない予報だから
2015/05/30~全英への道~ミズノオープン

46歳の手嶋多一が悲願のホスト大会制覇へ王手

2度目の首位に立ち、最終日は大会初制覇に挑む。 3位は3打差の通算9アンダーで高山忠洋、プラヤド・マークセン(タイ)。8アンダーの5位にパク・サンヒョン(韓国)。前日首位の今平周吾は、2バーディ3
2015/04/21CIMB ニアガ インドネシアマスターズ

ラヒリ、ウェストウッドらが出場 日本からは川村昌弘ら6選手が出場

アジアンツアー第8戦「CIMB ニアガ インドネシアマスターズ」が、4月23日(木)から26日(日)までの4日間、インドネシアのロイヤルジャカルタGCで開催される。 昨年は、最終日の最終ホールでイーグルを奪ったアニルバン・ラヒリ(インド)が、逆転で優勝を飾った。今季は欧州ツアーとの共催大会を2勝し、初のマスターズ出場(49位)も経て、大会連覇へと挑む。 元世界ランク1位のリー・ウェストウッド(イングランド)、欧州ツアーが主戦場でライダーカップ出場経験を持つベテランのトーマス・ビヨーン(デンマーク)も参戦。日本からは、川村昌弘、谷昭範、海老根文博、中里光之介、塚田陽亮、木下陵介の6選手が出場を予...
2015/04/17東建ホームメイトカップ

首位はI.J.ジャン 片岡大育が1差2位

、稲森佑貴、リュー・ヒョヌ(韓国)、チャン・キム(米国)、プラヤド・マークセン(タイ)の5選手が並んだ。 テッド・オー(米国)、河井博大、山下和宏、小平智、S.K.ホ(韓国)が通算4アンダーの9位
2015/04/16東建ホームメイトカップ

市原弘大が自身初の首位発進 宮里優作、小田孔明は50位

バーディ1ボギーの「64」をマークした市原弘大が、7アンダーでツアー自身初となる首位に立った。 1打差6アンダーの2位にはテッド・オー(米国)、5アンダー3位グループに近藤共弘、河井博大ほか、プラヤド
2015/02/23ヨーロピアンツアー公式

インドオープンを制し母国の英雄となったラヒリ

「ヒーロー・インドオープン」は、僅か2週間前にヨーロピアンツアー初優勝を飾ったアニルバン・ラヒリが同胞のS.S.Pチャウラシアをプレーオフの末に退け、ツアー2勝目を感動的な地元での優勝で達成する結末…
2015/02/22ヒーローインディアンオープン

地元インド勢の一騎打ち ラヒリがプレーオフ制し2勝目!

重ねた。 この勝利により、ラヒリは4月の「マスターズ」への初出場が濃厚になった。 1打差の3位に、日本ツアーでも活躍するタイのプラヤド・マークセン、マーカス・フレイザー(オーストラリア)、ヨアキム