2021/10/11新製品レポート

高い直進性と効果的な調整機能 ヤマハ RMX VD ドライバー

】 何の調整もしないで打ってみると、右へのプッシュアウトが多かったです。そこでソールのウェイトをヒール側に動かしてドローポジションにしたら、ストレートから持ち球のドローに球筋が変わりました。このウェイト…
2021/10/18新製品レポート

曲がりを恐れず強振できる直進番長 ヤマハ RMX VD59 ドライバー

)。思ったよりも低スピンの強い球が打てるし、なおかつサイドスピンが入りにくいので、とにかく球が曲がりません。これほどの大型ヘッドでも重心角が大きいので、球も適度につかまってくれる。プッシュアウトのミスが一
2007/10/02マーク金井の試打インプレッション

つるや ワンサイダー SE

プッシュアウトになった。 Sシャフトに持ちかえても、ドロー弾道が打ちやすい。Sだとシャフト手元がしっかりしているが、オートマチックで捕まった球が打てる。弾道はこちらもかなり高めだ。弾道計測すると、打出し角…
2019/07/09マーク金井の試打インプレッション

シャープなヘッド、低スピンで飛ばす「ピン G410 LST ドライバー」

プッシュアウト気味にボールが飛び出す。つかまりは悪くなるが、チーピンのミスはまず出ない感じだ。 ヘッドの慣性モーメントの大きさに関しては申し分なく、芯を外して打った時、打点が左右にずれた時でもヘッドが
2016/06/28マーク金井の試打インプレッション

ヨネックス EZONE XPG ドライバー

捕らえやすい。ただし、振り遅れるとインパクトでフェースが戻り切らず、右にプッシュアウト気味の弾道が出やすい。 ヘッドスピードを46m/sに上げて弾道計測してみると、打ち出し角は14度前後で、スピン量は
2016/06/07マーク金井の試打インプレッション

USTマミヤ MagicalATTAS(マジカルアッタス)

すると右へのプッシュアウトが出やすくなる。また、ヘッドスピードを上げるほどに、シャフトのバネ性が希薄な感じになってくる。 シャフトの重量、そして硬さ設定を考えると、マジカルアッタスは男女を問わず
2015/03/17マーク金井の試打インプレッション

ピン G30 LS TEC ドライバー

顔つきだ。 まずはヘッドスピード43m/sぐらいで打ってみた。スパーンと高めの金属音とともにボールはやや右に飛び出した。弾道はストレートから軽いプッシュアウト弾道。G30 ドライバーよりも、G30 LS
2017/10/03マーク金井の試打インプレッション

ヘッドが走って初速が上がる 「USTマミヤ ATTAS CoooL」

.4。適度なねじれ感があって、切り返しでタイミングが取りやすい。シャフトのしなり量は大きく、先端も良く動く。ヘッドが走って、つかまりがいい半面、振り急いでインパクトで手元が流れると、右にプッシュアウト
2011/09/06マーク金井の試打インプレッション

三菱レイヨン FUBUKI Kシリーズ

。バット部の剛性を抑え目にし、切りかえしでの大きなタメを作る“ 手元しなり”シャフトでありながら、『つかまりの悪さ・振り遅れによるプッシュアウト・シビアなインパクトタイミング 』といったデメリットを排除
2012/02/28マーク金井の試打インプレッション

キャロウェイゴルフ RAZR X BLACK ドライバー

設定だ。 シャフトの硬さに合わせて軽めにスイングしてみると・・・スパーンとやや低めの音とともに高めの弾道。ストレートボールを意識してスイングすると、1発目は軽く右にプッシュアウト気味に飛んだ。重心距離
2016/02/09マーク金井の試打インプレッション

ピン G ドライバー

ので、テークバックやトップでフェースを開いたり、ダウンスイングで振り遅れてしまうと、右にプッシュアウトしやすい。シャットフェースに上げてスイングしたほうが、方向性は良くなり、飛距離も出るだろう。 純正
2008/08/19マーク金井の試打インプレッション

ブリヂストン VIQ DEEP(2008年モデル)

ないが、右へのプッシュアウトが出づらいのは好印象。インサイドからあおって打つとチーピンが少る危険性もあるが、スイートエリアが広く、直進性のいい球が打ちやすい。フッカー、スライサーとも左右の曲がりを抑え
2016/04/12マーク金井の試打インプレッション

ピン G LS TEC ドライバー

開いたり、ダウンスイングで振り遅れたりしてしまうと、右にプッシュアウトしやすい。シャットフェースに上げてスイングしたほうが、方向性は良くなり、飛距離も出るだろう。 純正シャフトのSフレックスは、トップ
2009/09/08ギアニュース

コブラが可変式ドライバー『ZL』を発表

ストレートに、N(同0・5度クローズ)は直進弾道のまま、そしてC(同2・0度クローズ)に設定すると右へのプッシュアウトがストレート弾道へ矯正できるというものだ。 ヘッドは従来モデルから踏襲する「9ポイント
2013/08/13ギアニュース

ミスヒットを軽減する補強加工法が話題に

ユーザーから、プッシュアウトが減ったという報告もありました」――。特に、プロや研修生といった上級者からは、「オフセンターヒット時の曲がり幅が少なくなった。イメージ的には、林の中に入っていそうなボールが
2015/05/29ツアーギアトレンド

宮里美香は小顔好き?ニュードライバーで上り調子に

のスイングだと振り遅れたときに、プッシュアウトして右に曲がることが多い。ずっと小さいヘッドを求めていた」。メジャーへの切符も、この小顔の新しい相棒でゲット。各メーカーの複数モデルを打ち分けて、厳選でき