2011/08/14全米プロゴルフ選手権

J.ダフナー、勝敗の鍵は上がり4ホールの攻略法

全米プロ選手権3日目、PGAツアーではまだ未勝利のジェイソン・ダフナーが、2日目の「65」に続き3日目も4バーディ、2ボギーの「68」とスコアを伸ばした。通算7アンダーはブレンダンスティールと同じ
2014/04/09PGAコラム

オーガスタナショナルで何がしたい?(2/2)

でしょ?』 順番は覚えてないけど他の3つは、グリーンズボロ、ヒルトンヘッド、そしてザ・プレーヤーズ。丁度その中間にあるマスターズではフレッド・カプルスが優勝したよ」 ○ブレンダンスティール 「パトロン
2019/03/07アーノルドパーマー招待

松山英樹がプロアマ戦欠場 本戦は出場意思

出場の意思があることを明かした。 あすの初日(7日)、松山は午前7時54分(日本時間同日午後9時54分)スタートで、マイケル・キム、ブレンダンスティールと同組となっている。
2014/03/26PGAコラム

注目のホール:AT&Tオークスコースの16番

「バレロテキサスオープン」を制したブレンダンスティールはそう話した。「4つあるいは5つの異なるクラブから選択することになるよ」。 昨年覇者のマーティン・レアードは「デザイナーには意図があったのだろう
2014/12/09PGAコラム

「ヒーローワールドチャレンジ」出場者の使用ギア

パターにはミルドされた303ステンレススティールボディと、高6061アルミ製ソールプレートを搭載。アルミはまた、ウィングにまで拡張されたセンターセクションにも使用されている。 パターヘッドにアルミを
2014/06/30PGAコラム

S.ステファニら4選手が「全英オープン」出場権を獲得

「クイッケンローンズ・ナショナル」最終日の結果、ショーン・ステファニ、ベン・マーティン、チャーリー・ホフマン、ブレンダンスティールの4選手が“ボーナス”を手にした。 4選手は、新たな「全英オープン
2012/02/06ウェストマネジメント フェニックスオープン

8打差大逆転!K.スタンリーが雪辱V

。12アンダー4位にはD.J.トレハンが入った。 バッバ・ワトソンはケビン・ナ、ブレンダンスティールと並んで通算11アンダーの5位タイ。2位タイで最終日を迎えたウェブ・シンプソンは「72」とひとつ
2002/04/09マスターズ

ショートヒッターはお手上げか?今年のマスターズ

は多分に誇張されたものらしい。ウッズ、ガルシア、グレッグ・ノーマンといった飛ばし屋に加えて、ジム・フューリック、ブラッド・ファクソン、ジェフ・スルーマン、ビリー・アンドレード、ビリー・メイフェア
2011/08/14GDOEYE

恐怖の最終18番ホール

米ジョージア州アトランタ アスレチッククラブで開催中の「全米プロゴルフ選手権」はメジャー初勝利を狙うブレンダンスティール、ジェイソン・ダフナーが通算7アンダーのトップタイに立って最終日に突入する
2014/06/30クイッケンローンズ・ナショナル

ローズがステファニをプレーオフで下し今季初勝利

アンダーのステファニ、通算3アンダーの3位にはチャーリー・ホフマン、ベン・マーティンの2選手。通算2アンダーの5位にはアンドレス・ロメロ(アルゼンチン)、ブレンダンスティールブレンドン・トッドの3
2014/05/30GDOEYE

キーガン“ママのひと言”でアンカーリング卒業を決意

、新しい挑戦が向上心をかき立てたという。先週は親友である元バスケットボール選手のマイケル・ジョーダンと36ホールのラウンドをして、今週に入りブレンダンスティールとも大会コースをラウンドした。「感触は
2011/10/01ジャスティン・ティンバーレイク・シュライナーズホスピタル for チルドレン

J.ベガスが首位堅守 今田は予選落ち

ブレンダンスティール、ティム・ヘロン、クリス・ブランクスの3選手。さらに1打差の7位タイには1イーグル、9バーディ、1ボギーの「61」をマークし10ストロークを伸ばしたハンター・ハースのほか、初日首位タイ
2012/04/03マスターズ

今年の“マスターズルーキー”はベ・サンムンら15選手

果たす選手】 (プロフェッショナル)ベ・サンムン、K.ブラッドリー、K.チャッペル、G.F.カスタノ、H.フレイザー、R.ガリガス、W.シンプソン、S.スターリングス、K.スタンリー、B.スティール (アマチュア)P.カントレー、K.クラフト、R.ルイス、B.マクファーソン、C.ミルズ
2011/08/14全米プロゴルフ選手権

R.マキロイは序盤につまずき64位に後退

」という。それよりも問題はグリーン上。ムービングデーに33パットでは浮上は見込めない。「グリーンのスピードが合わない。今週はずっと悩まされている」とため息をついた。 トップタイのブレンダンスティール
2018/10/07セーフウェイオープン

ルーキー任成宰が3位で最終日へ 首位はスネデカー

アンダーの2位にケビン・ツエーが続いた。 2位スタートのフィル・ミケルソンは「74」と落とし、通算8アンダーの15位に後退。大会3連覇がかかるブレンダンスティールは通算6アンダーの35位で3日目を終えた。