2013/08/11全米プロゴルフ選手権

J.フューリックが首位!石川遼は21位に浮上

制覇は、いずれも最終日の逆転によって達成されたものだというデータ。そしてフューリック自身、昨年に「全米オープン」、「WGCブリヂストンインビテーショナル」など4試合で、首位タイで迎えた最終日に逆転負けを
2012/04/27有村智恵 夢を叶える力

有村智恵が一昨年の借りを返すべく首位スタート

に「ドライバーを新しくしたことですね」と話す。 有村はブリヂストンのツアーステージ X-DRIVE 701を先週まで3年以上使い続けていた。しかし、「最近は右に曲げるミスが目立ってきて、メーカーの方に…
2012/08/04石川遼に迫る

遼、48位タイに後退「爆発的なプレーを」

米オハイオ州アクロンで開催中の世界選手権シリーズ第3戦「WGCブリヂストンインビテーショナル」2日目。1オーバーの41位タイから出た石川遼は2バーディ、4ボギーの「72」とスコアを落とし、通算3
2018/08/08ヨーロピアンツアー公式

データで見る「全米プロ」注目の欧州勢3人

ブリヂストン招待」を4打差で制し、世界ゴルフ選手権初制覇を経てミズーリ州へと乗り込む。 今回で3回目のメジャー開催となるベルリーブ(7316yd)は、「全米プロゴルフ選手権」開催コースとして、2013年の…
2021/02/28WGCワークデイ選手権

赤黒ウェアに“TIGER”ボール マキロイもソレンスタムも「ウッズのために」

・ソレンスタム(スウェーデン)も最終日は赤黒のウェアでプレーするという。 米ゴルフダイジェストは、ウッズと同じブリヂストンのボールを使用するブライソン・デシャンボー、マット・クーチャー、ジェイソン・デイ(オーストラリア)が「TIGER」の印字が入ったボールを投入すると報じた。
2012/08/06石川遼に迫る

遼、下位低迷も後半に粘り「修正できた」

米オハイオ州アクロンで開催された「WGCブリヂストンインビテーショナル」最終日。3オーバーの39位タイから出た石川遼は2バーディ、3ボギー、1ダブルボギーの「73」で回り、通算6オーバーの50位タイ
2014/10/01ヨーロピアンツアー公式

ファルドが「アルフレッド・ダンヒル-」出場へ

「全英オープン」に続き、バルハラでの「全米プロゴルフ選手権」を制し、メジャー2連勝を果たしたばかりか、ウェントワースでの「BMW PGA選手権」、そして「WGCブリヂストン・インビテーショナル」も制覇し
2013/08/04WGCブリヂストンインビテーショナル

タイガー、独走キープでV8に王手! 松山は17位で最終日へ

◇世界ゴルフ選手権◇WGCブリヂストンインビテーショナル 3日目◇ファイヤーストーンCC(オハイオ州)◇7,400ヤード(パー70) 前日に「61」をマークしてぶっちぎりの単独首位に立ったタイガー
2019/06/27ダンロップ・スリクソン福島オープン

宮本勝昌がツアーで投入 “アマチュア向け”の真っ赤なボール

勝昌がアマチュア向けのブリヂストン ツアーB JGR ボール(マットレッド)を初投入し、「68」で4アンダーの17位。飛距離アップを実感して上々のスタートを切った。 ブリヂストンスポーツの担当者によれば…
2015/08/11ヨーロピアンツアー公式

全米プロ連覇へ照準を合わせてきたマキロイ

ていた「全英オープン」と「WGCブリヂストンインビテーショナル」を欠場している。 しかし、懸命のリハビリ期間を経た今、マキロイは昨夏獲得した3つ目のタイトル防衛に向けた準備が整ったようである。先日…
2012/08/03石川遼に迫る

遼、アイアンショット振るわず41位

世界ゴルフ選手権シリーズの今季第3戦「WGCブリヂストンインビテーショナル」が2日(木)、米オハイオ州のファイヤーストーンCCで開幕。3年連続の出場となった石川遼は2バーディ、3ボギーの「71」で
2011/08/02

池田勇太が60位に上昇!遼は50位/男子ランキング

の世界ランクで18ランクアップとなり60位に上昇。今週からのアメリカ2連戦(WGC、世界ゴルフ選手権 ブリヂストン インビテーショナル と PGA全米プロ選手権)で上位を狙う。日本人として最上位の石川
2016/12/06ヨーロピアンツアー公式

UBS香港オープンの知っておくべきアラカルト

と、ヨーロピアンツアー史上、同一大会を5回以上制した4人目の選手となる。これまでは、タイガー・ウッズ(「WGCブリヂストンインビテーショナル」8勝、「WGCメキシコ選手権」7勝)、トム・ワトソン
2017/05/10ヨーロピアンツアー公式

「ポルトガルオープン」の大会アラカルト

・ハエグマン(1997年アルフレッド・ダンヒルカップ)、サイモン・カーン(2004年ケルティックマナー ウェールズオープン)、アンドリュー・コルタート(2007年KLMオープン)、そしてセルヒオ・ガルシア(2014年WGCブリヂストンインビテーショナル)のみである。
2010/08/03

石川は53位、池田は55位に後退/男子世界ランキング

ブリヂストンインビテーショナル」と「全米プロゴルフ選手権」が行われるので、上位勢に大きな動きがあると予想される。 日本ツアー第11試合目「サン・クロレラ クラシック」で優勝した高山忠洋は、世界ランキング