2015/09/20ソルハイムカップ

欧州選抜が3ポイントリード 3試合が日没順延

ブリタニー・ラング組に勝利。さらにペターセン&ハル組は2UPでリー&リンシコム組を破った。対する米国選抜のルイス&ピラー組は1UPでカロリン・マソン&ヘドバル組に勝利した。 欧州選抜が10対6とリードを4ポイントに広げた。
2015/04/14スタジオアリス女子オープン

成田美寿々が五輪出場権に肉迫 藤田光里は37ランクアップ

トップ10では、前週「ANA インスピレーション」で優勝したブリタニーリンシコムが、スーザン・ペターセンを抜いて6位にランクアップ。17歳のリディア・コーは11週連続で1位の座を守った。 最新ランク
2015/02/07ピュアシルク バハマLPGA

宮里美香が7位浮上 今季米ツアー初戦の横峯は予選落ち濃厚

・スンヨン(韓国)と、13ホールを残したブリタニーリンシコムが暫定首位に立っている。 日本勢では、22位から出た宮里美香が4バーディ1ボギーの「70」で回り、通算5アンダーとしてホールアウトし、暫定7位に
2015/04/04ANAインスピレーション

ルーキーのキム・セヨンが首位浮上 藍は13位へ後退

アンダーの3位にはブリタニーリンシコム、ジェニー・シン(韓国)、カトリオナ・マシュー(スコットランド)の3選手。さらに1打差にステーシー・ルイス、レクシー・トンプソンらがつけている。 日本勢では
2015/05/05

朴仁妃が世界ランク1位奪還に肉迫 木戸愛は27ランクアップ

(ニュージーランド)/変動なし 2位/朴仁妃(韓国)/変動なし 3位/ステーシー・ルイス(アメリカ)/変動なし 4位/キム・ヒョージュ(韓国)/変動なし 5位/フォン・シャンシャン(中国)/変動なし 6位/ブリタニー
2015/02/09ピュアシルク バハマLPGA

新人キム・セヨンがプレーオフ制す 美香19位、藍24位

」、6位スタートのキムが「68」をマークし、追いつかれた。 ブリタニーリンシコムが通算13アンダーで、4位に入った。通算12アンダーの5位にダニエル・カンと朴仁妃(韓国)。通算11アンダーの7位に
2015/07/25マイヤークラシック

有村智恵は23位→120位で予選落ち トンプソンら3人が首位に

・キュジョン(韓国)、ジェリーナ・ピラー、クリス・タムリスの4選手。首位とは5打差の通算4アンダーに、世界ランク1位の朴仁妃(韓国)やクリスティ・カー、ブリタニーリンシコム、リュー・ソヨン(韓国)ら実力者
2014/11/17ロレーナ・オチョア・インビテーショナル by Banamex

クリスティナ・キムが9年ぶりV プレーオフ制す

ボギーと伸び悩んだ中、5打差の2位から出たシャンシャン(中国)が1イーグル、5バーディ、1ボギーと猛攻。最終18番でボギーをたたいたキムに追いついた。 通算11アンダーの3位に朴仁妃(韓国)。ブリタニー
2014/08/17GDOEYE

“強み”のぶつかり合い 三者三様のメジャー争い

パワーヒッターか、ショットメーカーか、パットの名手か--。米女子メジャー第4戦の「ウェグマンズLPGA選手権」は3日目を終えて、通算10アンダーで首位に立つブリタニーリンシコムを、スーザン
2014/10/19LPGA KEB・ハナバンク選手権

韓国の19歳ペクが優勝 新妻・朴仁妃は1打届かず

ブリタニーリンシコムがとらえ、通算10アンダーで3人のプレーオフに突入。韓国ツアーを主戦場とする19歳のペクがただ1人バーディを奪い、米女子ツアー初優勝を母国で飾った。 前週結婚式を挙げた世界ランク2位の朴
2015/04/07

女子世界ランクのトップ50から日本人が消えた…

米国女子メジャー今季初戦「ANAインスピレーション」では2009年同大会の覇者、ブリタニーリンシコムがプレーオフ3ホール目で2011年の覇者ステーシー・ルイスを下し優勝。 世界ランクポイント
2015/04/28フジサンケイレディスクラシック

藤田光里が世界100位圏内に突入 横峯が日本勢最上位に/女子WR

・ヒョージュ(韓国)/変動なし 5位/フォン・シャンシャン(中国)/変動なし 6位/ブリタニーリンシコム(アメリカ)/変動なし 7位/リュー・ソヨン(韓国)/変動なし 8位/スーザン・ペターセン
2015/04/21KKT杯バンテリンレディスオープン

菊地絵理香 自己ベスト82位にジャンプアップ/女子世界ランク

ブリタニーリンシコム(アメリカ)/変動なし 7位/リュー・ソヨン(韓国)/1ランクアップ 8位/スーザン・ペターセン(ノルウェー)/1ランクダウン 9位/ミッシェル・ウィ(アメリカ)/変動なし 10位
2014/10/18LPGA KEB・ハナバンク選手権

朴仁妃が首位に肉薄! 混戦のまま最終日へ

。「68」と伸ばして24位から駆け上がってきた世界ランキング2位の朴仁妃(韓国)、同4位のスーザン・ペターセン(スウェーデン)のほか、ブリタニーリンシコム、ベアトリス・レカリ(スペイン)ら実力者たちが
2014/10/17LPGA KEB・ハナバンク選手権

K.イシェールが首位浮上 野村敏京は43位

(フランス)。上がり4ホールで3バーディを奪うスパートで「68」をマークし、通算5アンダーで単独首位に浮上した。 通算4アンダーの2位に、いずれも7位から浮上してきたブリタニーリンシコムとベアトリス