2016/08/01ヨーロピアンツアー公式

ジミー・ウォーカーのメジャー初制覇 記録アラカルト

が10人目。今季はこれまで、ネイサン・ホルマン(オーストリアPGA選手権)、マーク・レイシュマン(ネッドバンクゴルフチャレンジ)、ブランドンストーン(BMW南アフリカオープン)、ヘイドン・ポルテウス
2016/11/29ヨーロピアンツアー公式

アルフレッド・ダンヒル選手権の知っておくべきアラカルト

ブランデン・グレース、そしてグレースらの同胞で、2016年はそれぞれ「ヨハネスブルグオープン」と「BMW南アフリカ選手権」を制し、欧州ツアー初優勝を遂げたヘイデン・ポルテウスとブランドンストーンといった
2016/07/02ヨーロピアンツアー公式

R.マキロイがパリで一躍首位に浮上

ではスイングの問題を微塵も感じさせなかった世界4位は、ミッコ・イロネン、トンチャイ・ジェイディー、ブランドンストーン、そしてワン・ジョンフンと並ぶ首位タイへ順位を大幅に上げてみせた。 首位グループの
2016/09/13ヨーロピアンツアー公式

ユースト・ラウテンの勝利が示すこれだけのこと

ツアー上がりの選手が優勝したのは今回が13回目。今季は、ブランドンストーン(BMW南アフリカオープン)、ヘイドン・ポルテウス(ヨハネスブルグオープン)、ブランデン・グレース(コマーシャルバンク
2016/12/22ヨーロピアンツアー公式

2016年ヨーロピアンツアーで学んだ10のコト(前編)

のネイサン・ホルマンが「オーストラリアPGA選手権」を制覇し、ヨーロピアンツアー初優勝を遂げた。その後、これまた若手注目株のブランドンストーンとヘイドン・ポルテウスが2週連続となる南アフリカでの地元
2017/01/13ヨーロピアンツアー公式

地元南アフリカのフィッシャーJrとホーンが首位発進

・ニック・ファルドは、1番でボギーを叩くも、7番、15番、そして16番とバーディを奪う見事なリカバリーでメジャー6勝の往時さながらのプレーを披露し、首位と4打差につけた。大会ホストのエルス、そしてディフェンディンチャンピオンのブランドン
2017/03/01ヨーロピアンツアー公式

知っ得!「WGCメキシコ選手権」の大会アラカルト

「WGCメキシコ選手権」デビューを果たすのは6人。サム・ブラゼル(オーストラリア)、ブランドンストーン(南アフリカ)、ティレル・ハットン(イングランド)、トーマス・ピータース(ベルギー)、ワン・ジョン
2016/04/25ヨーロピアンツアー公式

イ・スミンが深センでツアー初優勝

が5日目に持ち越しとなったこの大会は、月曜のプレー再開の時点でイ、アレクサンダー・レビ、リー・スラッテリー、ユースト・ラウテン、ブランドンストーン、そしてスコット・ヘンドがわずか1打差にひしめく混戦
2016/02/01ヨーロピアンツアー公式

ブランデン・グレースに関する事実

人目の南アフリカ人選手となった。今季はチャール・シュワルツェル(アルフレッド・ダンヒル選手権)、ブランドンストーン(BMW南アフリカ選手権)、ヘイドン・ポルテウス(ヨハネスブルグオープン)、そして
2016/12/03ヨーロピアンツアー公式

ストーンが南アフリカで単独首位に浮上

「アルフレッド・ダンヒル選手権」は2日目を終え、第2ラウンドを見事なイーグルで締めくくった地元期待のブランドンストーンが1打差の単独首位で大会を折り返す展開となった。 23歳のストーンは、1打差で
2016/09/12ヨーロピアンツアー公式

ラウテンがザ・ダッチで2度目の母国制覇

し、一方、カニサレスは「68」をマークした。 通算11アンダーの8位タイにはイングランドのクリス・ハンソンとフランスのミシェル・ロレンゾベラが入り、更に1打後方にはトミー・フリートウッド、スコット・ジェイミソン、サイモン・カーン、ミッコ・コルホネン、イ・スミン…
2013/06/23ヨーロピアンツアー公式

レビーとノレンがエルスを捕らえる

テン(オランダ)とプロデビュー戦であるブランドンストーン、そして「70」で回った前回王者のダニー・ウィレット(イングランド)らがつけている。
2017/02/06ヨーロピアンツアー公式

輝きを放ったガルシアが”砂漠”でツアー12勝を達成

叩きながらも「67」をマークし、一方、米国のユーラインは「69」で最終日を終えた。 通算11アンダーの7位タイにはジョージ・クッツェーとブランドンストーンの南アフリカ人コンビが入り、その1打後方には大会2勝のスティーブン・…
2016/10/31ヨーロピアンツアー公式

松山英樹の勝利が意味する事実

・レイシュマン(ネッドバンクゴルフチャレンジ)、ブランドンストーン(BMW南アフリカオープン)、ヘイドン・ポルテウス(ヨハネスブルグオープン)、アンドリュー・ジョンストン(スペインオープン)、イ・スミン
2013/06/21ヨーロピアンツアー公式

エルスがカイマーらを押さえて首位

「ライダーカップ」のスター選手ダスティン・ジョンソンは6アンダーのグループにつけた。同様にこのグループにはこの試合でプロデビューを果たした南アフリカのブランドンストーンがいる。 「ドライバーが良かったね
2016/12/21ヨーロピアンツアー公式

体格差をなくしたらどうなる? 飛ばし屋ランキング

である。 ■2位:ブランドンストーン 2016年の平均飛距離: 297.1ヤード 体重: 65kg パウンド・フォー・パウンド:4.57ヤード/キログラム 2015年にチャレンジツアーからの昇格を
2016/02/09ヨーロピアンツアー公式

地元大会での連覇を狙うクッツェー

将来有望な南アフリカ人選手が今大会のフィールドには名を連ねている。 親友同士のブランドンストーンとヘイドン・ポルテウスは、それぞれ今季の「BMW南アフリカオープン」と「ヨハネスブルグオープン」を制覇し
2016/09/30ヨーロピアンツアー公式

マキロイが2017年南アフリカオープン出場へ

チャンスに恵まれることとなった。 フィールドはヨーロピアンツアーの選手とサンシャインツアーの選手で二分されており、マキロイはディフェンディングチャンピオンのブランドンストーンを始め、1995年と
2016/07/03ヨーロピアンツアー公式

46歳のジェイディーがパリで単独首位に

目へ邁進した。 通算5アンダーにはディフェンディングチャンピオンのベルント・ヴィースベルガーがつけており、その2打後方にはマルティン・カイマー、ユースト・ラウテン、アレックス・ノレン、ブランドン