2015/04/13ヨーロピアンツアー公式

ジョーダン・スピースの勝利が意味する事実

(1941年)、アーノルド・パーマー(1960年)、ジャック・ニクラス(1972年)、そしてレイモンド・フロイド(1976年)が完全優勝を達成している。 ・2015年のヨーロピアンツアーでは、ブランデン
2017/05/28ヨーロピアンツアー公式

風を制したドットがウェントワースで首位浮上

日間を「70」、「70」でラウンドし、中団につけていた豪州のドットだったが、周囲の選手がその場に立ち止まるか、あるいは後退する中、4アンダーをマークし、通算8アンダーとして南アフリカのブランデン
2017/05/29ヨーロピアンツアー公式

ノレンが圧巻のチャージ ウェントワースで栄冠に輝く

」。 ノレンは最終ホールでイーグルを奪ったことで、それまで首位タイで並んでいたアンドリュー・ドット、南アフリカのブランデングレース、そしてアイルランドのシェーン・ローリーを一気に引き離したのだが、この3人…
2013/02/08ヨーロピアンツアー公式

スターンとキーファーが大会初日を彩る

ボールが入った時は、本当にボールが消えてなくなった事を認識するまでに、数秒かかったよ」。 昨年優勝のブランデングレースと優勝2度のチャール・シュワルツェルは、初日、東コースからスタート。元マスターズ覇者のシュワルツェルは4アンダーの「68」、グレースは何とかイーブンパーの「72」だった。
2012/10/06アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権

B.グレースが17アンダーで首位独走!

コースを使用し、3日間に渡って行われる予選ラウンドの2日目、12アンダーの単独首位からスタートした南アフリカのブランデングレースが、セントアンドリュースをラウンドし5アンダーをマーク。通算17…
2016/11/08ヨーロピアンツアー公式

ネッドバンクゴルフチャレンジの知っておくべきアラカルト

・ウーストハイゼン、そして世界ランキングで南アフリカ人選手最上位につけるブランデングレースらも今週のフィールドに名を連ねている。 <コース> パー72のゲーリー・プレーヤーCCは南アフリカの至宝であり、火山クレーターの中に
2013/07/14ヨーロピアンツアー公式

ハイラインドで輝きを見せたステンソン

南アフリカのブランデングレース、デンマークのJB.ハンセン、そしてイングランドのジョン・パリーがつけている。 「今日はこれまでより良くボールが打てていたよ」と、昨シーズン何度かの不甲斐ない戦績ののち
2021/02/28プエルトリコオープン

カンポスが地元プエルトリコで初Vへ首位 小平智は32位

・パーシー(オーストラリア)、ブランデングレース(南アフリカ)が1打差3位。首位から出たブランドン・ウーは「71」で通算12アンダーと伸ばしあぐね、アンドリュー・パットナム、ネルソン・レスマ
2012/04/23ボルボ中国オープン

B.グレースが21アンダーで今季3勝目!

◇欧州男子◇ボルボ中国オープン最終日◇ビンハイレイクGC(中国)◇7,667ヤード(パー71) 通算18アンダー単独首位で最終日を迎えた、南アフリカの新鋭ブランデングレースが、通算21アンダーまで…
2015/05/01ヨーロピアンツアー公式

マキロイ ベスト16懸けホーシェルとの全勝対決へ

あるモリナリとケーシーが決勝トーナメント進出を懸け、金曜日の第3戦で相見えることになった。 4&3でジェイソン・デイに圧勝したブランデングレースは前回王者を予選敗退へと追いやった。一方、ヘンリック…
2018/01/15ヨーロピアンツアー公式

31歳ペイズリー 初キャディの夫人とつかんだ初優勝

3打差で「BMW SAオープン」を優勝したクリス・ペイズリーが欧州ツアー初制覇を遂げた。1打差の首位で最終日を出たペイズリーは、スタートダッシュを決めた同組のブランデングレースに一時は首位の座を…
2018/12/10ヨーロピアンツアー公式

“キング・ルイ”がヨハネスブルグで久々の勝利

入り、ヨーロピアンツアーにおけるザンビア人選手の最高順位を更新した。南アフリカのブランデングレース、ジェイビー・クルーガー、アンソニー・マイケル、ブランドン・ストーン、そしてヘイドン・ポルテウス、韓国の張二根、そしてデンマークのジェフ・ウィンザーも通算9アンダーの7位タイで大会を終えた。
2021/02/27プエルトリコオープン

小平智が38位で予選通過 首位ブランドン・ウーとは8打差

ブランドン・ウーが6バーディ、1ボギーの「67」で通算11アンダーの単独首位に浮上した。 1打差2位にグレッグ・チャルマース(オーストラリア)。通算9アンダー3位でブランデングレース(南アフリカ)と
2019/12/02ヨーロピアンツアー公式

ララサバルが痛みをこらえ復活優勝

ジョエル・ショーホルムが入った。一時首位に浮上したウィル・ベセリン(オランダ)は最終18番の2打目をグリーン奥の岩場に入れてボギーとし、「74」でホールアウト。ともに地元南アフリカのブランデングレースと…
2020/11/18ヨーロピアンツアー公式

「ヨハネスブルグオープン」について知っておくべき5つのこと

には、11年「マスターズ」王者のシャール・シュワルツェルをはじめ、彼の南アフリカの同胞であるジョージ・クッツェー、ダレン・フィチャート、ブランデングレース、ヘイドン・ポルテウス、そしてリチャード…
2013/12/13ヨーロピアンツアー公式

悪天候が続く中、ベッカーが上位へ浮上

ことができて、結果も良かったからね」 欧州ツアーで優勝経験のある地元の英雄ブランデングレースと、ダレン・フィチャートは12番で揃ってバーディを奪い、4アンダーとしてトップ10に入ってきた。しかし前回王者のスコット・ジェイミソンは、5ホールを残して2オーバーと出遅れている。
2015/04/06ヨーロピアンツアー公式

マスターズの注目選手

)、ブランデングレース(アルフレッド・ダンヒル選手権、コマーシャルバンクカタールマスターズ)、ロリー・マキロイ(オメガドバイデザートクラシック)、アニルバン・ラヒリ(メイバンクマレーシアオープン…