2017/01/24ファーマーズインシュランスオープン

ウッズが1年5カ月ぶりにツアー復帰 松山英樹&石川遼が出場

行われる。例年、難度が比較的低いノースコースはトム・ワイスコフによる改造を終えたばかりで、スコアの出方は未知数といえそうだ。 前年王者のブラント・スネデカーのほか、15年大会を制した世界ランク1位の
2016/11/28ヒーローワールドチャレンジ

「俺は死んでない」タイガー・ウッズ、ブリヂストン製ボールで競技復帰へ

dead)」と語った。 ブリヂストンスポーツは、B330Sについて、「飛距離性能よりグリーン周りでのスピン性能を求めるプレーヤー向けで開発。米ツアーではマット・クーチャーやブライソンデシャンボーが使用している」(広報・宣伝部)と説明している。
2016/10/20ブリヂストンオープン

「ずっと背中に問題」デシャンボーが無念の棄権

にとって、悪夢の日本ツアーデビュー戦となった。10番からスタートしたブライソンデシャンボーが、後半2番終了後に背筋痛のため途中棄権。「ベストなゴルフができなくて残念。ファンのみなさんをガッカリさせて
2016/10/20ブリヂストンオープン

逆転賞金王へ谷原秀人が首位発進!3打差4位にアマ比嘉一貴

)、ハン・リーの3選手がつけている。 現在、賞金ランキングトップの池田勇太は、3アンダーの19位。今大会3度目の出場となるブラント・スネデカーは2アンダー27位。また、今大会が日本ツアーデビュー戦となったブライソンデシャンボーは、背筋痛のために1ラウンド途中で棄権した。
2016/10/20ブリヂストンオープン

デシャンボーが「背筋痛」で途中棄権

果たしたブライソンデシャンボーが、初日の1番ホール(10番スタート)でダブルパーの「8」をたたいた後、2番ホール終了後に棄権した。前半インを2ボギーで折り返していた。 「背筋痛」を理由としている。
2016/10/19ブリヂストンオープン

独自の理論で歩むエリートロード B.デシャンボーとは?

位)を獲得し、翌週にプロ転向。アメリカのゴルフ界で今もっともホットな若手、ブライソンデシャンボーが今週、日本ツアーデビューを迎える。 ブリヂストンスポーツ社とボール、グローブの使用契約を結ぶホスト
2016/10/15セーフウェイオープン

第2ラウンドは日没順延 ピアシーが暫定首位

19位で続いた。今春プロ転向し、41位から出た23歳のブライソンデシャンボーは3バーディ、5ボギーの「74」で第2ラウンドを終え、通算イーブンパー。暫定97位で、予選通過は厳しくなった。 第2ラウンドは、15日午前7時45分(日本時間同日午後11時45分)に再開される予定。
2016/10/12セーフウェイオープン

昨季最終戦からわずか3週 米ツアーの2016-17年シーズンが開幕

ランク最上位選手。フィル・ミケルソンは地元カリフォルニアの声援をバックに新シーズンを早くもスタートさせる。今春プロ転向し、入れ替え戦を通過して今季の出場権を手にしたブライソンデシャンボーも注目を集め
2016/09/16

岩田寛が4位発進 金庚泰46位/米男子入れ替え第2戦

、入れ替え戦は初出場となるキム・キョンテ(韓国)は4バーディ、2ボギーの「69」でプレー。2アンダーの46位発進とした。今年4月にプロ転向し、前週の初戦でプロ初優勝を飾ったブライソンデシャンボーらが