2021/04/12マスターズ

「マスターズ」歴代優勝者

・ウェストウッド 1,800,000 2015 ジョーダン・スピース -18 4打 ジャスティン・ローズフィル・ミケルソン 1,800,000 2014 バッバ・ワトソン(2) -8 3打 ジョーダン
2021/04/06マスターズ

2021年「マスターズ」出場選手&資格

・シンク ブライソン・デシャンボー ハリス・イングリッシュ セルヒオ・ガルシア ブライアンゲイ ジム・ハーマン マックス・ホマ ビクトル・ホブラン ダスティン・ジョンソン マット・ジョーンズ キム・シウー
2021/01/10セントリートーナメントofチャンピオンズ

復活優勝の流れに乗るか? ハリス・イングリッシュ「明日が待ちきれない」

(7年ぶり)、ブライアンゲイ(7年ぶり)、ロバート・ストレブ(5年ぶり)と復活優勝が増えている。 「優勝争いは楽しいね。明日は勝つチャンスがあるから、待ちきれないよ」とイングリッシュ。ライアン・パーマーと並んだ首位から、ゴ…
2020/11/08ビビント ヒューストンオープン

10年間で32勝 PGAツアー“最強”の大学は

。きょうはバックナインで少しアクセルを踏み外したような感じだったから、あすは挽回できるように頑張るよ」 応援むなしく、この日母校はフロリダ大に敗れた。前週「バミューダ選手権」を制したブライアンゲイはフロリダ大出身。ジョージ…
2020/06/22RBCヘリテージ

父の日2勝・母の日1勝 シンプソンが黄色いシャツを着たワケ

グレーム・マクドウェル(北アイルランド)にプレーオフで敗れた試合。09年優勝のブライアンゲイの大会最少ストロークを2ストローク更新した。 伝統のタータンチェック柄のチャンピオンブレザー、そして暗闇の表彰式
2019/11/04バミューダ選手権

34歳ブレンドン・トッドがツアー2勝目

「62」をマークし、通算24アンダーとしてツアー2勝目を挙げた。前半2番から7連続バーディを奪い、6シーズンぶりの勝利を飾った。 4打差の通算20アンダー2位に首位から出たハリー・ヒッグス。アーロン・ワイズ、ブライアンゲイ
2019/11/03バミューダ選手権

未勝利の27歳ヒッグスが2打差首位で最終日へ

、通算17アンダーとして単独首位に立った。2014年にプロ転向した27歳が初優勝に向け、後続に2打差をつけた。 通算15アンダーの2位にブレンドン・トッド、ブライアンゲイとボー・ホーグが通算14アンダーの…
2019/10/07シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン

ケビン・ナがプレーオフを制して大会2勝目 松山英樹16位

アンダーの3位にパット・ペレス。通算20アンダーの4位にはブライソン・デシャンボー、アダム・ハドウィン、ブライアン・スチュアードの3人。通算19アンダーの7位にブライアンゲイ、ウェブ・シ…
2019/05/19全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」最終日 組み合わせ&スタート時刻

クヌルジョナサン・ベガス 1 12:10 1:10 ベン・クックスコット・ピアシー ブライアンゲイ 1 12:21 1:21 トーマス・ピータース パットン・キザイア アダム・ハドウィン 1 12:32 1:32
2019/04/29チューリッヒクラシック

ラーム&パーマーが優勝 ツアー唯一のダブルス大会を制す

ウッド(イングランド)。通算21アンダーの3位タイにアン・ビョンフン(韓国)とマット・エブリー、ブライアンゲイとロリー・サバティーニ(スロバキア)の2組が並んだ。 前年優勝のビリー・ホーシェルとスコット・ピアシーは通算18…
2019/02/08AT&Tペブルビーチプロアマ

ミケルソン、デイが1打差3位発進 チェ・ホソンは出遅れ

/パー71=すべてカリフォルニア州) 3日間で3コースを回る予選ラウンドが開始され、モントレーペニンシュCCを回ったブライアンゲイとスコット・ラングレーが「64」をマークし、7アンダーの首位発進を
2018/08/19ウィンダム選手権

松山英樹は「64」で暫定22位 悪天候により翌日順延

。 通算13アンダーの暫定2位にブライアンゲイ(12H消化)。通算12アンダーの暫定3位にトレイ・マリナックス(12H)、キース・ミッチェル(8H)、パン・チェンツェン(台湾/7H)、D.A.ポインツ
2018/08/12全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」組み合わせ

・スミスピーター・ユーライン 8:29 ポール・ダンJ.B.ホームズディラン・フリッテリ 8:40 チャールズ・ハウエルIIIジェイソン・シュムールブライアン・ゲイ 8:51 デビッド・マティットオリー
2018/06/30クイッケンローンズ・ナショナル

ウッズ「65」で11位に浮上 首位と4打差で決勝進出

、ライアン・アーマー、ブライアンゲイの3人が並んだ。1打差の4位にフランチェスコ・モリナリ(イタリア)とビリー・ホーシェルが続き、首位から1打差に5人がひしめく混戦のまま週末へ折り返した。 通算7アンダー