2010/05/11リージョンズチャリティクラシック

尾崎直道が相性の良い大会で上位進出を目指す!

終了。これによりキース・ファーガスが通算12アンダーで優勝の栄冠を手にしている。 今年も大会連覇を狙うファーガスをはじめ、へール・アーウィンやフレッドファンクといった強豪が参戦予定。さらに、昨年単独3位に入賞した日本の尾崎直道も出場。相性のいい大会で上位進出を目指す。
2010/07/20全英シニアオープン

今週はシニアの「全英」!青木功ら7人の日本人勢が出場

。翌週には同じくメジャー戦「全米シニアオープン」が控えており、シニアツアーにとって熱い2週間が始まる。 昨年は、最終日にローレン・ロバーツ、フレッドファンク、マーク・マクナルティ(アイルランド)の
2010/08/24ボーイングクラシック

大会連覇を目指すL.ロバーツ! 青木と尾崎直が出場

・トラディション」で今季初優勝を飾ったフレッドファンク。昨年の大会で3位タイのベルンハルト・ランガー(ドイツ)は現在賞金ランキングトップで、それを追うフレッド・カプルスも出場予定と、こちらからも目が離せない
2010/07/30全米シニアオープン選手権

尾崎直道、首位と3打差の4位タイスタート!

してNo.1を決める今大会ならではのリーダーズボードの顔ぶれで、大きな盛り上がりを見せている。今季絶好調のフレッド・カプルスはトム・ワトソンらと並びイーブンバー、9位タイ。日本からもう一人参戦している渡辺司は5オーバー、55位タイ。前回覇者のフレッドファンクは6オーバー、68位タイと出遅れている。
2010/08/073M選手権

T.アーマーⅢが単独首位!尾崎直道は38位タイ発進

いる。 7アンダー、4位タイにはジェフ・スルーマンとジョン・クック。6アンダー、6位タイにはニック・プライス(ジンバブエ)ら4人が続いている。注目のランガーは、4アンダーでマーク・オメーラ、フレッド
2010/04/27ミシシッピガルフリゾートクラシック

日本の尾崎直道のプレーに期待!

で、2010年が初開催となるだけに見所も多い。混戦が予想される中、初代チャンピオンの栄冠は果たして誰の手に渡るのか!? もちろん参戦予定の選手も強豪揃い。ジェイ・ハースやフレッドファンク、さらにマーク・オメーラ、へール・アーウィンといった実力派が集結。さらに日本の尾崎直道も出場する。
2010/06/01プリンシパルチャリティクラシック

尾崎直道、今週も好調な流れに乗り切れるか

、ベルンハルト・ランガー(ドイツ)、マーク・オメーラ、フレッドファンク、ニック・プライス、3度目のタイトル獲得を狙うジェイ・ハースら強豪勢が出場を予定している。
2010/06/26ディックススポーティンググッズオープン

W.レビが初日単独首位!尾崎直道は38位タイ!

、3連続バーディと折り返しを挟んでの4連続バーディと固め打ちをしたブライアントの勢いは本物。明日、どこまでスコアを伸ばすか楽しみだ。 5アンダー、4位タイにはフレッドファンク、オリン・ブラウン
2010/05/03ミシシッピガルフリゾートクラシック

混戦を制したのはD.イーガー!尾崎は47位タイ

タイにはフレッドファンクら3人が並んだ。なお、今季2勝を挙げているベルンハルト・ランガー(ドイツ)は調子の上がらないまま通算4オーバー、39位タイ。尾崎直道は通算5オーバー、47位タイでフィニッシュしている。
2010/03/02東芝クラシック

尾崎直道と青木のジャンプアップに期待!

のデニス・ワトソン(ジンバブエ)、フレッドファンクらが参戦を予定している。 また、青木功と尾崎直道の日本勢2人も出場予定。尾崎は昨年大会では15位タイとまずまずの成績を収めているだけに、今年も上位進出に期待したいところだ。
2008/10/21AT&T選手権

混戦模様の賞金王争い! J.ハースとF.ファンクが鍵に!

見逃せないのは、熾烈な賞金王争いを繰り広げているジェイ・ハースとフレッドファンク。前週の「アドミニスタッフ・スモールビジネスクラシック」を制し、ランキングトップに躍り出たベルンハルト・ランガー
2010/02/09The ACEグループクラシック

青木、尾崎が今季ツアー初戦に臨む!

・クック、ジェイ・ハース、フレッドファンクら強豪が揃って参戦。熾烈な優勝争いは必至だ。 また、19年目のシーズンを迎える青木功とツアー5年目の尾崎直道の2人の日本勢も出場予定。今季ツアー初戦とあって、いいスタートをきりたいところだ。
2008/08/17ジェルド・ウェン・トラディション

単独首位にF.ファンク!尾崎直道は4位タイに浮上!

オレゴン州にあるクロスウォーターGCで開催されている、米国チャンピオンズツアーの第21戦「ジェルド・ウェン・トラディション」の3日目。フレッドファンクが単独首位に躍り出ている。 3位タイから