2010/12/03ギアニュース

マット・クーチャー、PGAツアーで賞金王獲得

、1993年、1994年にニック・プライスに続き3度目となるもの。 また、チャンピオンズ・ツアーにおいては、同社とボール・クラブ・用品契約を結ぶ、フレッドカプルスが最小平均ストローク1位を「67・96」で
2013/03/19ミシシッピガルフリゾートクラシック

F.カプルスの連覇に、好調のD.フロストが立ちはだかる!

米国チャンピオンズツアー第5戦「ミシシッピガルフリゾートクラシック」が、3月22日(金)から3日間、ミシシッピ州にあるフォールンオークで開催される。 昨年の大会では、フレッドカプルスが、先に
2012/04/04マスターズ

T.ウッズ、7年ぶりのマスターズ制覇なるか

・パーマーインビテーショナル」で米国PGAツアーにおいて約2年半ぶりの勝利を飾ったウッズ。開幕2日前の3日(火)にはフレッドカプルス、ショーン・オヘアーとともに練習ラウンド。その後、公式会見に出席した
2004/01/09メルセデス選手権

「メルセデス選手権」初日/上位陣にインタビュー

ているから、グリーン上でのスーパーパットのようなものはなかった。ショットが良くて、パットの悪い日だったけど、それでも5アンダーだから満足している」 フレッドカプルス(7位タイ・-4) 「昨年の目標は
2004/03/25ザ・プレーヤーズ選手権

「TPC」連覇を狙うラブIII、昨年を振り返る

大きくなりましたし、選手達もこの大会の重みを実感していますから、光栄な優勝です」 フレッドカプルス(最終日に同組でプレー) 「いままでに見たラブのプレーで最高の出来だった。観ていて彼にとっていとも簡単
2004/04/10マスターズ

タイガー14位で決勝ラウンドへ!日本の2人は無念!

アーニー・エルス(南アフリカ)、チャールズ・ハウエルなど5人が並んだ。その6位グループに飛び込んできたのはベテランのフレッドカプルスとデービス・ラブIIIの2人だ。ラブはこの日のベストスコア「67」を
2004/04/10マスターズ

タイガー14位で決勝ラウンドへ!日本の2人は無念!

アーニー・エルス(南アフリカ)、チャールズ・ハウエルなど5人が並んだ。その6位グループに飛び込んできたのはベテランのフレッドカプルスとデービス・ラブIIIの2人だ。ラブはこの日のベストスコア「67」を
2011/02/21ノーザントラストオープン

A.バデリーが4年ぶりの勝利!池田は62位タイ

スタートしたフレッドカプルスは、スタートから3連続バーディを奪い単独首位に浮上。地元ファンの大熱狂に包まれたが、6番パー3でボギーを叩くと、続く7番ではダブルボギー。結局通算7アンダーの7位タイ、1992
2003/03/29ザ・プレーヤーズ選手権

丸山が2日目65を記録!

トップに立ったのは5アンダーのフレッドカプルスとパドレイグ・ハリントン。第2ラウンドに入ってもハリントンが好プレーを続け、9アンダーで2位に2打差をつけ暫定で単独首位に立った。 第2ラウンドを10番
2012/03/18東芝クラシック

M.カルカベッキアが2打差首位!F.カプルスは2位浮上

率は86.1%で出場選手中1位。安定したショットを武器に36ホールで11個のバーディを奪っている。 通算6アンダー、首位と2打差の2位タイにつけるのは、F.カプルスとL.ロバートの二人。2月に行われた
2011/11/20ザ・プレジデンツカップ

米国選抜が7度目の優勝!遼はシングルスでB.ワトソンを下す

フィル・ミケルソンに対し14番までに4アップとする展開に持ち込み結局2アンド1で勝利し、レティーフ・グーセン(南アフリカ)もマット・クーチャーとの接戦を1アップで制したものの、米国のフレッドカプルス
2008/09/25アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップパナソニックオープン

ホストプロの石川遼、出遅れに「申し訳ない気持ちでいっぱい」

石川遼がホストプロとして出場している「アジアパシフィック パナソニックオープン」初日。前日の練習ラウンドで一緒に回ったフレッドカプルスのスイングを参考に、昨日、今朝とスイング調整を続けたという
2018/10/10佐藤信人の視点~勝者と敗者~

いまこそ考えるツアー出場権1枠の重み

新陳代謝となり、選手層を厚くすることにつながると思うのです。 ちょうど先週の米ツアーにて、59歳のフレッドカプルスが「レギュラーツアーの出場は今季で最後にする」と宣言しました。大ベテランによる勇気ある決断
2002/09/29バレロテキサスオープン

パットの名手ロバーツが単独首位

でまわり12アンダーとした。リックライターは終盤に尻すぼみするタイプだが、その悪い癖が出てしまった。 そしてフレッドカプルスが久々に好調なゴルフで10アンダー8位タイにつけている。バリバリ活躍してい
2003/08/13全米プロゴルフ選手権

「全米プロゴルフ選手権」舞台裏情報

情報通ブランアン・ヒューイットが根掘り葉掘り、メジャーの舞台裏での出来事を取材しました。 ◇フレッドカプルスが練習ラウンドを途中でやめた!? 13番をプレー後にコースから立ち去ったフレッド