2015/08/02クイッケンローンズ・ナショナル

最終組で感じたファウラーとの差 石川遼、シード権へ正念場

、ショットが狙いよりも右に出るようになった。「今日はまったくラインが読めなかった。フックとスライスを間違え、ありえないミスもした」というパッティングの不調もあり、後半にスコアを落とした。 この日「68」で
2015/07/18バーバゾル選手権

石川遼は首位争いに望み 「ここからが勝負」

。 その後も伸び悩む展開は続き、後半4番までに1オーバー。背後のカットラインも気になり始めた、その矢先だった。5番(パー5)で「スライスしてフック」という4mのスネークラインからバーディを奪うと、続く6番で
2015/07/11全米女子オープン

サスペで明暗 5位浮上の葭葉ルミと、予選落ちの成田美寿々

。 脳裏を付きまとったのは、試行錯誤を続けていたグリップだ。元々、スクエアグリップだったという成田だが、最近徐々に左手がかぶるフックグリップになってきて、4週間前に優勝した「サントリーレディスオープン
2015/06/28アース・モンダミンカップ

選手コメント集/アース・モンダミンカップ 最終日

■李知姫 5バーディ、1ボギー「68」 通算14アンダー2位(プレーオフ敗退) 「とても悔しいです。(プレーオフ1ホール目は1.5mを外して優勝を逃す)フックがあると思ったらカップ(右側)を舐めて
2015/06/28アース・モンダミンカップ

森田理香子は1打届かず…痛かった中盤の停滞

からフックをかけた2打目は、「良いショットだったけど距離感のミス」とグリーン奥のバンカーへ。そこまでは許容範囲だったが、約15ydからの3打目を4mショートさせてパーパットも外し、「何でもないバンカー
2015/05/25クラウンプラザインビテーショナル

石川遼 初日首位→43位で終了「不完全燃焼」

.5mとチャンスを立て続けに外してパー止まり。「2番はラインの読み間違い。完全にフックに見えたのが右に行った。3番もいいパットをしたつもりだった」 4番(パー3)でグリーン左奥のセミラフからの
2015/05/20佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑158>ルイ・ウーストハイゼン(後編)

られ、南アの自宅居間に飾っているそうだ。 同年の「マスターズ」ではワトソンのマジカル・フック(ショット)が目立ったが、ウーストハイゼンの“美スインガー”ぶりも話題になり、米ゴルフマガジン誌は「地球上で
2015/05/11ザ・プレーヤーズ選手権

今季ベストの8位も…石川遼「可能性を感じず悔しい」

。 「本能的にバーディを狙っていた」という石川は、木の右上から池の上をかすめてフックをかけるルートを選択した。「必死に無理矢理フックかけたという感じ」というこの3打目をピン上3.5mに運んで
2015/04/13マスターズ

自己最高4位マキロイ 追撃の「66」遅かった

ティショットを披露した1番で6mのバーディトライを外すと、2番では2m、4番では3mと立て続けに短い距離のチャンスを外し、なかなかバーディチャンスをものにできない。 木の後ろからの2打目(135yd)をフック
2015/04/12マスターズ

マキロイの上昇気流を阻んだ16番の落とし穴

フェアウェイ左サイド、215yd地点から見事なフックボールでグリーンを捕らえた。上り12mのイーグルパットを沈めて一気に通算4アンダーに。4番(パー3)ではグリーン右手前の深いバンカーに捕まるピンチを迎えるが
2015/03/13ヨコハマタイヤPRGRレディスカップ

10mを2度ねじ込む 菊地絵理香はパター変更が奏功

「開幕前から調子は良くなく、フック目に出てしまう。少しずつしか調整できていなくて、ごまかしごまかしでやっていくしかない」と語った。 未勝利で迎えたプロ8年目。“今年こそは”の思いで初優勝を狙う。(高知県香南市/片川望)
2015/02/25佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑147>ブルックス・ケプカ(バック9~後編~)

てみると楽しくてたまらず、夏期、冬期の休みにはゴルフの合宿にも参加。父譲りの運動神経なのか、上達は早く、小学生の大会に出場するようになった。当時から強い弾道のフックボールを打っていたという。12歳の時
2015/02/23ヨーロピアンツアー公式

インドオープンを制し母国の英雄となったラヒリ

、勝負をプレーオフへ持ち込むことに成功した。 地元のペアはプレーオフの舞台となったパー5の18番に戻った。ティショットをフックさせて林に打ち込んだチャウラシアがパーをセーブできなかったのに対し、ラヒリは
2015/02/19GDOEYE

野村流 パターでフックとスライスを打ち分ける!?

ない)、野村はパターでもフックとスライスを打ち分けているのだという。傾斜や芝目に合わせて、フック回転を掛けたり、スライス回転を掛けたり…。スライスラインに対してフック回転で真っ直ぐ狙うなど、昔からこの
2015/01/25ヨーロピアンツアー公式

グレースにツアー6勝目の歓喜

。 グレースは土曜日に木々の中からスナップを利かせたフックをウェッジで放っており、この際はバーディを奪い、不安定なスタートからの立て直しに成功し、3日目の「68」につなげていた。 「素晴らしい一日
2015/01/24ヨーロピアンツアー公式

魔法の瞬間を演出し優勝争いに踏み止まったグレース

フックのショットを放ち、ピン側1.2メートルにつけて、ほとんど有り得ない形でバーディを奪うと、続く6番では6メートルのバーディパットをねじ込み、後半でも3つスコアを伸ばして「33」とし、3日目を「68」で
2015/01/10ヒュンダイトーナメントofチャンピオンズ

松山英樹、15年初ラウンドは「うーん、微妙」

大きくフックする26ヤードのアプローチを、90センチに寄せてパーセーブするなど、ショートゲームは安定していたが、肝心のグリーン上では苦しんだ。 唯一のボギーとした11番(パー3)は3パット。16番で2