2014/11/26優勝者のパター

【’14年11月第4週】横峯さくら、松山英樹の優勝パター

だろうから15アンダーは必要だと。そのためにはバーディ、バーディかパー、イーグルが必要だけど、今日の調子じゃイーグルは望みが薄い。だからあの(17番のバーディ)パットは本当に大事だった。軽いフックで、久々にイメージ通りに打てたパットだった」
2014/09/10ネスレ日本マッチプレー

石川遼 VS 貞方章男(1回戦)リアルタイム速報

メートルを2パット。石川は右奥3メートルから下りフックを決められず。 3 5 - AS - 石川はティショットを左に曲げ、2打目でフェアウェイ、3打目でグリーン手前。貞方は奥5メートルに3オンも2パットの
2014/09/10ネスレ日本マッチプレー

藤田寛之 VS 塚田陽亮(1回戦)リアルタイム速報

。塚田入らず、藤田が下りフックを読みきりバーディ 4 3 AS Win 塚田が5メートル上りのバーディパットを沈めて取り返す 5 5 - AS - 藤田は左ラフから残り100ヤードを60センチ。塚田は
2014/09/10優勝者のパター

【‘14年9月第1週】岩田寛、大山志保の優勝パター

日) 「(最終18番、1メートル強のバーディパットは)ラインがぜんぜん見えなくて、もう真っ直ぐにしか見えなかった。6年前※はメモを見たらフックと書いてあったけど、スライスに見えた。メモ通りに打ったら
2014/06/25優勝者のパター

【’14年6月第3週】竹谷佳孝、申智愛の優勝パター

国内男子ツアーメジャー第2戦「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills」 優勝者:竹谷佳孝 日時:2014年6月19日~22日 開催コース:宍戸ヒルズカントリークラブ 西コース(茨城県) 使用パター:オデッセイ プロタイプ iXパター…
2013/12/27WORLD

タイガー・ルール トラブル撲滅への手段

ワールドに寄稿しているジェイミー・ディアズが、当時その記事をニューヨークタイムスに掲載した。 だが論争が起こったのは、トム・カイトが11番ホールで打ったフックショットに対する見解だった。カイトのフック
2013/11/27優勝者のパター

【’13年11月第4週】森田理香子 ルーク・ドナルドの優勝パター

国内女子ツアー「大王製紙エリエールレディスオープン」 優勝者:森田理香子 日時:2013年11月21日~24日 開催コース:エリエールゴルフクラブ松山 使用パター:ピン スコッツデール パター シェイ (最終日) 17番のイーグルパットは15メートルくらい。2…
2013/05/29優勝者のパター

【’13年5月第4週】森田理香子の優勝パター

国内女子ツアー第12戦「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」 優勝者:森田理香子 日時:2013年5月24日~26日 開催コース:中京ゴルフ倶楽部 石野コース 使用パター:ピン スコッツデール パター シェイ (最終日) 「苦しいサンデーバックナインの中…
2013/05/07優勝者のパター

【’13年5月第1週】横峯さくら、松村道央の優勝パター

ホット2ボール ブレード (最終日) 「16番でのパーパット(グリーン手前からの第3打、バンカーショットがピンをオーバー)が本当に大きかった。6、7メートルはありました。下りのフック。2パットでいこうと
2013/04/10WORLD

【WORLD】“解読不能”B.ワトソン/マスターズプレビュー

素晴らしいんだ」とはワトソンの親友アーロン・バデリーの言葉。「まるでコース上で絵を描いているみたい。頭の中には明確な何かがあって、それを具現化できる男だから。40ヤードのフックだったり、30ヤードのスライス
2013/03/10週刊GD

奥ピンはフックスピンのアプローチで狙え!

「週刊ゴルフダイジェスト」(3月19日号)より アプローチはスコアの要。その引き出しの数はスコアに直結する。そこで覚えておきたいのが、フックスピンのアプローチだ。プロや上級者が多用する、その
2013/03/08週刊GD

芹澤信雄が藤田寛之に教えた“稼げるスウィング”とは?

藤田の代名詞だが、当時はジャンボ尾崎全盛の時代とあって、藤田も左サイドを止めてインサイドアウトでアッパーに振り抜き、ドローを打っていたという。 「フックは体の一部(腰の動きなど)を止めて打つから、飛ぶ
2013/01/24週刊GD

スライサー必見。インサイドアウトで球をつかまえろ!

。 ただし、スライサーの場合、単純にインサイドアウトに振るためには、『球がつかまる』という感覚が不可欠。 「この球がつかまる感覚を出すためには、ふたつの方法があります。ひとつはフックグリップにするか
2012/12/26WORLD

【WORLD】2012年シーズンは悲劇の応酬

可能性が見えていた。しかし16番ホールのティショットで3番ウッドを選択すると、フックしたショットは、1966年の全米オープンでアーノルド・パーマーが放ち、犠牲となった一打に酷似していた。17番パー5で
2012/10/30優勝者のパター

【’12年10月第4週】ハン・リー、全美貞の優勝パター

バーディですね。1カップくらい切れる上りのフックで、4mを入れました。(2パットに抑えた15番のパーセーブも)大きかったです。15mくらいと距離があって難しいラインでしたが、うまく寄せることができまし