2014/08/22CAT Ladies

選手コメント集/CAT Ladies初日

度で。好きな距離だったし、入ったのはびっくりしたけど嬉しかったです。ショットの調子は良いので、優勝を目指して頑張ります」 ■フェービーヤオ 6バーディ3ボギー「70」 3アンダー3位タイ
2013/10/26NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

選手コメント集/NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 3日目

出場する試合は減ってしまうかもしれません」 ■フェービーヤオ 5バーディ、2ボギー「69」 通算6アンダー2位タイ 「初日と今日と、自分の中では良い感じのリズムでゴルフが出来ています。ショットも
2013/09/06ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント

首位タイの佐伯三貴は虎視眈々と・・・

GC美唄コースを制したウェイ・ユンジェ(台湾)。ツアー初優勝を狙うフェービーヤオ(台湾)。そして、日本の佐伯三貴だ。 この日5バーディ、ノーボギーのラウンドをした佐伯は「ほぼ完璧ですね」と納得の表情で
2013/06/01リゾートトラストレディス

比嘉と木戸が首位タイで最終日へ! 森田は7位に急浮上

7アンダーに伸ばして首位タイに浮上。混戦から一歩抜けだして明日の最終日を迎える。 通算6アンダーの単独3位に台湾のフェービーヤオ。通算5アンダーの4位タイに、佐伯三貴、新崎弥生、若林舞衣子が続く
2014/04/26フジサンケイレディスクラシック

選手コメント集/フジサンケイレディスクラシック 2日目

フェービーヤオ 6バーディ、1ボギー「67」、通算5アンダー、首位タイ 「後半は風が出てきて距離感が掴めず、難しかったです。風が回っている感じでした。ここ川奈は自分の台湾のホームコースに似てい
2013/06/22ニチレイレディス

吉田弓美子が首位に浮上! 今季初勝利に王手

を遂げたイ・ナリ(韓国)。通算7アンダーの3位タイに、フェービーヤオ、ウェイ・ユンジェの台湾勢が続いている。通算6アンダーの単独5位に木戸愛。首位タイからスタートした辻梨恵と金田久美子は、それぞれ
2013/06/21ニチレイレディス

金田久美子、19歳の辻梨恵が首位タイ発進!

辻梨恵が並んでいる。 4アンダーの3位タイに吉田弓美子と木戸愛。3アンダーの5位タイに、カン・スーヨン、ヤング・キム(ともに韓国)、フェービーヤオ(台湾)、ジェシカ・スピーチリー(オーストラリア
2016/09/18マンシングレディース

テレサ・ルーが開幕戦以来の今季2勝目 比嘉真美子が4位

マークした鈴木愛が通算12アンダーとして、成田美寿々、フェービーヤオ(台湾)と並び4位タイ。比嘉真美子も5連続を含む7バーディ(2ボギー)の「67」で回って同じ4位で終え、2位に入った2014年
2016/09/17マンシングレディース

テレサ・ルーが10バーディ量産 首位タイで最終日へ

に並ばれた。 通算12アンダーの3位に成田美寿々。通算10アンダーの4位に前年優勝のキム・ハヌル(韓国)。さらに1打差の5位タイに、飯島茜、永峰咲希、フェービーヤオ(台湾)の3人が続く。賞金ランク1位を走るイ・ボミ(韓国)は通算6アンダーの16位タイで2日目を終えた。
2016/06/26アース・モンダミンカップ

イ・ボミ、連続トップ5新記録を大会連覇で達成!20アンダー圧勝

。リオデジャネイロ五輪の韓国代表へ向け「最後のチャンスだと思うので、一生懸命がんばる」と力を込めた。 2位に通算15アンダーでペ・ヒギョン(韓国)。3位には通算11アンダーで鈴木愛が続いた。堀琴音、笠りつ子、キム・ハヌル(韓国)、フェービーヤオ(台湾)が通算10アンダー4位で終えた。
2013/10/26NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

横峯さくらが大会レコード「63」で5打差首位!

)、フォン・シャンシャン(中国)、フェービーヤオ(台湾)の外国勢3人。さらに1打差の5位に大山志保と上田桃子の歴代賞金女王2人が続いている。今季の賞金レーストップで、初日首位だった森田理香子はスコア
2016/05/15ほけんの窓口レディース

申ジエが逆転で今季初勝利 イ・ボミは3連覇逃す

2番目の速さの137試合目で6億円を突破した。 笠りつ子とフェービーヤオ(台湾)が、通算4アンダー4位。アマチュアの勝みなみ(鹿児島高3年)は通算3アンダーの6位で、今季初めてのトップ10入りを決め
2015/08/02大東建託・いい部屋ネットレディス

原江里菜が7年ぶりのツアー2勝目 アマ新垣は7位で新記録

久美子、フェービーヤオ(台湾)。アマチュアの新垣比菜(沖縄・興南高2年)は、通算5アンダーの7位でフィニッシュし、1988年のツアー制度施行以降、アマチュア初の3週連続トップ10入りを記録した。
2014/05/24中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

18歳アマの堀がまたV争い!単独首位アンを好調の成田らと追う

。再び優勝争いの渦中で最終日に突入する。 通算4アンダーの6位タイは横峯さくら、笠りつ子、斉藤裕子、フェービーヤオの4選手。初日首位タイにつけた森田理香子は通算3アンダーの10位タイと後退したが、依然として混戦模様の中、自身初の大会連覇に向けて巻き返しを狙う。
2013/10/24NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

森田理香子が首位!背水の陣の上田は1打差2位発進

は上田桃子、アン・ソンジュ(韓国)、ナ・ダエ(韓国)、フェービーヤオ(台湾)、イ・チヒ(韓国)の5選手。日米両ツアーとも賞金シード圏外の上田は今大会は背水の陣。11月第1週終了時点で賞金ランク70位
2015/06/12サントリーレディス

“元サヤ”の藤田光里が首位浮上 ホステス宮里藍は初の予選落ち

バーディを重ねるノーボギープレーを見せ、通算7アンダーの5位で堀琴音、フェービーヤオ(台湾)、ナ・ダエ(韓国)と並んだ。 アマチュアの勝みなみは2バーディ2ボギーの「72」と足踏みし、通算2オーバー52位のカットライン上で予選通過を決めた。
2013/11/24大王製紙エリエールレディスオープン

来季シード50人が確定!紙一重の差は24,463円

)、堀奈津佳(9位)、ナ・ダエ(16位)、O.サタヤ(18位)、中村香織(37位)、フェービーヤオ(45位)、渡邉彩香(46位)、櫻井有希(49位)の8人。同51位のウェイ・ユンジェは、申の結果次第で