2017/08/06北海道meijiカップ

21歳・森田遥が逆転でツアー初優勝

しょうこが入った。 比嘉真美子、笠りつ子、フェービーヤオ(台湾)が通算5アンダーの4位で続いた。 7月末のプロテストに合格した吉本ひかるが、通算4アンダーとして7位で終えた。大山志保、豊永志帆、山田
2017/06/16ニチレイレディス

山田成美がコース記録「64」で首位 4連覇へ申ジエは15位

・ヒギョン(韓国)とテレサ・ルー、フェービーヤオ、サイ・ペイインの台湾勢3人が4アンダーの2位グループを形成した。 ツアー史上2人目の大会4連覇がかかる申ジエ(韓国)は2アンダーの15位発進。アニカ
2016/09/18マンシングレディース

テレサ・ルーが開幕戦以来の今季2勝目 比嘉真美子が4位

マークした鈴木愛が通算12アンダーとして、成田美寿々、フェービーヤオ(台湾)と並び4位タイ。比嘉真美子も5連続を含む7バーディ(2ボギー)の「67」で回って同じ4位で終え、2位に入った2014年
2016/09/17マンシングレディース

テレサ・ルーが10バーディ量産 首位タイで最終日へ

に並ばれた。 通算12アンダーの3位に成田美寿々。通算10アンダーの4位に前年優勝のキム・ハヌル(韓国)。さらに1打差の5位タイに、飯島茜、永峰咲希、フェービーヤオ(台湾)の3人が続く。賞金ランク1位を走るイ・ボミ(韓国)は通算6アンダーの16位タイで2日目を終えた。
2016/09/08日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

プロ2年目の濱田茉優が首位発進 同期の森美穂1打差、イ・ボミ12位

人が続いた。1アンダーの5位に成田美寿々、フェービーヤオ(台湾)が並んだ。 前年覇者で、約2カ月半ぶりの国内戦出場となるテレサ・ルー(台湾)は2バーディ、2ボギーの「72」でプレーし、イーブンパーの7位タイ。賞金ランクトップを独走中のイ・ボミ(韓国)は1オーバー12位で終えた。
2016/06/26アース・モンダミンカップ

イ・ボミ、連続トップ5新記録を大会連覇で達成!20アンダー圧勝

。リオデジャネイロ五輪の韓国代表へ向け「最後のチャンスだと思うので、一生懸命がんばる」と力を込めた。 2位に通算15アンダーでペ・ヒギョン(韓国)。3位には通算11アンダーで鈴木愛が続いた。堀琴音、笠りつ子、キム・ハヌル(韓国)、フェービーヤオ(台湾)が通算10アンダー4位で終えた。
2016/06/25アース・モンダミンカップ

選手コメント集/アース・モンダミンカップ3日目

これを外したら最終組じゃないなと思って、“ボミさんと!”という気持ちだった」 ■フェービーヤオ 5バーディ(ノーボギー)「67」 通算8アンダー4位 「今日はショットもパットも良かった。台湾は風が強い
2016/06/25アース・モンダミンカップ

雷雲強風なんのその イ・ボミが逆転の4打差首位で連覇へ王手

(韓国)と、フェービーヤオ(台湾)が通算8アンダー4位につけた。 菊地絵理香、佐伯珠音、成田美寿々、若林舞衣子ら7選手が7アンダー6位。日本ツアー本格復帰の有村智恵は15位で原江里菜、葭葉ルミらと並び最終日を迎える。
2016/05/15ほけんの窓口レディース

申ジエが逆転で今季初勝利 イ・ボミは3連覇逃す

2番目の速さの137試合目で6億円を突破した。 笠りつ子とフェービーヤオ(台湾)が、通算4アンダー4位。アマチュアの勝みなみ(鹿児島高3年)は通算3アンダーの6位で、今季初めてのトップ10入りを決め
2016/05/14ほけんの窓口レディース

イ・ボミ、史上3人目の同一大会3連覇へ奪首

◇国内女子◇ほけんの窓口レディース 2日目◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(福岡県)◇6323yd(パー72) 3位から出たイ・ボミ(韓国)が4バーディ、ボギーなしの「68」でプ...
2016/05/05ワールドレディスサロンパス杯

選手コメント集/ワールドレディスサロンパス杯 初日

フェービーヤオ 4バーディ、ノーボギー「68」 4アンダー首位タイ 「今日は朝からショットのフィーリングが良くて、まっすぐ飛んでくれた。パッティングもよかったし、何個かラッキーなホールもあった
2015/08/02大東建託・いい部屋ネットレディス

原江里菜が7年ぶりのツアー2勝目 アマ新垣は7位で新記録

久美子、フェービーヤオ(台湾)。アマチュアの新垣比菜(沖縄・興南高2年)は、通算5アンダーの7位でフィニッシュし、1988年のツアー制度施行以降、アマチュア初の3週連続トップ10入りを記録した。
2015/06/19ニチレイレディス

単独首位に黄アルム 斉藤愛璃が1打差の2位

、笠りつ子、フェービーヤオ(台湾)が並んでいる。 賞金ランキングトップを快走するイ・ボミ(韓国)は大山志保、松森彩夏らと同じ2アンダーの10位タイ。飯島茜、香妻琴乃、大会連覇を狙う申ジエ(韓国)が1