2013/10/24NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

森田理香子が首位!背水の陣の上田は1打差2位発進

は上田桃子、アン・ソンジュ(韓国)、ナ・ダエ(韓国)、フェービーヤオ(台湾)、イ・チヒ(韓国)の5選手。日米両ツアーとも賞金シード圏外の上田は今大会は背水の陣。11月第1週終了時点で賞金ランク70位
2013/10/26NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

横峯さくらが大会レコード「63」で5打差首位!

)、フォン・シャンシャン(中国)、フェービーヤオ(台湾)の外国勢3人。さらに1打差の5位に大山志保と上田桃子の歴代賞金女王2人が続いている。今季の賞金レーストップで、初日首位だった森田理香子はスコア
2013/11/24大王製紙エリエールレディスオープン

来季シード50人が確定!紙一重の差は24,463円

)、堀奈津佳(9位)、ナ・ダエ(16位)、O.サタヤ(18位)、中村香織(37位)、フェービーヤオ(45位)、渡邉彩香(46位)、櫻井有希(49位)の8人。同51位のウェイ・ユンジェは、申の結果次第で
2013/09/06ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント

アン・ソンジュの勢い止まらず! 佐伯三貴らと並び首位タイ発進

タイの好スタートを切ったのは、賞金ランキング3位につける佐伯三貴のほか、イ・ナリ(韓国)、ウェイ・ユンジェ、フェービーヤオ(ともに台湾)の海外勢。4アンダーの6位タイに、O.サタヤ(タイ)と馬場
2013/06/01リゾートトラストレディス

比嘉と木戸が首位タイで最終日へ! 森田は7位に急浮上

7アンダーに伸ばして首位タイに浮上。混戦から一歩抜けだして明日の最終日を迎える。 通算6アンダーの単独3位に台湾のフェービーヤオ。通算5アンダーの4位タイに、佐伯三貴、新崎弥生、若林舞衣子が続く
2013/06/22ニチレイレディス

吉田弓美子が首位に浮上! 今季初勝利に王手

を遂げたイ・ナリ(韓国)。通算7アンダーの3位タイに、フェービーヤオ、ウェイ・ユンジェの台湾勢が続いている。通算6アンダーの単独5位に木戸愛。首位タイからスタートした辻梨恵と金田久美子は、それぞれ
2013/06/21ニチレイレディス

金田久美子、19歳の辻梨恵が首位タイ発進!

辻梨恵が並んでいる。 4アンダーの3位タイに吉田弓美子と木戸愛。3アンダーの5位タイに、カン・スーヨン、ヤング・キム(ともに韓国)、フェービーヤオ(台湾)、ジェシカ・スピーチリー(オーストラリア
2013/05/19ほけんの窓口レディース

O.サタヤが逃げ切り初勝利! タイ国籍ではツアー初

◇国内女子◇ほけんの窓口レディース 最終日◇福岡CC和白コース(福岡)◇6304ヤード(パー72) 単独首位からスタートしたO.サタヤが「72」のイーブンにまとめ、通算6アンダーで...
2013/05/09ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ

藤田、リューが首位発進 佐伯、原が1打差につける

試合連続勝利を狙う佐伯三貴のほか、原江里菜、フェービーヤオ(台湾)、福田真未。10年大会覇者のモーガン・プレッセル(米国)が藤本麻子らと並び2アンダーの7位タイにつけた。 そして宮里美香、吉田弓美子