2021/07/10クラブ試打 三者三様

Carrys Qを万振りマンが試打「金属感が強すぎ」

ように、打ちやすさに特化していて、『Q3+』『Q3』はロフト角の小さいフェアウェイウッドなのに、高さが出る。一発の飛び能力はあまり感じませんでしたが、トータルでラウンドのミスを減らしてくれるクラブだと
2021/07/08クラブ試打 三者三様

Carrys Qを筒康博が試打「打音は△だけど…」

プロギア「Carrys Q」シリーズの評価は!? ラフ、傾斜地、フェアウェイバンカーなどの窮地から助ける新発想のクラブとして、2018年に登場したプロギア「Q」シリーズ。2代目「Carrys Q
2021/07/06クラブ試打 三者三様

Carrys Qを西川みさとが試打「評価が難しい」

て、あまり前に前に飛ぶ感じではなかったところです。特に打感が硬いというか、軽いというか、いまいち強く当たっている印象がありません。普段使っているフェアウェイウッド(以下FW)やユーティリティ(以下UT
2021/06/28新製品レポート

全番手が打ちやすい新コンセプト プロギア 05 アイアン

フジクラ製のオリジナルシャフトも好印象です。当てやすさに貢献していますね。 【ミヤG】 たしかプロギアの「LS」シリーズで展開されているフェアウェイウッドとユーティリティも、それぞれが同じ長さ設定になってい
2021/06/21優勝セッティング

「パターはイメージが大事」 申ジエ優勝ギア

:キャロウェイ エピック SPEED プロトタイプ(9度) シャフト:藤倉コンポジット スピーダー 569 エボリューション 4(硬さS、45.25インチ) フェアウェイウッド:テーラーメイド M2 ツアー